プロ雀士コラム

一覧

Mr.Yの連盟Weekly!

2018/07/03
執筆:Mr.Y


100

あっという間の一週間だった。
しかしワールドカップがあったおかげかとても濃厚に感じた。
後でサッカーの話はするとして、先週を振り返ってみよう。

【第35期鳳凰戦A1リーグ第5節A卓】6月25日(月)
古川孝次vs瀬戸熊直樹vsHIRO柴田vs吉田直

最近調子が上がってきている瀬戸熊だったが、大きいマイナスとなってしまう。

100

どう帰路についたか覚えていないほどやられた、と本人はブログで語っている。
A1リーグもまもなく折り返し地点。目が離せない!

【第35期鳳凰戦A2リーグ第4節A卓】6月26日(火)
前田直哉vs猿川真寿vs黒沢咲vs刀川昌浩

独走していた黒沢だったが、猿川が高打点をいくつも決め、+86.8とポイントを一気に伸ばす!

100

猿川は150ポイント差があった黒沢を交わし、なんと首位に躍り出た!
前田も+41.1ポイントを叩き、好位置につけている。

【第13期女流桜花Aリーグ第3節C卓】6月27日(水)
内田美乃里vs蒼井ゆりかvs稲岡ミカvs中野妙子

女流桜花では珍しい23:00を過ぎる長期戦となったが、制したのは内田!

100

+79.0ポイントで決勝圏内に!
随所で大きいアガリを決めた稲岡もポイントを伸ばした。

【第25回女流勉強会】6月28日(木)

100

特別なことをしたわけではないが、今までで一番オープニングトークが面白かったと滝沢プロと古橋プロが絶賛!

100

大和プロが大成した瞬間であった。

女流勉強会は無料放送なので、見てみたい方はFRESH!日本プロ麻雀連盟チャンネルを要チェック!
不定期放送なので、次回がいつになるかは分からないが、お楽しみに!
視聴はこちら

【第35期十段戦ベスト16B卓】6月29日(金)
瀬戸熊直樹vs伊藤優孝vs古川孝次vs前原雄大

最終戦、前原が少し抜け、三者で一つの椅子を奪う形となった。
序盤リードした瀬戸熊が勝ちそうな雰囲気ではあったが、瀬戸熊のアガリ牌を古川が喰い取る奇跡的なプレーが出たりなどし、オーラス、瀬戸熊vs古川の大接戦に。

100

紙一重で古川に軍配が上がった。

勝ち上がり:前原雄大、古川孝次

【ワールドカップ グループリーグ】6月28日(木)
日本vsポーランド
後半0-1で負けていた日本だったが、同時刻に行われていたセネガルvsコロンビアの状況を踏まえ、日本はリスクを冒さずに最終ラインで約10分ボールを回して終了を待った。
点を取りに行けとネットは各地で大炎上していたが、麻雀のタイトル戦や番組で似たようなシチュエーションを見たことや経験したことがあるせいか、麻雀プロからは肯定的な意見が多数出た。

100

白鳥プロのこのツイートはまたたく間に1,000リツイートを超え、フォロワーも20人増えた。
バズった!と、本人も大喜びである。
※バズる…特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に多くの人に取り上げられることを意味する語

これを好機と見た白鳥プロは前日に発売された「トッププロが教える 最強の麻雀押し引き理論」の宣伝に勤しんだ。
売れ行きは好調らしい。

100

Amazonと後輩の両方にイジられてしまった。

【ワールドカップ 決勝トーナメントベスト16】7月2日(月)
日本vsベルギー
後半2-0でリードしていた日本だったが、2-1、2-2と迫られ、残り数秒でカウンターを喰らい2-3で辛い逆転負けとなってしまった。

100

勝負の世界は素晴らしい。
4年後は絶対にリベンジだ!!

【飯テロ】
今年の5月にTwitterを始めた近藤久春プロのTwitterが飯テロだと話題に。
※飯テロ…実際には食べることができない人に美味しそうな食べ物やその写真などを見せ、見る者の食欲を刺激する行為。

100

とても美味しそうである。
料理に一切の妥協を許さないのだろう。

100

ツイートのほとんどが飯テロだが、麻雀プロの中に一人位そういう人がいてもいいかもしれない。
近藤久春プロのツイッターはこちら

さて、これでTwitterをやっていないA1リーガーは残り二人となった。

100

といっても右の御方は今にもTwitter始めそうな気はしている。

果たしてどんな つぼやきが見られるのだろうか。