プロリーグ(鳳凰戦)レポート

第37期鳳凰位決定戦 優勝者予想

正解者の中から抽選で1名の方に、第37期鳳凰位獲得後の直筆サインをプレゼント致します。
また、応募された方の中から抽選で2名の方に、鳳凰位決定戦進出プロ寄せ書きサインをプレゼント致します。

応募方法:優勝すると思われるプロを記載し、こちら からご応募ください。

※1メールアドレスに対し、1応募とさせて頂きます。
※1メールアドレスより複数の応募があった場合、最後に応募されたもののみ受け付けられます。

なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。

締め切り:2021年1月15日(金)

番号 名前 プロフィール 瀬戸熊 西川 前田 吉田 HIRO 紺野
1

藤崎智

13期生

第30、36期 鳳凰位
第16、33、34期 十段位
グランプリ2005 優勝
第3、5、6回 日本オープン 優勝

ロン2プロフィール

2

沢崎誠

3期生
第2期  新人王
第13期  十段位
第16、27期  麻雀マスターズ優勝
2013  最強位
2017・19  麻雀日本シリーズ優勝
他多数

ロン2プロフィール

2

佐々木寿人

22期生

第10期 チャンピオンズリーグ 優勝
第第7期 麻雀グランプリMAX 優勝
2018・20  麻雀日本シリーズ優勝
他多数

ロン2プロフィール

4

勝又健志

17期生

第2期 グランプリMAX
第32期 鳳凰位

ロン2プロフィール

進出者
現鳳凰位:藤崎智
1位通過:沢崎誠
2位通過:佐々木寿人
3位通過:勝又健志

 

予想者コメント

 

瀬戸熊直樹

これほど難しい予想がないくらい、4人誰が戴冠してもおかしくない旬な4名が揃った決定戦。
ここ1年の仕上がり具合は、佐々木さん、沢崎さん、勝又さん、藤崎さんの順だろうが、僕としては来期挑戦したいのは、やはり藤崎さんなので期待込みで本命とします。
対抗は、獲得経験が一度ある勝又さんとします。
難しい予想で当たる気がしません。

◎ 藤崎智
○ 勝又健志

 

西川淳

心底わかりません。
どなたも優勝するイメージが強烈にあります。
じゃんけんのように、それぞれ相性の良い人と悪い人が存在すると考えますが、沢崎プロがわずかに苦手分野が少ないとみて本命を打ちます。
藤崎プロと鳳凰戦で対戦経験のない寿人プロですがプロリーグ以外も充実一途。
この勢いのまま突き抜け新しい風を吹き込む展開も。

◎ 沢崎誠
○ 佐々木寿人

 

前田直哉

本命は佐々木さん。最近はバランスも良く、崩れる様子もなく、このままの勢いで鳳凰位まで取ってしまう予感もあります。
対抗は藤崎さん。やはり総合力では頭一つ抜けている感じがします。3人の攻撃をいなしながら気付くと一番上にいる…そんな展開になれば連覇もあるか?

◎ 佐々木寿人
○ 藤崎智

 

吉田直

非常に白熱した戦いが予想される第37期鳳凰位決定戦ですが、メンバーが決まる前から自分の本命は佐々木寿人一択でした。
一発裏ドラありが鬼のように強いイメージでしたが、ここ数年で公式ルールにも対応してきてA1に昇級した今年はそのままの勢いで決定戦に進出!(歳も一緒で昇級初年度に決定戦進出も一緒じゃん!笑)
しかも、今は色々な所で勝ちまくっていて自分の中では現役最強なんじゃないかと思っています。
2番手は誰とやっても結局最後まで優勝に絡んでくる藤崎さん。数週間前に少しお話しさせていただいた時に、鳳凰位になってリーグ戦打ってないから今回は全く自信がないとおっしゃっていましたが、それでも最後まで争ってくるイメージしか湧かないので対抗にしました。
沢崎さんは今の麻雀界でも1、2を争う実力者だとは思っていますが、これだけ強い人が未だに鳳凰位を獲ってないので鳳凰位には縁がないのかと思い外させていただきます(^_^;)
勝又は色々な場面で最善の一手を考え素晴らしい打牌をしてくると思うのですが、体で打ってくる沢崎、佐々木には相性が悪いのではないかと思い外しました。
ということで今回は東北出身の同郷対決だと思います。
あくまで自分の勝手な考えなのでご了承下さいm(_ _)m

◎ 佐々木寿人
○ 藤崎智

 

HIRO柴田

今期の鳳凰位決定戦予想は本当に難しいものだと思う。4選手皆出来が良すぎる仕上がり、安定の現鳳凰位藤崎に対して、真っ直ぐ目的に突き進む佐々木、変幻自在の沢崎、最終節は見事な勝ちっぷりの勝又。
私の予想は勢いのある佐々木を本命とみて、対抗は今回も色々な麻雀を見せてくれるであろう沢崎としたい。

◎ 佐々木寿人
○ 沢崎誠

 

紺野真太郎

沢崎が未だ鳳凰位戴冠がないのが不思議だが、近年の充実ぶりからも本命に。対抗は初A1ながら決定戦進出を決めた佐々木。こちらも充実ぶりが目立つ。藤崎、勝又が充実していないのかと言われたら、決してそんなことはない。
何が言いたいのかというと予想は難しいということ。

◎ 沢崎誠
○ 佐々木寿人