静岡プロリーグ レポート

一覧

第9期 静岡プロリーグ 第8節レポート

2013/12/26
執筆:鷲見隼人


日増しに寒さの加わってくる11月の折、静岡プロリーグ第8節が行われた。
第9節は、ポイントの回り順で行われるため1つでも順位を上げたいところ。
いつも以上に会場は熱気に包まれた。

この日は、静岡支部の誇る上位リーガーが本領発揮!
まずはB2リーグ所属の太田プロ。
元々3位と好位置につけていたが、そこからポイントを伸ばし+182.0Pで2位に着けた。
対局前
「今日は、今のところ首位の鷲見プロ(私)と同卓したい。」
と言っていた。
この言葉を聞いた私は、背筋の凍る思いがした。
おそらくこの言葉は、私を見下した発言ではなく、太田プロの静岡リーグ制覇に向けての強い思いからの言葉だと私は受け取った。
そして、その言葉は現実となり私と同卓。
その差を約20Pとした。
残り2節、完全に射程圏内である。

そしてもう1人は、A1リーグ所属の望月支部長。
別日対局と今節で大きくポイントを伸ばし、一気に3位まで浮上。
現在首位の私からしたら「一番嫌な人が上がってきた!」というのが、正直な感想である。
首位までのポイント差は約90Pと少し離れているが、望月支部長の攻撃力と残り2節という事を考えると、簡単に届く位置である。

年間を通して行われる、静岡プロリーグも残すところ後2節となった。
上位争いは更にヒートアップしてきた。
来節そして最終節と熱い闘いが期待できそうだ。

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節 合計
1 鷲見 隼人 51.8 ▲ 2.8 ▲ 10.3 60.0 ▲ 51.6 73.4 84.6 0.8 224.8
2 太田 昌樹 99.0 ▲ 4.0 36.2 15.1 ▲ 12.0 ▲ 0.6 ▲ 6.9 55.2 176.3
3 望月 雅継 33.3 3.2 ▲ 64.3 13.0 ▲ 30.4 71.8 49.6 40.4 116.6
4 鈴木 秀幸 0.8 72.5 8.3 28.1 38.5 24.4 4.6 ▲ 70.3   80.6
5 鈴木 郁孝 52.7 ▲ 12.6 53.2 ▲ 17.4 ▲ 37.3 54.8 ▲ 43.6 35.9   76.1
6 朝比奈 諒 ▲ 3.5 ▲ 5.1 38.4 ▲ 52.1 34.2 ▲ 20.6 27.8 51.7 70.8
7 杉村 泰治 ▲ 20.2 ▲ 26.1 34.3 ▲ 11.8 17.8 ▲ 31.4 127.7 ▲ 29.9   33.8
8 石原 将樹 40.4 24.2 ▲ 9.5 ▲ 9.4 40.3 44.3 ▲ 19.0 ▲ 68.6 20.5
9 渡辺 洋巳 ▲ 31.0 ▲ 7.4 ▲ 6.9 54.9 90.9 0.0 ▲ 72.2 ▲ 30.3 10.7
10 鮎川 卓 ▲ 2.4 ▲ 38.5 4.1 ▲ 33.2 ▲ 1.6 46.6 9.2 14.3 ▲ 20.0
11 坪井 哲也 ▲ 0.4 ▲ 1.2 ▲ 25.3 1.2 ▲ 24.2 ▲ 29.5 ▲ 6.0 ▲ 13.0 ▲ 67.1
12 越川 清一 ▲ 23.0 ▲ 54.8 57.6 ▲ 4.0 ▲ 28.6 ▲ 10.9 ▲ 25.1 ▲ 105.2
13 長内 真実 ▲ 73.6 ▲ 58.7 ▲ 4.8 ▲ 6.9 5.2 0.0 0.7 22.7 ▲ 115.4
14 岡本 和也 0.0 34.7 ▲ 22.8 ▲ 61.8 ▲ 12.8 ▲ 47.5 ▲ 25.1 18.2 ▲ 117.1
15 徳永 翔 11.4 25.9 ▲ 52.5 ▲ 44.8 ▲ 26.6 ▲ 50.3 ▲ 11.9 1.9 ▲ 125.1
16 平岡 理恵 ▲ 43.2 ▲ 13.7 ▲ 5.4 33.4 ▲ 44.3 ▲ 25.4 30.4 ▲ 76.8 ▲ 125.4
17 鈴木 雅人 ▲ 0.6 ▲ 43.5 ▲ 38.2 45.5 ▲ 10.1 ▲ 106.6 ▲ 77.2 46.8 ▲ 183.9