文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

十段戦 レポート

一覧

第32期十段戦 初~二段戦レポート 山田 浩之

2015/06/06
執筆:山田 浩之


初段戦

前回王者、瀬戸熊の4連覇を阻止した櫻井新十段の誕生で幕を閉じた十段戦。
櫻井の連覇か、瀬戸熊の奪還か、はたまた新十段の誕生か。熱い闘いが今年も始まった。

通常十段戦は同卓者4名で半荘を数回行い、ポイント上位2名が勝ち上がるというトーナメントシステムになっているのだが、参加人数が増加しているため、今年は初段、二段戦は対局者を変えて半荘数回行い、参加者の上位数十パーセントが勝ち上がりとなるトライアル戦で行われた。
初段戦(60名→29名)

麻雀格闘倶楽部で活躍中の山脇千文美や石田亜沙己、野口賞受賞の池沢麻奈美などが通過。
そして清老頭をアガった高橋侑希が首位通過となった。

100

石田亜沙己

100

山脇千文美

100

池沢麻奈美

100

高橋侑希

【初段戦通過者】

高橋侑希 辰巳晴基 山脇千文美 島崎涼
居藤洸 小谷美和子 小野雅峻 池沢麻奈美
中津真吾 宮内崇成 土屋幸弘 高田幸助
時田拓和 新井駿一 石田亜沙己 ケネス・徳田
戸部弘次 高橋勇 船木伸一 三谷卓也
中寿文 金丸卓矢 平田隆史 加賀美幸孝
古本和宏 山嵜竜丸 岡部光輝 平野良栄
高谷圭一

 

二段戦(88名→41名)

ここで注目は、人気女流若手プロ、中山奈々美、小島優、月江いくこ、古谷知美、
菅原千瑛、といったところか。山脇千文美は連続で勝ち上がりを決めた。

100

中山奈々美

100

小島優

100

菅原千瑛

100

月江いくこ

100

古谷知美

100

山脇千文美

【二段戦通過者】

ケネス・徳田 水町慎一 三浦智博 五反地清一郎
岡本真一 時田拓和 船木伸一 清水哲也
矢野拓郎 坪井哲也 山脇千文美 金丸卓矢
岡部光輝 鳥越真仁 小野雅峻 中山奈々美
高田麻衣子 中寿文 久保公男 小針貴司
大野彩乃 菊池豪 山田学武 櫛田利太
福島佑一 小島優 鷲見隼人 土屋幸弘
月江いくこ 戸田誠輝 山本江利香 大和田篤史
くさのいおり 宮崎皓之助 京平遥 山本拓哉
高橋勇 古谷知美 菅原千瑛 高谷圭一
蒼山秀佑

この勝ち上がり41名が翌日の三段戦トーナメント進出となった。