特集企画

天空麻雀22 男性大会決勝レポート 森下剛任

100

 

トッププロが激闘を繰り広げる天空麻雀。
今回2回目の王位を獲得することができ、初出場することになりました。
トッププロとの対局は楽しみですが、いい麻雀をしてこのチャンスを活かす思いは強かったです。

 

予選A卓
起家から沢崎誠、荒正義、森下剛任、佐々木寿人

 

100

 

東場は森下が満貫ツモを二度アガリ、リードするが、南3局3着目の佐々木のリーチに痛恨の8,000放銃!!

オーラスを迎え

沢崎誠   33,900
佐々木寿人 33,200
森下剛任  29,200
荒正義   23,700

全員にチャンスのあるオーラスは、荒が先制リーチをかけるが流局、決勝には沢崎誠、準決勝には佐々木寿人、森下剛任が進出。

 

予選B卓
起家から藤崎智、白鳥翔、伊藤優孝、森山茂和

 

100

 

東場は白鳥が親番で稼ぎ頭一つ抜け出す。
対照に、藤崎は8,000を伊藤、森山に放銃し後がなくなるが、東4局に満貫のツモアガリで反撃に。

南3局には伊藤から満貫をアガリ3着浮上!
オーラスは、藤崎、今度は高目倍満のリーチでトップを狙いに行くが、流局。
決勝には白鳥翔、準決勝には森山茂和、藤崎智が進出。

 

準決勝
起家から森山茂和、森下剛任、佐々木寿人、藤崎智

 

100

 

東1局佐々木がドラの東を切って5巡目リーチ!!

三万四万赤五万六万七万二筒三筒六筒六筒七筒八筒九筒東  ツモ二万  打東  ドラ東

このリーチに対し藤崎が仕掛けてこの牌姿でしたが、

四万六万七万八万七索九索九索一筒一筒八筒  ポン東東東  打白

佐々木の四筒を立て続けに喰い取り、テンパイに漕ぎ着け同じテンパイに!

五万六万七万六索七索八索一筒一筒四筒四筒  ポン東東東

結果は藤崎の一筒ツモアガリ。幸先の良い満貫のツモアガリでスタートとした。

その後は森山が東4局にリーチツモ七対をアガリ、リードすると、南2局にも森下の親番の先制リーチに追いかけリーチをして満貫のツモアガリで勝負あり。
私、森下はここで敗退。森山、藤崎の柔軟さや強さを実感した結果となった。
またここに戻ってくることができるよう、これからも精進して、その時には負けないくらいに、強くなっていたいと思います。

 

決勝1回戦
起家から 沢崎誠、藤崎智、森山茂和、白鳥翔

 

100

 

レジェンド2人にベテランの藤崎智に中堅の白鳥翔の対決!

東3局に西家白鳥が16巡目にリーチ!

六万七万七万三索四索五索七索七索七索三筒三筒六筒六筒  ツモ六筒  打七万

八万は場に3枚見え、場に動きがない西家なので残り1回。
リーチに踏みきった白鳥に優勝するという意思を感じた。
残り枚数は1牌だったが、見事にラス牌の五万をつもりあげ、満貫のツモアガリで優勝に向けて好発進した。

この勢いのまま白鳥が突き抜けるのか、はたまたレジェンド2人と藤崎智の逆襲はあるのか?
とても見応えがあるので、この後は是非放送をご覧ください。

天空麻雀22

(最終回):男性プロ決勝第2戦
22(木)13:00-(再放送)
29(木)21:00-(再放送)