文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

その他イベント

一覧

ロン2カップ2018Autumnレポート 桜川 姫子

2018/10/30
執筆:桜川 姫子


ロン2カップ2018オータム

麻雀ファンのみなさまこんにちは。
桜川姫子です。
今回は実況とレポートを担当させて頂くことになりました。
初めてのレポートでうまく書けているかわかりませんが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

ロンロンカップとは、日本プロ麻雀連盟公認のインターネット麻雀サイト〖ロン2〗がプロデュースする麻雀対局番組です。
今対局は、麻雀プロだけではなく、ロン2の一般ユーザーさんもロン2の中で行われる予選大会を勝ち抜くことで大会に参加することができます。
今回はユーザー代表の、がぼがぼさん、mayummyさん、満点スマイルさんの3名と、Aリーガー、Mリーガー、タイトルホルダーとなんとも豪華な面々のプロ雀士9名がA、B、C卓に分かれて対戦しました。
それぞれの卓の1位の方は、無条件に決勝進出となります。
2位の方は敗者復活戦に進出となり、そこで1位となった方は決勝へ進出となります。

この敗者復活戦のもう1枠は、各卓の3着の方の中から、FRESH LIVE、ニコニコ生放送での視聴者投票を行い、最も得票数の多かった方が敗者復活戦に進むこととなります。
トップにはなれなくても、2着3着であれば決勝進出の可能性が残ります。ただし予選で4着になってしまった場合は敗退となってしまいます。
しかしみなさん、投票はドキドキなので、出来ればトップか2着を取りたいところですね。

そして今回のロン2カップ2018autumnは、ロン2東南リーチバトルルール(赤3枚入り、一発裏ドラあり)にトビ終了なしを加えたルールで行われました。

実況MCは私、桜川姫子が、メイン解説に山田浩之プロ。さらにプレイヤーズ解説として選手の1人が解説に加わっていただきました。

さらに今回は「天の声さん?」として声の出演で大場三四郎プロがインタビューで参加されることになりましたよ。
ロン2カップではおなじみとなったシステム説明のVTRも以前よりは少ーしわかりやすくなったかな?というところで、対局スタートです。

 

1回戦 予選A卓

 

100

滝沢和典

100

吉田直

100

前田直哉

100

柴田吉和

 

A卓は全員男性プロの卓となりました。
まだ足が治っておらず、ギブスをつけての参加となった吉田プロ、3着は絶対に取りたくないと言っていた柴田プロ、Mリーグのことをいじられてしまった滝沢プロ、独特なマイクの持ち方での登場となった前田プロととっても個性的な卓となりました。

腰の重い手役派がそろったこのA卓、誰がどの順位となるのでしょう!

起家から滝沢プロ、柴田吉和プロ、吉田プロ、前田プロ

東2局
親の吉田プロが高打点が見える配牌から12巡目にテンパイしリーチ。

五万赤五万七万八万九万六索八索一筒二筒三筒四筒赤五筒六筒  リーチ  ドラ五万

このカン七索は、なんと4枚山!
これをツモり、6,000オールのアガリ。レッグラリアットが1発決まりましたね!

東4局
柴田プロが2つ仕掛けているところに、親の前田プロのリーチ

七万九万一筒一筒一筒二筒二筒二筒三筒四筒中中中  リーチ  ドラ七万

ここで、安全牌がなくなってしまった柴田プロから八万が切られ、9,600の出アガリとなりました。

南1局
ドラドラの滝沢プロが仕掛けを入れ、自力でドラの発を暗刻にしたところで、親の吉田プロからリーチ。

二万三万四万五万五万五万七万八万五索六索七索白白  リーチ  ドラ発

滝沢プロもドラ暗刻でテンパイし追いつきました!

二万三万北北発発発  ポン中中中  チー八索 左向き七索 上向き九索 上向き

そこに、柴田プロもテンパイが追いつきリーチ!

四万赤五万六万六万六万六万二索三索四索四索一筒二筒三筒  リーチ

この局を制したのは滝沢プロでした。
柴田プロが四万を掴み滝沢プロが12,000と大きなアガリとなりました。
解説のお二人からトップ目の吉田プロのリーチのときに切られたドラの発を大明槓するか、しないか?という議論もありました。
なかなかカン!というのは勇気がいりますよね。

南4局
親の前田プロの配牌がとってもよかったけれど、滝沢プロの九種九牌によって流されてしまいました。前田プロもなんとも言えない悲しそうな表情でした。

南4局1本場
吉田プロがピンズのチンイツのテンパイ。

二筒二筒二筒三筒三筒六筒六筒七筒八筒九筒  ポン一筒 上向き一筒 上向き一筒 上向き

そこに応戦するのは手牌にドラが暗刻である3着目の滝沢プロ。

五万六万七万三索四索五索五索五索三筒三筒  チー四万 左向き二万 上向き三万 上向き  ドラ五索

吉田プロから8,300の出アガリとなりました。

トップ 吉田プロ 2着 滝沢プロ 3着 前田プロ

吉田プロは決勝進出、滝沢プロは敗者復活戦へ、前田プロは視聴者投票の参加となりました。

 

2回戦 予選B卓

 

100

がぼがぼさん

100

二階堂亜樹

100

黒沢咲

100

魚谷侑未

 

B卓は、全員Mリーガーの女流プロ3人にユーザーさん代表のがぼがぼさんが挑む!という卓になりました。
魚谷プロ、亜樹プロ、黒沢プロ、がぼがぼさん、みなさんがA卓の前田プロのマイクの持ち方を真似するという爆笑インタビューもありました。
がぼがぼさんは魚谷プロの大ファンということで、憧れのプロとの夢のような卓での真剣勝負ということになりましたね。
きっと、ドキドキだったでしょうね...♪*゚

起家から亜樹プロ、黒沢プロ、がぼがぼさん、魚谷プロ

東1局
がぼがぼさんがさっそく仕掛けます。

四索五索六索七索八索九索三筒  ポン白白白  ポン東東東  ドラ三筒

親の亜樹プロからリーチ。

二万三万四万五万六万六万六万七万一索二索三索二筒三筒  リーチ

これが5枚山!
しかし、なんとリーチをしていた亜樹プロがドラの三筒を掴み、がぼがぼさんの8,000のアガリとなりました!
がぼがぼさんが一歩リードします。

南2局
魚谷プロが仕掛けをします。

二万三万四万五万七万八万九万  ポン白白白  ポン北北北  ドラ三筒

そこに親の黒沢がテンパイをして、強気のビーナスリーチ!

五万赤五万七万八万九万赤五索六索七索七索八索南南南  リーチ

これを黒沢プロがツモり、裏も2枚も乗って、セレブツモ、セレブ裏裏の6,000オールのアガリとなり、大きなリードとなりました。

南2局 1本場
先制リーチをしたのは2着目のがぼがぼさん。

六万七万八万三索四索五索六索七索一筒一筒四筒赤五筒六筒  ドラ五万

そこに、応戦したのが魚谷プロ。ペン七万を引き入れて三色確定の追っかけリーチ!

七万八万九万六索七索七索八索九索四筒四筒七筒八筒九筒  リーチ

がぼがぼさんが魚谷プロからアガリ。
裏も1枚乗って8,300点でした。

南3局
魚谷プロが仕掛けを入れる中、亜樹プロがツモり三暗刻のリーチ。

八万八万八万二索二索二索三索四索五索六索六索八索八索  ドラ北

親のがぼがぼさんは配牌からあったドラの北を暗刻にしてテンパイ。
残念ながらツモ番がなくリーチできず流局となりました。

四万赤五万六万二索三索四筒四筒六筒六筒六筒北北北

ユーザー代表のがぼがぼさんの逆転もあるかも!というところでしたが、最後まで2着を死守してがぼがぼさんは敗者復活戦へ進出を決めました。
黒沢プロは決勝進出。
魚谷プロは視聴者投票の参加となりました。

トップ黒沢プロ 2着がぼがぼさん 3着 魚谷プロ

 

3回戦 予選C卓

 

100

満点スマイルさん

100

mayummyさん

100

伊藤優孝

100

前原雄大

 

満点スマイルさん、mayummyさんとレジェンドのお二人!前原プロと伊藤プロは普段はとても優しいのですが、対局での恐ろしさは皆さん知っての通りだと思います
果たしてユーザー代表のお二人がどこまで立ち向かえるのか。mayummyさんはSummerに続いての出場です!すごいですね!

起家から満点スマイルさん、前原プロ、伊藤プロ、mayummyさん

東1局
まずは親の満点スマイルさんのリーチ。

四万五万六万八万八万三索四索七索八索九索二筒三筒四筒  リーチ  ドラ九索

なんとこれを一発ツモ!裏ドラも1枚乗って6,000オールのアガリとなりました。これで名前も気分も満点スマイルさんですね♪
しかしこれで黙っていないのがレジェンド達!

東2局
mayummyさんのリーチ。

一万二万三万三万四万五万四索六索六筒七筒八筒九筒九筒  リーチ  ドラ五万

ここに向かうは親の前原プロ!

一万二万三万五万五万七索七索  ポン中中中  チー六筒 左向き七筒 上向き八筒 上向き

これを当たり前のように赤五万をツモって4,000オール。さすがでございます!

東2局6本場
前原プロの親はいったいいつまで続くのか?そんな空気の中、前原プロが切った七万に満点スマイルさんがロン!と同時にmayummyさんもロン!ダブロンが無いのでmayummyさんの頭ハネとなり倒してみるとなんとこんな手!

一万二万二万三万三万四万四万四万六万八万九万九万九万  ドラ一筒二索

さすがはユーザー代表。レジェンド2人に全く引けを取っていません!

南3局
ここまでなかなかチャンスの無かった伊藤プロも親番でリーチ。

五万五万五万一索二索三索五索六索四筒五筒六筒九筒九筒  リーチ  ドラ三万

七索をツモって裏も乗って4,000オール!やっぱりただでは終わらない!
最後は前原プロが終わらせて、それぞれ見せ場のある戦いとなりました!

トップ 前原プロ、2着 mayummyさん、3着 伊藤プロ

前原プロは決勝進出
mayummyさんは敗者復活戦へ。
伊藤プロは視聴者投票の参加となりました。

視聴者投票では予選A、B、C卓3位の中から、前田プロが敗者復活戦へ駒を進めることとなりました♪

 

敗者復活戦
100
起家からがぼがぼさん、mayummyさん、前田プロ、滝沢プロ

東1局1本場
まずはmayummyさんがリーチ。

二万三万四万五索六索七索七索八索九索九索四筒五筒六筒  リーチ  ドラ九万

滝沢プロもメンホンチートイツテンパイ!

三筒三筒五筒五筒六筒七筒七筒東東南南中中

更に前田プロもリーチ!

赤五万六万七万一索二索三索四索四索六索七索二筒三筒四筒  リーチ

この勝負に勝ったのは前田プロ。裏も乗って滝沢プロから8,000のアガリとなりました。

東2局
先にリーチしたのは前田プロ。そして追いかけリーチの滝沢プロ。
またしても2人のぶつかり合いです!しかし今度は滝沢プロが一発ツモ!

三万四万赤五万六索七索八索二筒二筒四筒四筒四筒七筒八筒  リーチ  一発ツモ九筒  ドラ一筒  裏中

両者一歩も譲りません。しかしユーザーさんも黙ってはいません!

東3局
今度はがぼがぼさんのリーチ。

二万三万四万三索五索三筒四筒赤五筒六筒七筒八筒中中  リーチ  ドラ四索

ドラ待ち、いわゆるドラマチックリーチ!からの〜mayummyさんの追いかけリーチ!

四万赤五万六万二索二索六索六索六索一筒三筒四筒五筒六筒  リーチ

でも二筒は山に1枚ですねぇ...と私が実況してたら、なんとラス牌の二筒を一発ツモォ!もう乱打戦ですね。

南4局3本場
リードしている前田プロに対し、追いかけるがぼがぼさんのリーチ。

一万二万三万一索三索四筒四筒五筒五筒六筒六筒西西  ドラ西

親の滝沢プロから二索が出るけど400点足りないので見逃して流局。

4本場
再びがぼがぼさんのリーチ。

二万三万三万四万四万五万七索九索四筒四筒四筒西西  リーチ  ドラ七索

またしても滝沢プロから八索が打たれる...今度は裏ドラが1枚でも乗れば逆転するがここも見逃す。ここは滝沢プロが4,000オールで連荘。

5本場
またまたがぼがぼさんテンパイ!

赤五万七万一索二索三索赤五索五索五筒六筒七筒中中中  ドラ三索

今度はヤミテンにしてこれをあっさりとツモって決勝最後の椅子をゲットしたのでした!

勝ち上がり がぼがぼさん

 

決勝
100
決勝卓は、ユーザー代表のがぼがぼさんが予選、敗者復活戦と勝ち上がって決勝卓まで上り詰めてきました!
そこで待ち受けていたのは、予選でも高打点をたくさんアガっていた強気のビーナス黒沢プロ、世界が誇る地獄の門番前原プロ、予選でもレッグラリアットを決めまくっていた吉田プロ。

起家から黒沢プロ、前原プロ、がぼがぼさん、吉田プロ

東1局
親の黒沢プロが三暗刻にはならなかったが先制でリーチ!

四万四万四万五万六万七索八索六筒六筒六筒九筒九筒九筒  リーチ  ドラ九索

そこになんとがぼがぼさんがツモり四暗刻のテンパイをしてリーチ!

二万二万二万二索二索二索六索六索六索四筒四筒白白  リーチ

白が2枚山!!さらに、ドラドラの吉田プロもリーチ!

一万二万三万五索六索九索九索一筒二筒三筒五筒六筒七筒  リーチ

ぶつかる、ぶつかる!どうなる?!東1局からすごいことに!
そして、そして、この戦いに勝ったのはなんとがぼがぼさん!!!
白をツモアガリ!!8,000.16,000!な、な、なんとー役満が出ましたぁー!予選から勝ち抜いて、決勝で役満をツモるという、なんとすごいことが起きているのでしょう!
すごいっ!すごすぎる!!カッコイイぞ〜カッコよすぎる!がぼがぼさん!!私、実況も興奮を抑えきれずおかしな日本語を話してしまいました。

東2局
役満をツモアガっても油断はできないこの面子。
親の前原プロの攻撃が炸裂します。カン八索のテンパイは取らず、次巡リーチ

三万三万五万七万一索二索三索五索六索七索四筒五筒六筒  リーチ  ドラ四万

六万はがぼがぼさんに暗刻の牌ではあったけれど、前原プロはこのガラクタリーチ、ラス牌の六をツモり裏も乗り、2,000オールのアガリ。すごかったですね。
3本場まで連荘が続きましたが、ここでがぼがぼさんが四暗刻に続いて三暗刻をツモり、2,300.4,300のアガリ。

三万三万六万六万八万八万八万三索三索三索  チー六筒 左向き四筒 上向き五筒 上向き  ツモ六万  ドラ六筒

南3局
がぼがぼさんの親番。持ち点は80,300点までいきました。
そしてまたしても四暗刻?といった手牌になりました。

六万六万三索三索三索五筒五筒西西西白白東  ドラ北

ここでテンパイを入れていた吉田プロからフリテンリーチ!

三万三万七万八万九万七索八索九索四筒五筒六筒七筒八筒  リーチ

この局は流局となり決勝はオーラスへ。

南4局1本場
がぼがぼさん、今度は清老頭なのかぁ!?といった手牌になりました。
しかし、まだまだ終わらせないっ!親番の吉田プロがリーチ!

七万八万三索四索五索六索六索四筒四筒四筒五筒六筒七筒  ドラ南

この局は流局。

南4局2本場供託2
ここも親の吉田プロから先制のリーチ!

七万八万九万二索三索四索五索六索七索七索五筒六筒七筒  リーチ  ドラ発

ここでがぼがぼさんがテンパイを入れます。現物ではない六索を押して、

二万三万四万二索三索四索三筒四筒赤五筒五筒六筒西西

ヤミテン。親のリーチに対して最後まで押し切って、ラス牌の四筒を捕え自ら優勝を決めました!

がぼがぼさん優勝おめでとうございます!
100
今回、ロン2カップの実況は初めてでしたが、ユーザー代表さんからの役満が出てとっても興奮しました。また、それぞれのプロの方の個性が見られる大会となって本当に楽しかったです。

ロン2カップは1年に4回。春夏秋冬にあります。
次回は2019winterです。ユーザーみなさまのご挑戦お待ちしております!
あの舞台でプロと戦ってみませんか?私ももっとうまく実況できるようにたくさん勉強しようと思ってます。

それではみなさま、次はロン2カップ2019winterでお会いしましょう!
ごきげんよう!!ヽ(*´∀`)ノ