文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

麻雀日本シリーズ2018 第5節レポート 黒木 真生

100

 

 

1次予選が終了し、13位以下はここで敗退となった。
最強位で雀王の金太賢プロが13位、鳳凰位とグランプリを獲得し、プロ団体日本一決定戦では大将として連盟を優勝に導いた勝又健志(会長推薦)が14位、前回優勝者で、最強位、十段位、マスターズなど多くのタイトル戦で優勝してきた沢崎誠が15位だった。

いずれも「この人が途中敗退?」という顔ぶれだが、これが麻雀日本シリーズだ。
日本中の麻雀チャンピオンが戦っているわけだから、メンバーはどんどん濃く、煮詰まっていくのである。

ここからは2次予選で、ポイントを持ち越し、各自が2試合ずつ打ち、上位8名がプレーオフ進出。下位4名は敗退となる。
確定といって良いのは1位の平賀聡彦プロのみ。残り1戦で100ポイントを超えているので、決勝進出を見据えて、チャンスがあればさらにポイントを叩きにいくだろう。

3位の瀬戸熊直樹(連盟会長推薦)と6位の前原雄大(鳳凰位)はすでに1戦消化しているので、大きなマイナスをしなければプレーオフには進出できそうだが、この2人が最初から守ることだけを考えて打つとは思えない。やはりチャンスがあれば、普通に点数を稼ごうとするはずである。

2位の松ヶ瀬隆弥(RMUリーグチャンピオン)、4位佐々木寿人(連盟会長推薦)、5位白鳥翔(連盟会長推薦)、7位多井隆晴プロ(連盟会長推薦)の4名は2ラスの順位点分ぐらいは浮いているが、実際に2回ラスを引くとマイナスになる可能性が高い。また、下からの突き上げもあり得るので、やはりポイントは減らしたくない。ガードを上げながらの戦うしかなそうである、8位の萩原聖人(連盟会長推薦)はプラス一桁だけに、次はトップを取っておきたいところ。

9位の井出洋介プロ(将王)、10位のともたけ雅晴(WRC王者)、11位の村上淳プロは、残り2回で何とかプラス10ポイント以上に持っていきたいところ。
12位の近藤誠一(連盟会長推薦)は残り1戦、大トップに賭けるしかない。

 

二次予選

順位 名前 一次予選合計 1回戦 2回戦 合計
1 平賀聡彦(RTDリーグ2017優勝) 142.0 ▲ 20.7 121.3
2 松ヶ瀬隆弥(RMUリーグチャンピオン) 48.3 48.3
3 瀬戸熊直樹(連盟会長推薦) 18.3 22.2 40.5
4 佐々木寿人(連盟会長推薦) 38.9 38.9
5 白鳥翔(連盟会長推薦) 32.6 32.6
6 前原雄大(鳳凰位) 22.2 9.1 31.3
7 多井隆晴(連盟会長推薦) 28.1 28.1
8 萩原聖人(連盟会長推薦) 9.4 9.4
9 井出洋介(将王) ▲ 0.3 ▲ 0.3
10 ともたけ雅晴(第2回WRCチャンピオン) ▲ 0.9 ▲ 0.9
11 村上淳(最高位) ▲ 16.1 ▲ 16.1
12 近藤誠一(連盟会長推薦) ▲ 22.0 ▲ 10.6 ▲ 32.6

 

一次予選

順位 名前 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦 合計
1 平賀聡彦(RTDリーグ2017優勝) 28.9 44.5 ▲ 13.9 33.5 ▲ 11.0 60.0 142.0
2 松ヶ瀬隆弥(RMUリーグチャンピオン) 33.6 2.3 ▲ 27.7 21.7 34.7 ▲ 16.3 48.3
3 佐々木寿人(連盟会長推薦) 31.9 21.2 ▲ 5.1 16.5 ▲ 30.5 4.9 38.9
4 白鳥翔(連盟会長推薦) 28.3 ▲ 12.9 6.0 36.1 ▲ 33.5 8.6 32.6
5 多井隆晴(連盟会長推薦) ▲ 9.9 2.3 ▲ 8.4 2.0 4.5 37.6 28.1
6 前原雄大(鳳凰位) ▲ 18.6 ▲ 13.1 ▲ 24.2 41.5 45.9 ▲ 9.3 22.2
7 瀬戸熊直樹(連盟会長推薦) 6.6 ▲ 29.9 30.7 32.5 6.7 ▲ 28.3 18.3
8 萩原聖人(連盟会長推薦) 29.5 ▲ 6.5 2.2 4.3 6.0 ▲ 26.1 9.4
9 井出洋介(将王) ▲ 41.4 8.3 ▲ 6.3 9.7 27.0 2.4 ▲ 0.3
10 ともたけ雅晴(第2回WRCチャンピオン) 8.8 37.4 ▲ 36.0 ▲ 12.7 ▲ 9.7 11.3 ▲ 0.9
11 村上淳(最高位) 36.2 ▲ 11.3 ▲ 13.7 ▲ 24.3 ▲ 34.8 31.8 ▲ 16.1
12 近藤誠一(連盟会長推薦) 23.8 ▲ 5.9 ▲ 30.5 ▲ 28.5 31.9 ▲ 12.8 ▲ 22.0
13 金太賢(2017最強位) ▲ 30.2 ▲ 18.3 26.4 ▲ 30.4 ▲ 8.5 26.3 ▲ 34.7
14 勝又健志(連盟会長推薦) 15.0 ▲ 12.2 ▲ 21.4 ▲ 27.3 ▲ 0.1 ▲ 10.6 ▲ 56.6
15 沢崎誠(麻雀日本シリーズ2017優勝) ▲ 28.4 ▲ 40.9 ▲ 12.4 ▲ 25.2 ▲ 50.6 ▲ 29.9 ▲ 187.4
16 藤崎 智(十段位) ▲ 30.2 6.4 ▲ 23.8

※藤崎智は肺炎のため辞退になりました。
(現在は完治しております)