文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

特集企画

一覧

天鳳位vs.連盟プロ対抗戦 3rd season 第4節レポート:ケネス徳田

2017/10/13
執筆:ケネス徳田


~「初代」の意地を見せる!?~

 

初代という響きは何者にも代えがたいもの。日本のそれぞれの幕府の初代将軍、源頼朝、足利尊氏、徳川家康の名前は誰もが知っているが、さてそれぞれの幕府の二代目将軍の名は?
……それだけに初代の価値と重みというのは大きい。麻雀のタイトルホルダーなども、回数が多く、期が長くなるにつれて増えていくが、印象が大きいのは現戴冠者と、そしてやはり初代である。
さて初代天鳳位であり、この『天鳳位vs連盟プロ』の1stシーズン優勝者でもあるASAPINさん。やはり初代なだけに天鳳位=ASAPINという図式が一般的に浸透している。2ndシーズンから苦戦が見られるが、ここで奮起してもらいたいものである。

 

100

 

そのASAPINさんはこの日2回打ち。その2回でとりあえず予選は終了。12人中8人残りで現状+20.8持ち。残る3回を大過なく終えれば予選通過は堅い。もちろん決勝を見据えてポイントを伸ばしたいところでもあるが無理は禁物。
なにせ16回戦目の相手が、2ndシーズン優勝の前原プロ、佐々木プロ、そしてトータル▲50.8と手負いの就活生@川村軍団さんだからである。
「大過なく終える」というテーマに、おそらく一番ふさわしくない対戦相手ではないだろうか。
その予想は的中、まずは前原が東場2回、南場の親番で1回と計3回の満貫アガリ。

東2局 北家

五万六万七万三索四索一筒二筒三筒五筒六筒七筒北北  リーチ  一発ツモ五索  ドラ四索  裏七筒

東3局

三万三万三万八万八万二索二索五索六索七索  ポン発発発  ロン二索  ドラ二索

南1局 東家

二万二万四万五万六万四筒五筒六筒東東中中中  リーチ  ツモ東  ドラ一万  裏八筒

この満貫ラッシュで50,000点を超える。

 

100

 

就活生@川村軍団さんが、前原を親を流してくれたと思いきや、今度はその就活生@川村軍団さんが南3局の親番で

 

100

 

この四筒暗カンからの四万ツモアガリで4,000オール。そして4本場まで連荘が続き6万点オーバー。
ようやくオーラス、ラス親のASAPINさんが9巡目にテンパイするもヤミテン

 

100

 

八索引きもしくは六筒引きでアガリ拒否のフリテンリーチを考えてのヤミテンだろうが。しかし無常にも佐々木に追いつかれて先制リーチを打たれてしまう。同巡追いかけるも、結果は無常にも放銃となってしまった。

三万三万二筒三筒四筒六筒六筒六筒七筒八筒九筒白白  リーチ  ロン三万  ドラ白  裏四索

この5,200直撃でASAPINさんは大過なくどころかラスまで落とされてしまう。

 

 

~後のない闘い。浮上のチャンスは?~

 

これで▲18.1の9位に後退してしまったASAPINさん。しかし予選残り2回でこのポイントなら攻めるのみ、と指針がはっきりしてむしろわかりやすい。
起家スタートで親は流れながらも、幸い東場は小場の展開。東4局1本場でトップ目は前田プロの31,700。ASAPINさんはこの局で勝負をかける、下記の手牌から第1打七筒のトイツ落とし!

 

100

 

役牌の南中トイツならば狙いは仕掛けてホンイツ一直線。その作戦が功を奏し

一索二索三索四索五索六索八索九索中中  ポン南南南  ロン七索  ドラ三筒

この満貫を足掛かりに南場の親番でも連荘を重ね、45,000点まで点数を伸ばす。

 

100

 

結果トップを取り切り、+9.5の7位。あとは予選最終戦順位卓をそれこそ大過なくすごせばほぼ予選通過はクリアな位置までたどり着くことができた。2ndシーズンでは屈辱の予選敗退だっただけに、この3rdシーズンでは最低でもプレーオフ進出は叶えたいところである。

予選成績

順位 名前 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦 7回戦 合計
1 独歩
(3代目天鳳位)
44.1 42.2 32.4 4.7 ▲ 13.7 2.8 112.5
2 勝又健志 ▲ 4.0 26.6 15.2 23.5 25.2 ▲ 36.0 ▲ 8.6 41.9
3 佐々木寿人 ▲ 8.5 11.1 ▲ 16.4 33.9 ▲ 26.3 32.9 26.7
4 前田直哉 ▲ 26.9 19.6 ▲ 7.1 34.4 11.9 ▲ 23.1 14.2 23.0
5 かにマジン
(8代目天鳳位)
▲ 28.2 ▲ 14.0 18.6 32.0 29.2 ▲ 13.3 ▲ 5.8 18.5
6 就活生@川村軍団
(9代目天鳳位)
41.0 ▲ 46.5 ▲ 25.9 7.5 ▲ 26.9 47.9 13.8 10.9
7 ASAPIN
(初代・11代目天鳳位)
▲ 18.9 12.9 ▲ 7.2 41.9 ▲ 7.9 ▲ 38.9 27.6 9.5
8 瀬戸熊直樹 ▲ 30.5 42.4 ▲ 34.7 ▲ 18.4 6.7 ▲ 7.7 39.3 ▲ 2.9
9 前原雄大 ▲ 16.5 0.4 7.8 13.2 ▲ 30.5 17.3 ▲ 0.9 ▲ 9.2
10 藤崎智 3.7 ▲ 20.4 6.7 ▲ 42.8 ▲ 26.8 27.7 ▲ 51.9
11 すずめクレイジー
(4代目天鳳位)
8.1 38.5 ▲ 35.2 3.3 11.5 ▲ 52.2 ▲ 28.1 ▲ 54.1
12 おかもと
(12代目天鳳位)
▲ 12.2 ▲ 6.8 ▲ 13.9 ▲ 29.6 ▲ 35.4 ▲ 29.0 ▲ 126.9

 

【スケジュール】
第5節   :10月14日(土)
プレーオフ :11月23日(祝木)