女流プロリーグ(女流桜花) 成績表

第12期女流桜花 優勝者予想

最終更新日:2017/11/28


正解者の中から抽選で1名の方に、第12期女流桜花獲得後の直筆サインをプレゼント致します。

また、応募された方の中から抽選で2名の方に、女流桜花決勝進出プロ寄せ書きサインをプレゼント致します。

応募方法:優勝すると思われるプロを記載し、こちら からご応募ください。

※1メールアドレスに対し、1応募とさせて頂きます。
※1メールアドレスより複数の応募があった場合、最後に応募されたもののみ受け付けられます。

なお当選者の発表は賞品の発送を以って代えさせて頂きます。

応募締切:12/8(金)

番号 名前 プロフィール 清水 亜樹 瑠美 和泉 蒼井 童瞳 武石 斉藤 美波 松岡 菅原 稲岡
1

仲田加南
21期生 五段
第21期新人王
第4、11期女流桜花
ロン2プロフィールはこちら
2

魚谷侑未
25期生 五段
第6、7期 女流桜花
第10、12回女流モンド杯優勝
第9、11、12回モンド王座優勝
天空麻雀12優勝
ロン2プロフィールはこちら
3

石田亜沙己
29期生 二段

ロン2プロフィールはこちら

4

内田美乃里

23期生 四段

 
決定戦進出者

現女流桜花:仲田加南
1位通過:魚谷侑未
2位通過:石田亜沙己
3位通過:内田美乃里

 

清水香織

攻めの強い仲田、魚谷と受け方の内田、石田に分かれた構図。
両タイプがどう絡んでくるのかの攻防が非常に楽しみ!
予想は難しいけど終盤の節で大叩きした後、突散らかしたくなる場面もじっとこらえた内田の大人力に1票。
対抗。実力派揃いなので、どう転ぶかわからないよ〜。
再戴冠、初戴冠、二連覇、一番思いが強いのは?

◎ 内田美乃里
◯ 仲田加南

 

二階堂亜樹

実力と安定感のある魚谷が本命で。
対抗はプレーオフを競り勝った石田に勢いを感じるので。

◎ 魚谷侑未
〇 石田亜沙己

 

二階堂瑠美

安定感とここ一番の勝負強さは魚谷。
対抗の内田はやっと手に入れたチャンスをモノにするべく奮闘するかな、と。
でも石田も去年の悔しさをバネに頑張るかもしれないしー。わかんない!
桜花はあまり連覇のイメージがないのでかなちゃん以外かな、と。

◎ 魚谷侑未
〇 内田美乃里

 

和泉由希子

ぶれないメンタル、安定した強さ。やはり魚谷、仲田この2人の戦いになると思う。
どちらにも本命を付けたいくらいだが、近年充実してそうな魚谷。

◎ 魚谷侑未
〇 仲田加南

 

蒼井ゆりか

リーグ戦・プレーオフでの戦いかたをみて安定感と勝負強さや我慢強さをかんじ、今回こそはと思いました。
対抗 仲田は、選手を日頃から研究していることや、持ち前の爆発力があるので。

◎ 内田美乃里
○ 仲田加南

 

童瞳

本命は魚谷侑未。実績、実力を備えた打ち手。
麻雀への探究心など、自分の中でのプロの理想な姿に最も近いプロの1人です。よって、本命とさせて頂きます。
対抗は内田美乃里。女流に少ない守備寄りの打ち手です。
ただし、打点力を備えた屈指の打ち手でもあります。タイトル戦経験が魚谷プロより少ない為、対抗とさせて頂きました。

◎ 魚谷侑未
○ 内田美乃里

 

武石絵里

プレーオフまで通して安定していて、B1リーグでも昇級のみえる魚谷さんを本命にしました。ルールは違うけれど、プロクイーン決定戦での敗戦の悔しさも力に変えてくるのではないかと予想します。
対抗は、同期の内田さんに初タイトルをとってもらいたいという思いを込めて。

◎ 魚谷侑未
○ 内田美乃里

 

斉藤理絵

とても良い決定戦のメンバーが揃い、プレーオフで敗退した私が予想しても良いのかなと非常に悩みましたが、今期一緒に戦ってきて、勝つことに対するモチベーションの高さに加えて《ここで負けるわけにはいかないんだ》という責任感がでてきているなと感じた魚谷プロを本命とさせて頂きます。
ゆーみんならやってくれる!って、つい思ってしまうような強さがあります!
対抗は、3人の中で迷いましたが、プレーオフでの安定感を見て内田プロとさせて頂きます!まさに正統派で大人の麻雀というイメージ!
しっかり受け、しっかり攻める。対戦する時に強いから嫌だな(笑)と思う存在の1人です !!
現女流桜花の仲田プロと初決定戦で気合い十分の石田プロ。4人がどういう闘牌を繰り広げてくれるのか今から決定戦がとても楽しみです!

◎ 魚谷侑未
○ 内田美乃里

 

美波智子

内田と石田は手数は多くないが、手役を作ってしっかり押し返す打ち手。守備力の高いメンバーが揃ったので、比較的落ち着いて自分の麻雀を打てるのではないか。
内田は今期の第5節、放銃なし4連勝という完璧なゲームを見せた。期待を込めて本命とする。
一方、丁寧にオリてもツモられたり初日で高い手がバシバシ決まるような展開になれば、仲田、魚谷のペースになるだろう。先行逃げ切りのレースになれば速度では魚谷に軍配が上がりそうなので対抗とする。

◎ 内田美乃里
○ 魚谷侑未

 

松岡千晶

勝負どころを見定める力、タイトル戦の爆発力を考えると、仲田の連覇になるか。最近の充実ぶりをみていると桜花としての1年間、十分に準備をしてきたのが伝わってくる。4年ぶりの決定戦で闘志に燃える内田。
しかし今年は私自身何度も見せられた、状況判断の良さで魚谷が制するのではないかと予想。
また、勝ちたいという気持ちは皆あるが、その中でも石田の気持ちは並々ならぬものだと思う。去年のプレーオフを休場。負けず嫌いで責任感の強い石田は、母としての強さもまとい再び女流桜花の舞台にたつ。応援の意味でも対抗は石田とする。

◎ 魚谷侑未
○ 石田亜沙己

 

菅原千瑛

プロクイーン決定戦の追い上げが忘れられない。今シーズンの調子の良さと勝負所の強さは頭1つ抜けているように思える。ということで本命は魚谷。
対抗は、プレーオフでも常に冷静で押し引きの的確な判断が光っていた内田と今誰よりも連覇に燃えている仲田、打点力はこの中で1番の石田とで迷ったが、魚谷同様女流桜花決定戦の優勝経験2回の仲田が意地を見せると予想。

◎ 魚谷侑未
〇 仲田加南

 

稲岡ミカ

魚谷さんは今年かける意気込みが強く、本命に推します。プロクイーンの雪辱も兼ねて。
対抗は迷いましたが内田さんにします。決定戦に来るまでのプロセスは素晴らしく安定感抜群の選手だと感じます。
決定戦は二度目ですが経験十分であり、対抗内田さんとします。

◎ 魚谷侑未
○ 内田美乃里

第12期女流桜花決定戦~初日~  12/9(土)14:00~
第12期女流桜花決定戦~二日目~ 12/16(土)14:00~
第12期女流桜花決定戦~最終日~ 12/23(土)14:00~