静岡プロリーグ レポート

一覧

第28回静岡リーグ(プロアマ混合)第4節レポート

2017/01/05
執筆:島﨑 涼


2017年を迎えた。
毎年感じることではあるが、本当に1年が過ぎるのはあっという間である。
昨年はどのような1年だったのか、今年はどのような1年にしたいのかをじっくりと考えたいと思う。

私の2016年最後の公式戦は、数字で見ると良い結果とは言えないが、内容的には満足のいくものとなった。

1回戦は親番で2度跳満をツモられて点数を減らし、自分が勝負手の時も相手の躱わし手に放銃が続くなど厳しい展開だった。しかし南3局の跳満をツモり、なんとか小さな4着で抑えることができた。

2回戦はリーチ判断が上手くいって浮きの2着、3回戦で大きく失点をして4着を取るが、4回戦は南場で手がよく入り、気持ちよく迎えたオーラスの親番で細かくアガリを重ね、6万点を超えるトップを取ることができた。

数字で見れば▲17.6P。たくさん大物手をツモられてたくさん放銃もした。しかし、自分の中では納得のいく手組みでの放銃がほとんどであり、メンタル的にも慌てることなくいつも通り戦うことができた。2017年に繋がる対局となったことは間違いないだろう。

静岡支部に移籍してきて半年以上が経った。ようやくではあるが、プロアマ問わず多くの方々とお話しすることができるようになった。この日も麻雀の話や世間話など他愛もない話を対局の合間にしていた。

すると、午前に行われているプロリーグを観戦していた方から、
「あの場面はどうしてあの牌を切らなかったの?」
「この時って何を考えていたの?」
など、まだまだ未熟である私に質問を投げかけてくれたり、アドバイスをしてくれたりする方々がいた。

それでも、麻雀の質問をしてもらえることは麻雀プロにとって最大の喜びといっても過言ではないように思える。
もっともっと多くの方から質問してもらえるように自身のスキルアップに努めていきたいと思う。

全体を見ると、前節首位に躍り出た足立プロが今節も順調にスコアを伸ばし、首位の座を守った。
その後には悲願の決勝進出を狙う鈴木(雅)プロや山本プロが確実に加点し続く。

また、平野プロは今節+78.4Pの大きな加点で4位まで上がってきた。
120Pを超える者が6名と混戦模様の今回の静岡リーグ。決勝進出の5つの枠を勝ち取るのは誰になるのか、私も最後までその枠を争うことができるように戦っていきたい。

順位 名前 プロ/一般 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 足立 純哉 プロ 40.7 25.5 102.3 35.9   204.4
2 鈴木 雅人 プロ 14.9 66.2 65.4 10.4   156.9
3 山本 拓哉 プロ 52.6 ▲ 12.6 91.8 10.6   142.4
4 平野 敬悟 プロ ▲ 13.1 0.0 74.7 78.4   140.0
5 堀 孔明 一般 39.4 53.0 29.0 8.6   130.0
6 松井 和志 一般 105.9 ▲ 5.8 ▲ 7.9 32.1   124.3
7 青嶋 宏樹 一般 31.0 29.6 76.9 ▲ 56.4   81.1
8 春田 篤志 一般 27.0 ▲ 10.5 29.8 32.4   78.7
9 舟橋 晃 一般 4.3 ▲ 18.2 49.9 39.5   75.5
10 村瀬 光佳 一般 ▲ 36.9 69.5 ▲ 8.3 46.2   70.5
11 土屋 幸弘 プロ 38.6 ▲ 18.1 ▲ 4.2 49.6   65.9
12 中 寿文 プロ 35.7 ▲ 29.0 0.0 56.3   63.0
13 島﨑 涼 プロ 20.5 32.2 24.7 ▲ 17.6   59.8
14 杉村 泰治 プロ 12.7 15.7 ▲ 6.5 25.0   46.9
15 竹内 仁 一般 36.0 2.8 ▲ 8.6 0.0   30.2
16 都築 友和 プロ 45.2 15.7 ▲ 0.2 ▲ 32.2   28.5
17 鈴木 郁孝 プロ 38.2 3.5 ▲ 13.3 0.0   28.4
18 蓮池 浩太 一般 ▲ 20.8 32.3 ▲ 18.8 23.2   15.9
19 渡辺 洋巳 プロ 40.0 0.0 ▲ 1.1 ▲ 24.0   14.9
20 岡本 和也 プロ ▲ 3.6 ▲ 14.1 ▲ 20.7 51.1   12.7
21 太田 昌樹 プロ 23.2 ▲ 19.4 18.6 ▲ 10.4   12.0
22 本田 真之 一般 ▲ 5.3 ▲ 13.8 ▲ 12.8 32.7   0.8
23 京平 遥 プロ 36.8 0.0 ▲ 51.7 13.3   ▲ 1.6
24 中野 一男 一般 55.8 ▲ 45.8 ▲ 52.2 32.4   ▲ 9.8
25 松永 誠 一般 6.6 ▲ 75.7 ▲ 1.3 37.4   ▲ 33.0
26 鷲見 隼人 プロ ▲ 47.6 ▲ 40.5 106.6 ▲ 62.2   ▲ 43.7
27 望月 雅継 プロ ▲ 1.0 ▲ 34.0 1.6 ▲ 11.6   ▲ 45.0
28 坂本 彰光 一般 ▲ 31.4 26.9 ▲ 66.3 23.0   ▲ 47.8
29 越川 清一 プロ 2.2 ▲ 25.1 ▲ 44.7 18.9   ▲ 48.7
30 源馬 健太 一般 ▲ 0.7 16.8 ▲ 23.0 ▲ 46.3   ▲ 53.2
31 田中 良典 一般 ▲ 29.1 11.8 ▲ 24.2 ▲ 18.4   ▲ 59.9
32 大口 伸也 一般 ▲ 61.5 19.0 ▲ 45.2 25.8   ▲ 61.9
33 大石 康平 一般 ▲ 60.3 19.0 8.4 ▲ 29.2   ▲ 62.1
34 鈴木 秀幸 プロ ▲ 7.1 ▲ 20.8 0.0 ▲ 41.9   ▲ 69.8
35 山内 紀博 一般 ▲ 74.9 21.5 ▲ 13.7 ▲ 4.5   ▲ 71.6
36 白井 健夫 一般 4.8 ▲ 3.3 ▲ 51.2 ▲ 28.2   ▲ 77.9
37

伊藤 真 一般 ▲ 38.6 8.6 ▲ 39.5 ▲ 17.2   ▲ 86.7
38 川崎 義之 プロ 25.0 ▲ 29.1 ▲ 46.3 ▲ 37.7   ▲ 88.1
39 平田 拓也 一般 ▲ 30.4 ▲ 42.8 ▲ 15.3 ▲ 7.0   ▲ 95.5
40 鈴木 博直 一般 0.0 ▲ 45.2 ▲ 17.8 ▲ 38.6   ▲ 101.6
41 徳永 翔 プロ ▲ 47.9 ▲ 32.4 ▲ 17.7 ▲ 5.1   ▲ 103.1
42 伊藤裕美子 一般 ▲ 44.9 ▲ 29.7 ▲ 15.1 ▲ 33.3   ▲ 123.0
43 大橋 義一 一般 ▲ 80.8 15.0 ▲ 25.3 ▲ 75.0   ▲ 166.1
44 福井 弘人 一般 ▲ 60.3 ▲ 52.2 ▲ 57.3 ▲ 50.0   ▲ 219.8