第6回 初段解答

問題A

1. 東場 北家 ドラ

     ロン

A ・・ 1,300    B ・・ 1,600    C ・・  2,000  

正解 C:2,000

解説 役は、役牌(1翻)、計1翻。
    符は、の暗刻で8符、の暗コーツで8符。
    の明コーツで4符、の対子で2符、
     メンゼンロン和了で10符。
     副底20符+8符+8符+4符+2符+10符で、子の1翻60符=2,000点が正解。

2. 東場 南家 ドラ

    暗カン ツモ

     
A ・・ 1,000、2,000    B ・・ 1,300、2,600    C ・・ 1,600、3,200

正解 C:1,600、3,200

解説 役は、タンヤオ(1翻)、メンゼンツモ(1翻)、ドラ1(1翻)で、計3翻。
    符は、の暗コーツで16符、の暗コーツで4符、
     ツモ符で2符、カンチャン待ちで2符。
    副底20符+16符+4符+2符+2符で、子の3翻50符=1,600、3,200点が正解。

3. 南場 西家 ドラ      

      ロン

                                               
A ・・2,600     B ・・ 5,200    C ・・ 8,000

正解 B:5,200

解説 役は、三色同順(2翻)、ドラ1(1翻)で、計3翻。
    符は、の対子で2符、メンゼンロン和了で10符。
    副底20符+2符+10符で、子の3翻40符=5,200点が正解。

4. 南場 南家 ドラ 

     ツモ


A ・・ 2,000、4,000  B ・・ 3,000、6,000  C ・・ 4,000、8,000

正解 C:4,000、8,000

解説 役は、平和(1翻)、メンゼンツモ(1翻)、メンゼン混一色(3翻)、
    一気通貫(2翻)、一盃口(1翻)で、計8翻。
    符は、なし
    副底20符で、親の8翻20符=4,000、8,000点が正解。

問題B 

1. 東4局 北家 5巡目 ドラ 持ち点:28,000

    ツモ

A:  B:  C:
正解 A:

解説 一気通貫と345の三色が見える手牌ですが、どちらも不確定。
ここは受け入れ枚数と形の強さで選びましょう。
正解は打

2.
 東1局 北家 6巡目 ドラ 持ち点:28,000

    ツモ


A:  B:  C:
正解 A:

解説 好形のイーシャンテンで持ってきた
ついついと入れ替えたくなってしまいますが、更なるドラ引きに備えて打と構えましょう。

3. 南1局 西家 8巡目 ドラ 持ち点:34,000

    ツモ

A:  B:  C:
正解 A:

解説 七対子のイーシャンテンですが、せっかくのドラ暗刻を外さなくてはいけません。
ここはドラを使い切ったタンヤオを視野に入れましょう。
仕掛け易さやドラ表示牌をふまえて、打が正解。

4. 東2局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:31,500

    ツモ


A:  B:  C:

正解 C:

解説  切りでテンパイですが、それは少々もったいない。
三色も見えているので、テンパイ取らずの切りが正解。
でタンピンが確定、ピンズの両面が埋まってもソーズのノベタンが残ります。
が頭になったらフリテンの3メンチャンリーチもありです。


5. 南1局 南家 6巡目 ドラ 持ち点:23,000

    ツモ

A:  B:  C:

正解 A:

解説 持ち点を考えると打点が欲しいところ。
七対子、トイトイ、混一色、全ての可能性を残せる打が正解。




問題C 

1. 東2局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:27,000

    ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 D:

解説 234の三色を残しつつ、ピンズの3メンチャンを目指しましょう。
ドラの重なりで頭が振り替えられ、更なる高打点が望めます。

2. 東4局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:28,000

    ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 A:

解説 ひとまずイーシャンテンに構えましょう。
なら678の三色が狙えるより好形のイーシャンテンに受けられます。
ダイレクトにツモなら即リーチで。

3. 南2局 北家 11巡目 ドラ 持ち点:16,000 

  
  ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 A:

解説 高い手が必要なところ。
最高形を見据えて打が好手です。
ツモなら文句なし、ツモでも即リーチにいけます。

4. 南1局 南家 6巡目 ドラ 持ち点:29,000

    ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 D:

解説 受け入れ枚数、柔軟性の両方を見て打が正解。


5. 南1局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:32,000

    ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 D:

解説 受け入れにロスがなく、ツモの変化で高打点も狙える打が優れた一打です。




問題D


正解:

東4局 東家  和泉由希子プロ ドラ

配牌
ツモ   
捨て

 

解説
 
オーラス猛連荘中の和泉プロ。
ここは素直に打と手広いイーシャンテンに構えました。
結果はすぐに
を引いてリーチ、一発でをツモり4.000オール。
トップに肉薄する大きな和了りとなりました。

           

問題E



正解:


東2局 北家  沢崎誠プロ ドラ

配牌
ツモ
捨て

 

解説  

タンヤオ七対子の可能性を残しつつ、手牌を内に寄せる打が正着です。
この後、ツモは驚くような伸びを見せ、見事に高めの出和了りとなりました。


 

 
 
 

  

ページトップ