初段認定 第45回 / 締切:2016年1月31日

点数の最も高い回答者の中から抽選で1名に初段免状を無償にてプレゼントいたします。
また、抽選で3名の方に当連盟プロのサイン色紙をプレゼントいたします。
なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。
以下の問題に解答し、送信ボタンを押してください。
ルールは一発、ウラドラなし。符計算は連盟Aルールです。(40点満点)

問題作成者:藤原隆弘(八段)、山井弘(七段)、白鳥翔(四段)、編集部

問題A (1問2点 4問 計8点)
 1. 東場 東家 ドラ八索

  三万四万五万八万八万五索五索五索六索六索六索七索七索  ロン七索


  得点は?

  
A ・・ 2000  B ・・ 3900  C ・・ 5800

正解 C:5800

役はタンヤオの1ハン、ピンフの1ハン、イーペーコーの1ハンで合わせて3ハン。
符は副底の20符、メンゼンロンアガリの10符で合わせて30符。
親の3ハン30符ロンアガリは5,800となります。
 2. 南場 東家 ドラ三筒 

  四万五万六万七万八万九万二索三索四索東東白白  ツモ東


  得点は?

  
A ・・ 1000オール  B ・・ 1300オール  C ・・ 1600オール


正解 B:1300オール

役は役牌の1ハン、メンゼンツモの1ハンで合わせて2ハン。
符は副底の20符、東の暗刻の8符、白の雀頭の2符、ツモの2符で合わせて32符。
親の2ハン40符ツモアガリは1,300オールとなります。
 3. 南場 南家 ドラ九万      

   一万一万一万七万八万九万一索三索一筒一筒一筒発発  ロン二索
 

  得点は?

  
A ・・ 5200  B ・・ 6400  C ・・   3900


正解 B:6400

役はチャンタの2ハン、ドラが1枚で合わせて3ハン。
符は副底の20符、一万の暗刻の8符、一筒の暗刻の8符、発の雀頭の2符、カンチャン待ちの2符、メンゼンロンアガリの10符で合わせて50符。
子の3ハン50符ロンアガリは6,400となります。

 4. 南場 北家 ドラ七索 

  一索一索一索八索八索八索南  明カン二筒 上向き二筒 上向き二筒 上向き二筒 上向き  明カン三筒 上向き三筒 上向き三筒 上向き三筒 上向き  ロン南


  得点は?

  
A ・・ 2600  B ・・ 3200  C ・・ 3900

正解 C:3900

役はトイトイの2ハン。
符は副底の20符、二筒のミンカンの8符、三筒のミンカンの8符、一索の暗刻で8符、八索の暗刻で4符、雀頭の南で2符、タンキ待ちの2符で合わせて52符。
子の2ハン60符ロンアガリは3,900となります。

問題B (1問2点 5問 計10点)
 1. 東2局 南家 5巡目 ドラ北 持ち点:30.000

  
四万五万五万五万四索五索六索七索八索四筒五筒六筒八筒  ツモ三筒
  何を切る?

  
A ・・ 四万  B ・・ 三筒  C ・・ 八筒

正解 C:八筒

345、456の三色を追って手広い形に構えられる打八筒が正解です。
 2. 東3局 南家 4巡目 ドラ八索 持ち点:25.000

  
三万四万三索四索六索七索八索一筒二筒三筒四筒五筒六筒  ツモ六筒
  何を切る?

  
A ・・ 三万  B ・・ 一筒  C ・・ 六筒

正解 B:一筒

一筒としておけば234、345両方の三色を狙う事ができ大幅な打点アップに繋がります。 
 3. 東4局 西家 7巡目 ドラ西 持ち点:32.000

  
二万三万三索四索四索六索八索八索一筒二筒三筒五筒五筒  ツモ五索
  何を切る?

  
A ・・ 五筒  B ・・ 四索 C ・・ 八索

正解 C:八索

八索としておけばツモ七索でもピンフテンパイになる為、これが最も手広い一手です。 

 4. 東3局 東家 5巡目 ドラ北 持ち点:32.000

  
三万四万五万五万三索四索一筒二筒三筒四筒五筒六筒七筒  ツモ五筒

  何を切る?

  
A ・・ 五万 B ・・ 一筒  C ・・ 五筒

正解 B:一筒

まだ序盤で1シャンテンのこの手牌。最低タンヤオは確定させて234、345両方の三色が見える打一筒が正解です。
 5. 東4局 南家 6巡目 ドラ五筒 持ち点:37.000

  
三万四万五万六万八万六索七索八索四筒五筒六筒七筒八筒  ツモ四万
  何を切る?

  
A ・・ 四万   B ・・ 八万  C ・・ 四筒

正解 B:八万

678の三色が見える形でしたが、ここは打八万としてタンピンドラ1で打点は十分です。ここは愚形が残る形を嫌い手広く打八万とするのが優れた一打です。 
問題C (1問3点 5問 計15点)

 1. 東2局 東家 7巡目 ドラ西 持ち点:30.000

  
二万三万一索三索四索六索七索八索九索九索二筒三筒三筒  ツモ二索

  何を切る?

   A ・・ 二筒  B ・・ 三筒  C ・・ 四索  D ・・ 九索

正解 B:三筒

三色も一通も見える形ですが、ピンフがつく三色を優先させ123、234どちらも追える打三筒がベストでしょう。 
 2. 東1局 東家 7巡目 ドラ七筒 持ち点:30.000

  
二万二万四万五万六万三索二筒四筒五筒六筒六筒七筒七筒  ツモ四索
  何を切る?

  
A ・・ 二万  B ・・ 二筒  C ・・ 六筒  D ・・ 七筒

正解 B:二筒

ドラが2枚のタンヤオの1シャンテン。最も手広くポンテンにも構えられる打二筒が正着です。
 3. 南2局 南家 6巡目 ドラ八索 持ち点:15.000 

  
六万七万六索七索二筒三筒四筒四筒五筒七筒八筒九筒九筒  ツモ六筒
  何を切る?

  
A ・・ 六万  B ・・ 四筒  C ・・ 八筒   D ・・ 九筒

正解 B:四筒

持ち点、残り局数的にも高打点が欲しい局面。打四筒として567、678の三色が狙える1シャンテンに構えるのが優れた一打でしょう。
ツモ一筒と来た時は打九筒として一通が完成した1シャンテンにも構えることができます。
 4. 東4局 南家 4巡目 ドラ三万  持ち点:20,000

  
一万一万二万三万四万一索二索四索五索六索七索三筒五筒  ツモ三索
  何を切る?

  
A ・・ 一万  B ・・ 三筒  C ・・ 五筒  D ・・ 一索

正解 C:五筒

点数状況からも狙える手役は外したくないところ。ここはまだ序盤なので打五筒として234の三色や一通の1シャンテンにもどすのが優れた一打です。
 5. 東3局 西家 8巡目 ドラ一索 持ち点:28.000

   
二万三万四万五万六万一索二索三索三索四索三筒八筒八筒  ツモ四筒
  何を切る?

  
  A ・・ 六万  B ・・ 四筒  C ・・ 三索  D ・・ 四索

正解 C:三索

234の三色を見つつ受け入れが広い1シャンテンに構えるにはソーズを払うことになりますが、ドラの一索を引いたとき雀頭を振り返られる様に三索から打つのが正着です。  
問題D (3点)




第32期十段位柴田吉和プロの実戦譜から出題。
(一発裏ドラのないAルールです)


柴田プロの一打は?(一発裏ドラのない日本プロ麻雀Aルールです)


配牌 一万二万二万六万四索一筒六筒九筒九筒九筒南南白
ツモ 四索六筒ツモ切り三索九索ツモ切りツモ切りツモ切り八索ツモ切りツモ切り ポン南ツモ切り二万ツモ切りツモ切り ツモ六筒
捨て 一筒一万北六万三索七万東八万白七万五索       九索七万八索一索五筒


   A ・・ 三索  B ・・ 九索 C ・・ 白

正解 A:三索


普通の手順であればツモ切りとしそうですが、柴田プロはこの手を跳満以上に仕上げようという構想がうかがえます。
七対子からトイトイ、さらに四暗刻まで。現にこの後1枚目の南はスルーし、見事大物手を決めました。   
問題E (4点)



第13期プロクイーンに輝いた童瞳プロの実践譜から出題。

童瞳プロの一打は?(一発裏ドラのある日本プロ麻雀連盟Bルールです)

配牌 六万一索六索九索一筒一筒三筒四筒八筒西北発発
ツモ 七万発六索八索四索三索ツモ切りツモ切り六索四索八万ツモ切りツモ切りツモ切り ロン五索
捨て 九索北西八筒一索八索白七索三筒四筒四索六筒一筒北




   A ・・ 三索   B ・・ 三索 左向き  C ・・ 四索   D ・・ 四索 左向き



正解 D:四索 左向き


このプロクイーンは一発と裏ドラのあるルールです。ということはリーチはかけたいところ。
一筒は河に姿を見せていません。両面で裏ドラが乗るかドラのツモで満貫です。
これがAルールだとシャンポン待ちのヤミテンなどの選択が増えるかもしれません。
役はありますしツモの打点は変わらず、ドラなどでオリも選択できます。
ページトップ