女流プロリーグ(女流桜花) 成績表

第8期女流桜花 優勝者予想

最終更新日:2013/12/26


正解者の中から抽選で1名の方に、第8期女流桜花獲得後の直筆サインをプレゼント致します。
また、応募された方の中から抽選で2名の方に、女流桜花決勝進出プロ寄せ書きサインをプレゼント致します。

応募方法:優勝すると思われるプロを記載し、こちら からご応募ください。

※1メールアドレスに対し、1応募とさせて頂きます。
※1メールアドレスより複数の応募があった場合、最後に応募されたもののみ受け付けられます。

なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。

締め切り:2013年1月12日(金)

番号 名前 プロフィール 伊藤 勝又 亜樹 小車 高宮
1

魚谷侑未
25期生 三段
現女流桜花

ロン2プロフィールはこちら

2

和久津晶
23期生 三段
第9期プロクイーン決定戦  優勝

 ロン2プロフィールはこちら

3

安田麻里菜
23期生 三段
第10期プロクイーン決定戦  優勝

ロン2プロフィールはこちら
4

吾妻さおり
21期生 三段
 
ロン2プロフィールはこちら

決定戦進出者

現女流桜花:魚谷侑未
 1位通過:和久津晶
 2位通過:吾妻さおり
 3位通過:安田麻里菜

予想者コメント

荒正義

ボクには安定度では魚谷、打撃戦では和久津のイメージがあります。
勝負がどう展開するかわかりませんが、対応型の魚谷が本命。
勝つことも大事ですが、視聴者に「流石プロ…」と感動を与える自分を見せてほしい。

 
◎ 魚谷侑未
〇 和久津晶

伊藤優孝

ここ数年、魚谷の勝負運の強さと執念をみせつけられると、本命にせざるを得ない。
ここは最強戦の雪辱を果たすとみます。
このメンバーで唯一無冠の吾妻だが、キャリアは十分。勝ちたい気持が一番強いのは吾妻だろう。

◎ 魚谷侑未
○ 吾妻さおり

勝又健志

昨年の決定戦での2人の優勝争いは、今でもしっかりと記憶に残る壮絶なものであった。
その大熱戦を勝ち切った経験は、今年訪れる勝負どころでも大きくプラスとなるであろう。
よって本命に魚谷。対抗には昨年惜しくも準優勝の和久津。
昨年の最終戦で見せたあの攻撃力は、間違いなく他3者の脅威となっているであろう。

◎ 魚谷侑未
○ 和久津晶

二階堂亜樹

今回本命は和久津晶。
前回の対戦で魚谷に敗北しているので雪辱を晴らすため、今回も気合い充分で挑むでしょう。怖いです。
対抗は魚谷。勝ちに対する執念は相当のもの。どちらも甲乙つけがたいんですけどね。

◎ 和久津晶
○ 魚谷侑未

小車祥

総合力ではやはり魚谷さん。攻守ともに隙がなく、桜花連覇は伊達じゃない。
史上初の桜花3連覇を成し遂げるイメージを浮かべるのは必然。
対抗に安田さん。和久津さんの超攻撃麻雀も捨てがたいが、安田さんの繊細な麻雀でのリスク回避、
かつ要所での鋭いアガリで優勝争いに絡むと予想。

◎ 魚谷侑未
○ 安田麻里菜

高宮まり

まず本命は、親友だからという色眼鏡なしで女流桜花連覇・現女流桜花の魚谷侑未プロ。
魚谷プロの状況判断や局まわしの知識、そして技術は周囲からの評価も高く、タイトル戦決勝という場
においてかなり有利なのではないかと思います。
そして対抗に予想するのは、歴代プロクイーンのお2人で迷いましたが、圧倒的攻撃力で知られる
第9期プロクイーン和久津晶プロ。和久津プロといえば、昨年の女流桜花決定戦での魚谷プロとの激闘を
覚えている方も多いのではないでしょうか。先日の第11期プロクイーン決定戦でも猛烈な追い上げを魅せました。
そして、守備型と言われ安定した雀力に定評のある第10期プロクイーン安田麻里奈プロ、
そしてタイトル戦放送では初登場となる吾妻さおりプロがどのように戦うのか。
白熱の闘いを期待して、放送を楽しみに待ちましょう!私もとても楽しみです!

◎ 魚谷侑未
○ 和久津晶