初段認定 第44回 / 締切:2015年10月31日

点数の最も高い回答者の中から抽選で1名に初段免状を無償にてプレゼントいたします。
また、抽選で3名の方に当連盟プロのサイン色紙をプレゼントいたします。
なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。
以下の問題に解答し、送信ボタンを押してください。
ルールは一発、ウラドラなし。符計算は連盟Aルールです。(40点満点)

問題作成者:藤原隆弘(八段)、山井弘(七段)、白鳥翔(四段)、編集部

問題A (1問2点 4問 計8点)
 1. 東場 東家 ドラ七索

  六万六万六万八万九万五索六索七索八索八索八索九索九索  ツモ七万


  得点は?

  
A ・・ 1000オール  B ・・ 1300オール  C ・・ 2000オール

正解 B:1300オール

役はメンゼンツモの1ハン、ドラが1枚で合わせて2ハン。
符は副底の20符、六万の暗刻の4符、八索の暗刻の4符、ペンチャン待ちの2符、ツモの2符で合わせて32符。
親の2ハン40符ツモアガリは1,300オールとなります。
 2. 南場 東家 ドラ二索 

  二万二万二万三万三万三万四万四万四万六万八万七索七索  ロン七万


  得点は?

  
A ・・ 7700  B ・・ 9600  C ・・ 12000


正解 B:9600

役は三暗刻の2ハン、タンヤオの1ハンで合わせて2ハン。
符は副底の20符、二万の暗刻の4符、三万の暗刻の4符、四万の暗刻の4符、カンチャンマチの2符、メンゼンロンアガリの10符で合わせて44符。
親の3ハン50符ロンアガリは9,600となります。
 3. 南場 南家 ドラ三索      

   三万三万三万三索四索五索六索八索三筒三筒  暗カン牌の背二筒 上向き二筒 上向き牌の背  ロン七索
 

  得点は?

  
A ・・ 2600  B ・・ 3200  C ・・   3900


正解 C:3900

役はタンヤオの1ハン、ドラが1枚で合わせて2ハン。
符は副底の20符、二筒の暗カンの16符、三万の暗刻の4符、カンちゃん待ちの2符、メンゼンロンアガリの10符で合わせて52符。
子の2ハン60符ロンアガリは3,900となります。

 4. 南場 北家 ドラ七索 

  一万一万一万五索六索東東  明カン一筒 上向き一筒 上向き一筒 上向き一筒 上向き  明カン一索 上向き一索 上向き一索 上向き一索 上向き  ツモ四索


  得点は?

  
A ・・ チョンボ  B ・・ 1000・2000  C ・・ 1200・2300

正解 C:1200・2300

役は三色同刻の2ハン。
符は副底の20符、一筒の明カンの16符、一索の明カンの16符、一万の暗刻で8符、ツモの2符で合わせて62符。
子の2ハン70符ツモアガリは1,200・2,300となります。

問題B (1問2点 5問 計10点)
 1. 東2局 南家 2巡目 ドラ北 持ち点:30.000

  
四万三索四索四索五索六索七索七索八索二筒三筒四筒五筒  ツモ二筒
  何を切る?

  
A ・・ 四万  B ・・ 四索  C ・・ 七索

正解 C:七索

三色があるので打牌候補は四索七索。どちらも似た様に見えますが、タンピンになりやすいのは打七索とした時です。
三索四索四索五索六索七索八索の形と、三索四索五索六索七索七索八索の形で考えると分かりやすいかもしれません。
 2. 東3局 東家 3巡目 ドラ北 持ち点:27.000

  
五万五万六万七万三索五索五索六索七索八索九索六筒七筒  ツモ四索
  何を切る?

  
A ・・ 五万  B ・・ 五索  C ・・ 九索

正解 C:九索

受け入れの広さだけで考えると打五万が正解ですが、567、678の三色を見つつ最低でもタンヤオになる打九索が優れた一打です。 
 3. 東4局 北家 2巡目 ドラ西 持ち点:32.000

  
四万五万五万六万七万三索四索五索六索九索九索九索四筒  ツモ五筒
  何を切る?

  
A ・・ 三索  B ・・ 六索 C ・・ 九索

正解 C:九索

受け入れの広さだけなら三索打ちか六索打ちですがそれだと役無しテンパイになる可能性もあります。
ここは巡目もまだ2巡目なので、打九索として345、456両方のピンフ三色を狙うのが最も優れた一打です。 

 4. 東3局 東家 6巡目 ドラ五万 持ち点:33.000

  
一万三万七万七万七万八万八万二索四索六索七索六筒八筒  ツモ三索

  何を切る?

  
A ・・ 一万 B ・・ 三万  C ・・ 八筒

正解 A:一万

678の三色が目の前に見えるからといって焦って三万から打っては×。ドラが五万なので、四万引きにも備えてここは丁寧に一万から打つのが正解です。
 5. 東4局 南家 6巡目 ドラ五万 持ち点:35.000

  
四万五万六万六万七万八万四索四索五索五索六索八索九索  ツモ七索
  何を切る?

  
A ・・ 四索   B ・・ 五索  C ・・ 九索

正解 C:九索

五索を打った場合はピンフ、九索を打った場合はタンヤオのテンパイになり待ちの枚数は五索を打った場合が1枚多いですが、その後の打点アップの変化などを考えるとツモ三索七索八索に期待して打九索とするのが優れた一打でしょう。 
問題C (1問3点 5問 計15点)

 1. 東2局 西家 5巡目 ドラ五万 持ち点:33.000

  
六万七万八万八万三索四索四索六索六索七索六筒七筒八筒  ツモ二索

  何を切る?

   A ・・ 八万  B ・・ 四索  C ・・ 六索  D ・・ 七索

正解 C:六索

678の三色を見つつドラ受けの残る打六索が優れた一打です。 
 2. 東1局 西家 3巡目 ドラ五筒 持ち点:30.000

  
四万五万六万六万七万五索五索六索八索五筒六筒七筒八筒  ツモ六万
  何を切る?

  
A ・・ 六万  B ・・ 七万  C ・・ 八筒  D ・・ 八索

正解 D:八索

1シャンテンですがまだ巡目も浅いので、ドラの重なりやピンズの伸びを見てリャンシャンテンに戻す打八索が優秀な一打です。
裏目に見えるツモ七索でも十分にリカバリーできます。
 3. 東3局 東家 6巡目 ドラ西 持ち点:40.000 

  
二万四万五万六万六万七万三索四索五索五索二筒三筒四筒  ツモ六索
  何を切る?

  
A ・・ 二万  B ・・ 六万  C ・・ 五索   D ・・ 六索

正解 A:二万

持ち点40,000点で迎えた親、ここはストレートにアガリに向かいたいところです。
234の三色は見えますがどの打牌もロスが多すぎる。ここは手広い形で隙なく打二万と構えるのが最善手です。タンピンで十分とみます。 
 4. 東2局 南家 5巡目 ドラ北  持ち点:22,000

  
二万三万四万四万五万六万四索四索五索五索六索四筒五筒  ツモ二万
  何を切る?

  
A ・・ 二万  B ・・ 四万  C ・・ 四筒  D ・・ 五索

正解 B:四万

手広さは二万打ちですが、先に三索六索を引いた場合苦しくなってしまいます。
ここで打四万として三筒六筒三索六索の1シャンテンにしておけば345、456両方の三色が狙え、最高跳満までみることができます。 
 5. 南2二万局 西家 7巡目 ドラ西 持ち点:25.000

   
二万三万四万四万二索四索六索八索八索二筒三筒四筒五筒  ツモ三索
  何を切る?

  
  A ・・ 四万  B ・・ 五筒  C ・・ 六索  D ・・ 八索

正解 B:五筒

手の内で234の三色が出来ていて得点状況的にも高打点が欲しい場面。
   ピンズの連結した部分の残してしまうと234が崩れてしまう可能性が高くなるため、優劣は微差ですがここは打五筒とし、四万六索のくっつきテンパイに構えるのが正着です。  
問題D (3点)




新人王戦優勝の井上美里の実践譜から出題。(一発裏ドラのないAルールです)


井上プロの一打は?(捨て牌の暗い牌はツモ切りです)


配牌 四万六万八万九万二索四索六索七索七索二筒四筒八筒東西
ツモ       五万二万八索五筒六筒ツモ切り五索四万 リーチツモ切りツモ切りツモ切りツモ切りツモ切りツモ切り
捨て 西東八筒二筒二万二索発八索四万          一万九万一万西二索五筒  ロン七万


   A ・・ 九万  B ・・ 二索 C ・・ 七索

正解 B:二索


三色になる六筒を引いてきたところです。
ここでテンパイチャンスが多いのは七索ですが、雀頭がマンズで出来た場合に六索八索引きでタンヤオピンフイーぺーコー等への変化もあります。
タンヤオ狙いの九万切りも悪くはないですが、ダイレクトに五索七万を引いたときに少しロスが出ます。
井上プロは柔軟に二索切りとして三色をアガリきりました。   
問題E (4点)



チャンピオンリーグ優勝の西島一彦の実践譜から出題。(一発裏ドラのないAルールです)

西島プロの一打は?(捨て牌の暗い牌はツモ切りです)
一索

配牌 二万四万八万三索四索六索二筒三筒三筒五筒七筒八筒中
ツモ 二筒七索ツモ切りツモ切り八筒ツモ切り三索五索二索ツモ切り三万 リーチツモ切りツモ切り ツモ四筒
捨て 中八万九万南五筒西七筒三索三筒七筒二筒          中発




   A ・・ 二万   B ・・ 六索  C ・・ 二筒   D ・・ 五筒



正解 D:五筒


なかなかまとめるのに苦労しそうなごつごつした手牌です。
どこでメンツ構成を自分でしたいか消去法で考えてみましょう。
ソウズは二度受けの形ですが触れづらいです。234の三色を見る人は二万は切りたくない筈です。
マンズの良形変化やピンズを厚く持ちたい人は保留の二万切りはあるかもしれません。
二筒五筒かの選択ですが、二筒を切ると四筒を引いた時に234と345の両方を狙うことが可能ですが、345にするには先にマンズを引かないとなりづらいです。
さらに一筒を引いたときに魅力的な形ではなくなります。五筒を切っておくとピンフイーぺーコーや、三色も自然と狙えます。
五筒切りが捻りのない自然な打牌でしょう。
ページトップ