文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

連盟インフォメーション

一覧

二階堂亜樹が原案をつとめたコミックス「aki」が実写映像化、初日舞台挨拶決定!

2017/05/15


100

★『女流闘牌伝 aki -アキ-』初日舞台挨拶決定!
【日時】6月3日(土)16:25の回上映後
【場所】シネマート新宿・スクリーン1
【登壇者(予定)】岡本夏美、増田有華、中山絵梨奈、二階堂亜樹、中村祐太郎監督(以上敬称略)
【チケット料金】2,000円均一
【チケット販売方法】チケットぴあにて販売(購入枚数制限:お一人様4枚まで)
プレリザーブ 5月20日(土)11:00~5月26日(金)11:00
■一般販売 5月27日(土)10:00~6月2日(金)18:00

シネマート新宿公式HP
公式ツイッター

麻雀界のカリスマ。15 歳だった彼女は、生き抜くためにこの道を選んだ。辿り着いた、「本物の麻雀」そして、「本物の人生」とは――?
“卓上の舞姫”の名を持ち女流プロ界のトップに君臨し続ける二階堂亜樹の自伝コミック「aki」、待望の実写映画化!彼女はなぜ麻雀の道を進んだのか?彼女はなぜ強くなったのか?
主人公・亜樹役には、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍、「地獄先生ぬ~べ~」『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』『咲 -Saki-』など、数々の映画・ドラマと出演が続く、大注目の岡本夏美。イメージを大きく覆す新境地に挑み、勝負の中に生きた二階堂亜樹の激動の 10 代を全身全霊で演じた。亜樹のライバル・ひまわりには、女優・タレント・アーティストとして活躍する増田有華、ミスター麻雀・小島武夫に岩松了、さらに、元宝塚歌劇団月組トップスターの彩輝なお、中山絵梨奈など贅沢な共演陣が、緊張感と豊かさをスクリーンに焼き付ける。
プロ監修のもとトレーニングを積んだ本格的な闘牌シーンにも魅了される。また、高宮まり、東城りおなど日本プロ麻雀連盟所属の女流プロが出演協力し、麻雀好きにはたまらないギミックも満載。
撮影・監督を手掛けたのは、『雲の屑』(14)で第 27 回東京学生映画祭グランプリと観客賞をダブル受賞、『あんこまん』(14)で MOOSIC LAB 2014 審査員特別賞ほか 3 冠を獲得するなど、大林宣彦監督もその才能を絶賛した日本の映画界が注目する新星・中村祐太郎。15 歳の少女が「本物の人生」そして「本物の麻雀」を目指して突き進む様を描いた傑作麻雀青春録が誕生した!

詳細はこちら