文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

その他イベント

一覧

公式オンライン麻雀ロン2 人気コンテンツ紹介『プロ雀士ブログ』

2013/03/12
執筆:ロン2人気コンテンツ紹介


ロン2ブログ紹介:佐々木寿人

2013年01月01日  ツイートから振り返る2012、くっだらねーランキングベスト5
※このブログは2010年10月にロン2ブログで掲載されたものです。

ron2_blog

新年明けましておめでとうございます!
わたくし、2013年は年男になります。
そして、その日が昇級を賭けたプロリーグ最終節とかぶっています。

歳を重ねることにはもう大した感慨もないので、どうにか最高の結果を出してその日を終えられることを願うばかりであります。

※見事昇級されました。

さて、新年一発目のブログは、昨年始めたツイッターを題材にしようと思います。
麻雀プロの中にも、荒さんをはじめ瀬戸熊さんやサルなどブログをやっている人たちが多数います。
私も誘いを受けたことはありますが、天性のズボラさから続かないことは目に見えているので、頑なに拒んでまいりました。

ツイッターもそうです。
私の生活は同じことの繰り返しで、劇的なものなどひとつもありゃしないのです。
だからどうせネタにつまって放置することになる。
だったらハナからやらない方がいい。
これが持論だったのです。

しかし、いざ決意して始めてみると、これが意外に役立つことに気付きます。
別につぶやくだけがツイートではなく、例えば本を出す、麻雀格闘倶楽部やロン2に参戦する、
テレビ対局に出演する、地方にゲストに行く、など優れた宣伝媒体の意味合いも持ち合わせていたのです。

ブログをやっていなければ全国の皆さんに色々な情報を発信することもできませんが、ツイッターはその役割も担ってくれます。
しかも楽チン。

振り返ると自分が思っていたよりは活用したような気がします。
ただまぁ中身のないものも多かった。

今回はその中でも特にくだらないと思われるトップ5を解説付きでご紹介したいと思います。
ではどうかお気楽にご覧下さい。

 

●第5位:11月28日のツイート

「ママチャリに乗ってファイトクラブやりに行きます。
中、高生のときは恥ずかしくて絶対乗れなかっただろうな。
なんてったってチャイルドシートつきだもん。この間職質かけられたわ…そんだけ怪しいってことか。」

この歳にもなると羞恥心みたいなものが減退してきます。
若い頃ならどこか突っ張ったところがあって、変な拘りなんかもあったのですが、段々細かいことは気にしない性格になってきました。
このママチャリに平気で乗れる行為なんかがその最たるものかもしれません。

ある日の昼下がり、ママチャリ号で近場のゲームセンターへ。
競技ルールを四回ほどやって入口を出たところ、背後からバタバタと走ってくる音が。

「すいません、ヒサトプロですよね?一緒に写真撮ってもらえませんか?」

急いでいるところをみるとプレー中だったのでしょう。
私は快諾して写真を撮り、ママチャリ号に乗り込みます。

いつものようにチンタラ走っていると、あることに気付きました。
そういえばもうすぐ体力系の収録(そのうち放映されます)があったな。少しは鍛えておくか。

私は完全な思いつきでペダルを速く漕ぎ始めました。
昔に比べれば衰えは顕著で、すぐに息が上がり始めました。
しかしここで諦めては男が廃るので、私はさらに速度を上げようとしました。

と、そのときです。

後ろから「すいません!」の声。

今日は随分(たったの2人目)とファンの人がいるな、と後ろを振り向くとそこには制服を着たお巡りさんが!

「防犯登録の番号を見せていただけますか?」

ママチャリとは言え、全速力で漕いでいるおっさんがいれば怪しいということなんでしょうな。
皆さんもお気をつけ下さい。

 

●第4位:12月20日のツイート

「昨日の朝、天気がいいなぁと布団を干しました。
忘年会から帰ってきてさぁ寝るかと思ったら、まだ干してました…外はすっかり星が輝いていました。
アンガー!!冷たくってとっても眠れません。」

出かける前の2時間だけでも干しておくかと思ったのが大間違い。
玄関を出るときにはすっかりそんな記憶は飛んでいます。

ただ…

私には家族がいたような…

何で取り入れてもらえなかったんだろうか…

皆さんもお気をつけ下さい。

 

●第3位:9月30日のツイート

「誰も気にしてないだろうけど、メーター中継もこれで終了です。155,500円!トリビアもんだな。
10時前に新宿に着きました。富山のAさんはじめ、色々な方に感謝しています。」

富山の麻雀店で2日間のゲスト。
ところが2日目、非常に大きな台風が列島を直撃します。
20時に富山空港を発つはずが、早い時間に欠航が決まってしまいました。

電車もそうです。
どうやらこの日に東京に戻るのは無理な模様です。

しかし、私はこの日中にどうしても戻らなくてはならない理由があったのです。
それはこの次の日に、第13回モンド杯の初回撮影があったからです。

入り時間も早いので、朝イチの飛行機でも間に合いません。
ということで昔お世話になったAさんが奥の手を用意して下さいました。

それが、富山‐東京間タクシーの旅であります。
食事はコンビニで買ったおにぎり2個、途中休憩2回で到着まで5時間半。
そしてメーターが155,500円!

長距離割引って欄があったから、実際はもうちょっと安かったかもしれません。
ただいずれにしてもとんでもない金額であることには違いありません。
Aさん、ありがとうございました!

 

●第2位:12月16日のツイート

「この間の勉強会、麻雀を打っていると何やら山井さんが近づいてきます。
どうせ私の麻雀に惚れ込んだのだろうと思いきや、おもむろにメジャーを取り出してひとの座高を測り出すってんだから驚きです。
「高いっすね!」とか言いながら公表しおって。恥ずかしいじゃあねぇか。」

山井さんは“オフェンスマスター”と呼ばれていますが、そもそもは守備的な麻雀を打っていました。
ところがあるときを境に打法を180度転換して、超がつくほどの攻撃型に変身してしまったのです。
前に出るときは何にも考えていないかのように(実際考えていないと思いますが)
いらないものをすっ飛ばし、当たるなら当たれの構えで攻め抜いてきます。

後で聞いたところによると、攻撃型に転換する際、参考にしたのが私の麻雀だったとか。
山井さんは先見の明があるなぁと、私は感心しました。
この日も後ろから近づいてくるので、「仕方ない、盗みなさい。」と口には出さないものの、
椅子を数センチだけ後ろに引いてあげるという優しさを見せてしまいました。

するとそのときです。

「ちょっと失礼します。」

「え?」

山井さんが取り出したのはメジャーでした。
そして何の説明もなく私の座高を測り出しました。
「〇〇センチっと。結構高いっすね!」

うぜー!

「ちなみにガースにも勝ってますよ(笑)!」

余計なお世話じゃ!
そういえばあのおっさん(失礼!)女性のも測ってたな。
何の仕事やってる人なんだろう。
いや、驚いたわ…

 

●第1位:12月13日のツイート

「今週放送中のモンド杯、開局私は北家。西家の山井さんが1回もツモることなく3フーロ。
手の内はこう。(1)3北白。鳴いているもんはそこそこの牌なんだけど、
現場でこの4枚だけを撮って荒さんに送ったタコスケがいたそうです。
ゲタゲタ笑いながら…どうしようもねぇ野郎だ。」

それが冒頭の写真であります。

今回のためにタコスケにメールで送ってもらいました。
こっちは必死でやってんのに、控え室ではそんなことが行われていたんです。

その映像がくっきりと頭に浮かびます。
アホ面ぶら下げて、画面に近づいて、ブレないように…
ほんっとにくだらねぇ!

お付き合いありがとうございました。
くだらなかったでしょ?

じゃあ最後は宣伝!
1月17日にマイナビから新著が発売されます。
タイトルは、「ヒサトvs滝沢麻雀戦術30番勝負」です。

これは面白いです!
2人の戦術の違いあり、対談ありでかなりの仕上がりになっていると思いますので是非ご覧下さい。

お求めはこちら 書籍・出版物ご紹介はこちら

ほんじゃあまた!

近日開催予定のロン2イベント紹介

2012christmas
◆モンド麻雀バトルGPロン2予選
MONDOTVとロン2のコラボイベント!人気プロ雀士とリアル対決出来る!!

 

ron2_2013_win_hp
インターネット麻雀日本選手権2013 予選開催中!
インターネット麻雀の強者が一堂に集結!
日本プロ麻雀連盟のプロも参戦し、日本一の称号をかけた闘いが今、始まります!
real16
第16回リアル麻雀大会 5/19開催!
3/23には招待権利争奪ワンデー大会も開催!

 

 

2013_newyear
大人気!プロ雀士グッズを貰えるのはロン2だけ!
bn_ron2
日本プロ麻雀連盟公式オンライン麻雀サイトロン2はこちら