文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

特集企画

一覧

天空麻雀21 女性大会決勝レポート 高宮 まり

2019/12/11
執筆:高宮 まり


100
 

天空麻雀21。

天空麻雀スタジアムでの8名の女流プロ雀士達による激闘も、夕暮れ時の決勝を迎えた。

決勝面子は、
予選A卓からの勝ち上がりは、前回優勝者の宮内こずえ、初出場の大亀あすか。
予選B卓からの勝ち上がりは二階堂瑠美、魚谷侑未。
多数の優勝歴を誇る3選手と、初出場の大亀という構成となった。

解説の佐々木寿人は、
「優勝多数の3選手は追い上げも得意だから、大亀が優勝するためには先手でリードを作れるかがポイントとなるだろう」
と語る。

 
100
 

東家に大亀、南家に魚谷、西家に瑠美、北家に宮内の並びで決勝戦がスタート。

東1局 ドラ二万

10巡目、先手が取れるか注目される親番大亀に超好形1シャンテンが入るも、

五万六万三索三索三索四索四索四索六索七索六筒七筒八筒

13巡目にカン六索を引き入れた魚谷から迫力のリーチ。

三万三万三万九万九万赤五索六索七索七索八索九索赤五筒六筒  リーチ

大亀は一発でドラの二万を掴まされ撤退。親番好形とはいえキツい牌だ。
同巡、宮内が力強く追っかけリーチに打って出るも、ここは魚谷に軍配が上がり七筒ツモで2,000・4,000。
東1局から攻防入り乱れる派手な展開だ。

東2局は11巡目にリーチした親番魚谷の1人テンパイで流局。

東2局1本場 
大亀が4巡目に自風の北を積極的に仕掛けて行くも、7巡目に宮内の先制リーチ。

二万三万四万六万七万八万二索二索七索八索九索三筒四筒  リーチ  ドラ二索

回った大亀が切った現物四索を、リーチに屈せず好きにはさせまいと魚谷が仕掛ける。

三万四万赤五万六索六索六索二筒五筒六筒七筒  チー四索 左向き三索 上向き赤五索 上向き

二筒単騎でテンパイを入れる。
しかし、リーチやテンパイがなかなか実を結ばずにいたディフェンディングチャンピオン宮内が、ここで貫禄の一撃。
赤五筒ツモで3,000・6,000のアガリとなった。

東3局は、鳴き、ヤミテン、守備、リーチなど、複数コンテンツ満載の非常に面白い1局となった。

最初に配牌を紹介しよう。

東家 瑠美
一万四万六万六万八万四索四索六索六筒南西西北中  ドラ西

南家 宮内
一万三万五万赤五万七万八万九万三索八索一筒四筒五筒九筒

西家 大亀
四万八万九万一索三索七索二筒七筒西北白発中

北家 魚谷
七万一索五索六索八索九索九索一筒一筒三筒西白中

まずは魚谷が3巡目から積極的な仕掛けを入れる。

一索五索六索八索八索九索九索一筒一筒九筒西白中

ここからアクロバティックに八索をポン!打九筒
だが、少し進んで9巡目に瑠美から出た九索はスルー。
最終形の想定や攻守バランスなど、いろいろと考えを巡らせながら観ることができるエキサイティングな鳴きだ。

だが、この局の紆余曲折はこれだけでは終わらない。
13巡目には宮内にテンパイが入り、ヤミテンの選択をする。

一万二万三万五万赤五万七万八万九万一索二索三索四筒五筒

同巡、苦しい配牌を1シャンテンに育てていた大亀が

四万五万七万八万九万一索二索三索七索七索六筒七筒西

ここに何だかさっき通ったような六筒を持ってきてしまった。
この局は終わりなのか?と思いきや、、、大亀の選択は七筒切り!
解説をも驚かせた大亀のファインプレーにより、さらに煮詰まった1局となる。

ついに14巡目。
親番の瑠美、ドラドラだがトイツも多く扱いの難しそうな配牌だったが、正確に着実に手を進め美しい勝負手に仕上げた。

三万四万六万八万八万二筒三筒四筒六筒七筒八筒西西

ここに七万を引いてドラドラピンフのリーチを打つ!
そして、何と宮内がトップ目ながら気迫の追いかけリーチ!枚数は2対2で同等だ!

しかし宮内が二万をキャッチ。
この何度も見たくなる局の結末は、瑠美が12,000のアガリを魅せたのだった。
これにより瑠美がトップ目に躍り出る。

瑠美の連荘により東3局1本場を迎え、ここまで魚谷、瑠美、宮内に満貫以上のアガリが1回ずつ。
点数は東家から

瑠美36,800
宮内26,300
大亀21,900
魚谷34,900

となっている。
大亀は一歩出遅れてしまったが、何とか食らいついていきたい。

東3局1本場 4巡目、追いつきたい大亀に先制手が入る。

四万赤五万六万七万八万四索五索五索六索七索一筒北北  ドラ発

ツモ三万一筒で、大亀この半荘初のリーチ。
歴戦の猛者たちにビハインドからの宣戦布告だ!
このリーチを決めて下克上ドラマの第一歩を踏み出せるか、、、!?

、、、レポートはここまで!
続きは番組でね♪

大亀が優勝争いに割って入るのか!
それとも瑠美、魚谷がさらなる勝ち星を重ねるのか!
宮内が連覇の偉業を達成するのか!

天空麻雀21女流プロ大会決勝、
花のような戦士たちの苛烈な闘牌をお見逃しなく!!

エンタメーテレにて再放送予定

12(木)13:00- /19(木)19:30-