女流プロリーグ(女流桜花) レポート

一覧

第9期女流桜花第3節レポート 斎藤 理絵

2014/07/09
執筆:斎藤 理絵


今期から、配信卓が始まると共に第6節までとなった第9期女流桜花Aリーグ。
この日行われた3節で12/24半荘
と全卓の前半戦が終了となりました。

今回は、自戦記ということで、私自身、初めての配信卓となった日のレポートを書かせて頂きます!

まずこの日の対局者は、王位、プロクイーン、女流桜花の3冠に、テレビ対局でも数多くのタイトルをもつ、清水香織。

公式戦でこそタイトルはないものの、テレビ対局で数多くのタイトルをもち、B2リーグに昇級した和泉由希子。

プロクイーン2連覇に、鳳凰位戦ではA2リーグの黒沢咲。

”クイーン”に”ドール”に”ヴィーナス”という、言わずと知れた女流トッププロ3名に、
産休明けで1年ぶり、女流Aリーグは3度目の挑戦となる私、斉藤理絵の対局です。

格上である3名との対局と、初の配信卓ということに対して、緊張しつつもとても楽しみにして当日を迎えました。

1回戦(起家から、黒沢・斉藤・清水・和泉)

開局から自分のミスがあり、緊張度が更に増してしまった中、清水が東1局終盤で、力強く高め三色の2,000・4,000をアガリ。

続く東2局では、黒沢、和泉のリーチを和泉が制しました。
戦いから乗り遅れてしまった私に、東3局1本場、北家で8巡目

四万四万五索六索一筒二筒三筒六筒七筒八筒西西西  ドラ二索

この役なしのテンパイが入りました。
しかし、先制リーチをかけずにヤミテンを選択。

理由は、ドラが自分が切った1枚しか見えていなく 、リーチを打ったところでオリてくれる相手ではないこと、リスクに対しての打点が見合わないことからです。
ツモれたらラッキー、いざとなれば西でオリようと考えていました。

しかしこの選択が、以下の通りになりました。
親の清水が1シャンテンから打った七索で、和泉がドラ2枚を使ったのこのテンパイ。

二索二索五筒六筒  チー七索 左向き六索 上向き八索 上向き  ポン六万 上向き六万 上向き六万 上向き  ポン白白白

数巡後、親の清水がこの手をテンパイしリーチ。

五万六万七万三索四索四索五索五索二筒三筒四筒八筒八筒  リーチ

更に2巡後、黒沢が、

二万二万七万七万七万三索四索四索六索七索八索四筒五筒

ここから三筒を引き入れ四索切りリーチ。
自分の弱気な選択が、当り牌を2枚切られての3人テンパイになってしまったのです。
結果的に、次巡、私が七索をツモることが出来ましたが、多くの場合、他家のアガリに結びつく1局となってしまい、反省すると共に今後の自分にとって課題になる局面となりました。

局が進み、1回戦目は和泉がトップ。
2回戦目は、清水が親で絶妙なタイミングで東のカンを見せ、リンシャン牌から4枚目のドラの八筒を引き入れ、

三万四万五万二索二索五索七索  暗カン牌の背八筒 下向き八筒 下向き牌の背  暗カン牌の背東東牌の背  ツモ六索  ドラ八筒

この6,000オールを皮切りに、清水の1人浮きのトップで終了しました。

3回戦(和泉・清水・黒沢・斉藤)

この日不調であった黒沢が、南3局での親番で3本場まで連荘中、南家の私に、

九万九万七索八索九索二筒三筒四筒七筒九筒北北白  ドラ東

ここから八筒を引き、ダブルリーチの手が入りました。
ダブルリーチといきたいところでしたが、北がすでにドラ表示牌で1枚使われていること、この手を2,600、又は1,000・2,000で終わらせるのは勿体無いかと感じて、ダブルリーチにいけませんでした。

4巡後、待望の一筒を引けた時には、前巡にラス牌の北が切られてしまったのですが、

九万九万七索八索九索二筒三筒四筒七筒八筒九筒北北  ツモ一筒

ここで打四筒とし、目先のテンパイで一通の可能性を消してしまいました。

ここで九万がでても2,600のアガリになってしまうので、ダブルリーチに行かなかったからには、ここは一旦、打九万とするべきでした。

こちらも結果的に、次巡七万をツモリ、九万切りリーチ、ツモ八万で3,000・6,000と出来すぎたアガリになりましたが、この時の点棒状況が

和泉39,900
清水34,200
黒沢25,100
斉藤20,800

という点や、親が連荘中であること、自分の親が残っていることなどを踏まえて、ヤミテンにするなどして、色んな視点から状況を考えて選択をする力が、自分にとってもっと必要だと感じました。

他にも反省する局面が多々ある対局になってしまいましたが、とても勉強になり、すごく良い経験をすることが出来ました。

7月、8月には女流桜花第4節が行われるのですが、なんと日本プロ麻雀連盟チャンネルで5卓に分けて全卓配信されるそうです!

私も今回の経験を活かして、全力で戦いたいと思います!

ちなみに私は8月27日(水)
天衣無縫・二階堂瑠美、最速マーメイド・魚谷侑未、人気急上昇中・立花つくしとの対局です!

季節は夏。女流たちの熱い戦いをぜひご覧ください!