プロリーグ(鳳凰戦) 成績表

第30期鳳凰位決定戦 優勝者予想

最終更新日:2014/01/03


正解者の中から抽選で1名の方に、第30期鳳凰位獲得後の直筆サインをプレゼント致します。
また、応募された方の中から抽選で2名の方に、鳳凰位決定戦進出プロ寄せ書きサインをプレゼント致します。

応募方法:優勝すると思われるプロを記載し、こちら からご応募ください。

※1メールアドレスに対し、1応募とさせて頂きます。
※1メールアドレスより複数の応募があった場合、最後に応募されたもののみ受け付けられます。

なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。

締め切り:2014年1月24日(金)

番号 名前 プロフィール 古川 ともたけ 柴田 ダンプ 森下 和久津 編集部
1

瀬戸熊直樹

14期生

現鳳凰位・現十段位

第26・27・29期 鳳凰位
第14期 發王位 他

ロン2プロフィール

2

沢崎誠

3期生

現最強位
第13期 十段位
第16期 麻雀マスターズ
グランプリ2007優勝 他

ロン2プロフィール

3

伊藤優孝

日本プロ麻雀連盟 副会長

第3期 最強位

第9期鳳凰位
第6・7期 發王位 他

ロン2プロフィール

4

藤崎智

13期生

第16期 十段位

第3・5・6回 日本オープン
グランプリ2005 優勝

ロン2プロフィールこちら

現鳳凰位:瀬戸熊直樹

「また1年が経ち、連盟最高峰の戦いの日が近づいて来ました。ここ数年、毎回このステージに立てる事に感謝してい
ます。鳳凰位決定戦である以上、メンバーは強力なのは当たり前ですが、今回も素晴らしいメンバーとなりました。デ
ィフェンディングの立場ですが、チャレンジャー精神で戦い抜きたいと思います。」

1位通過:沢崎誠

「第1節の開幕戦で好スタートしたので・・今年度は鳳凰戦に狙いを絞って調整して来ました。
後1ヶ月ありますが、大きな最終調整は先日の第9節で終わりました。
1年間A1で最終節まできっちり打てたのは、決勝に向けて有利に働くと考えております。
もう年齢的にも何度もチャンスは無いでしょうから、このチャレンジで決めたいと思います。
変形自在に闘います。」

2位通過:伊藤優孝

「64才の自分としては 瀬戸熊鳳凰位への挑戦者に成れた事が奇跡だと思っているので、勝つ自信があるとは言えない。
しかし、最後のチャンスだと思って、精一杯頑張って、死に花を咲かせたいと思います。
死神はまだ戦える!」

3位通過:藤崎智

「昨年とは違い、今回は鳳凰戦にいけるとは思っていませんでした。そのため、次はグランプリMAXまで対局は無い
と思い、一旦、気持ちをOFFにしていました。しかし、リーグ戦の最終節から1ヶ月半空くのでちょうど良いのかも
しれません。昨年同様、一番格下ですが、胸を借りにいくつもりは一切ありません。昨年の悔しい思いがまだ残ってい
るうちに、次のチャンスをいただいたという事で、倍返しだ!」

予想者コメント

古川孝次

「本命は沢崎で、ここ最近、最強戦優勝、鳳凰戦首位通過と麻雀が安定している。
対抗は瀬戸熊、同年代の伊藤に心情的はつけたいところだが、やはり瀬戸熊だろう。」

◎ 沢崎誠
○ 瀬戸熊直樹

ともたけ雅晴

「藤崎は、昨年のリベンジに燃える思いと、自分が対戦した時には不調に見え、実際残り2節で降級争いの位置にいて決
定戦どころか残留争いで必死と思えるところから残った勢いを感じるので。
瀬戸熊は、タイトル戦の決勝に残った時の成績は自分とは真逆で抜群に良く、苦しい時でも余裕すら感じられるくらい
の表情で、最近の実績からくる自信もあると思えるので。」

◎ 藤崎智
○ 瀬戸熊直樹

柴田弘幸

「本命は瀬戸熊。1年間、この日の為に調整してきたはず。
現鳳凰位として、その存在感をめいっぱい魅せつけてくれるだろう。
対抗は伊藤。以前より、瀬戸熊が伊藤と決勝で対戦したいと言っていたように、伊藤もこの時を待ち望んでいたはず。
持ち前の勝負感で盛り上げてくれるだろう。」

◎ 瀬戸熊直樹
○ 伊藤優孝

ダンプ大橋

「降級ポジションからたった6半荘で決定戦までこぎ着けた勢いは4人の中でもトップといえる。
ああ妬ましい妬ましい。
現鳳凰の瀬戸熊は早々と脱落するイメージが思い浮かばないので、最後まで戦線に残るであろうから○。」

◎ 藤崎智
○ 瀬戸熊直樹

森下剛人

「本命として最も票を集めるのは、やはり瀬戸熊直樹さんだと思います。
ですが、私の予想は本命に伊藤優孝さん、対抗が沢崎誠さんです。
理由として、百戦錬磨の瀬戸熊直樹さんですから充分な備えをして対局に臨むことかと思いますが、
3人にもっともマークされると思いますし、猛者揃いの厳しいA1のリーグ戦を勝ち抜き、決勝に進出した
選手に分があるのではないかと考えた為です。
そこで、爆発力のある伊藤優孝さん、最強位で十段位のリベンジに燃える沢崎誠さん推させて頂きます。」

◎ 伊藤優孝
○ 沢崎誠

和久津晶

「本命の瀬戸熊プロ。予想というより期待です。
去年の決勝戦の様な、王道の麻雀がどこまで強いのかを証明してもらえたら…。
私達に目指すところを説いてくれたらと思います。
伊藤プロには、久しぶりの決勝でまだまだ後輩たちに負けてられない!
みたいな気迫で、やはり正統派の麻雀の殴りあいが観られたら嬉しいです。」

◎ 瀬戸熊直樹
◯ 伊藤優孝

編集部

最強戦優勝で勢いに乗る沢崎プロ。
ここ1年は十段戦決勝進出などもあり、かなり充実した状態にあると見ます。
鳳凰位も獲得し、グランドスラムに王手をかけられるか!?
第9期鳳凰位獲得から20年以上が経ち、久しぶりにこの舞台に戻ってきた「死神の優」
その異名の通り、状態が悪いところからでも粘って巻き返すことができれば勝機は十分と見る。

◎ 沢崎誠
○ 伊藤優孝