北陸リーグ レポート

一覧

第16期北陸リーグ 第1節レポート

2017/04/04
執筆:木戸 僚之


第16期北陸リーグのレポートを担当させて頂きます。23期生の木戸僚之です。
拙い文章ですが半年間のお付き合い、どうぞよろしくお願いいたします。

今期は富山開催となり、一般15名、プロ9名の総勢24名で第16期北陸リーグは幕を開けた。
今期は、前期と同じく全5節制で決勝4名進出(各順位決勝ポイントアリ)というシステムを採用しての戦いとなる。

今期の注目は、新たに入会した成田理良プロ、前田倫也プロが参戦となる。更には前期決勝に進出した浦田支部長、藤本鉄也プロも参戦しており、プロ9名が参加となる。
浦田支部長もレポートに書いてあった言葉を引用すると、「最近のリーグ戦では、一般の方の活躍が目覚ましく、逆に言えば、総じてプロの成績が芳しくない傾向を感じております」
今期過去最多となる9名が参加するので、今期こそは私を含むプロ勢の盛り返しを期待したい。

今節の私の対戦相手は、北陸リーグ覇者でもある、光岡さん、平澤さん、今期初参戦となる尾間さんとの対戦となった。

1回戦目から、平澤さんのヤミテンで6,400。光岡さんの12,000と高打点を横目に、ギリギリ帳尻を合わせた1,000・2,000をツモリ+1.8Pの3着スタートとなる。
2回戦も、親の2,000点をアガリ、そのままテンパイ罰符だけで+2.5Pのトップ。ポイントとては+13.3Pと吹けば飛ぶようなポイントだが、自分の手数、状態を見れば上出来と感じていた。
3回戦に1人浮きのトップを取り、続く4回戦に事件は起こった。

東場に2,000・3,900ツモ。親でも12,000をアガリ、今節はプラスを叩けると思った時に、緩手を打ってしまう。親で七対子ドラドラの九索単騎でテンパイしている中で、ツモ中で打九索で光岡さんのホンイツトイトイの8,000に放銃。どちらも当たり牌だったのだが、自分に酔いしれての甘い放銃に他ならない。

南場でも私は2,000・4,000をツモリ点数的には余裕が出来るのだが、続く光岡さんの親番で4,000オールを2回アガられてしまう。

南3局親

二万二万七万九万六索七索八索二筒三筒四筒六筒七筒八筒  ドラ八万

このテンパイ。六万は2枚出ている状態だが、ヤミテンを続行。
西家である尾間さんが仕掛け打八万。その八万を捕らえられず、2巡後ツモ五筒

二万二万七万九万六索七索八索二筒三筒四筒六筒七筒八筒  ツモ五筒

こうなれば打九万と行くのだが、更に尾間さんからツモ切りの八万を打たれ、この形のまま尾間さんに400・700をツモられ親番が終了してしまった。
光岡さんは国士模様だったので六万が2枚見えた時点で、親を維持するリーチを打っても良かったかもしれないと反省。

南4局に平澤さんの連荘が始まる。
私としては上家にいる光岡さんと協力して浮きで終わりたかった為、手をなるべく平澤さんの現物待ちにするようにシフトしながら打つのだが、光岡さんとしては私に沈んでもらいたい為か辛く打っている様子。
平澤さんの現物ヤミテンを2局するも、そのまま平澤さんのヤミテン11,600に捕まる。結局自力で1,000は1,900をするもそのまま3着で終了。
今節で+70P程浮けると思っていたのだが結果は+32.8Pとなり、自分の実践不足を実感しました。

1節目が終わり、全体のポイントを見てみると、1位は浦田支部長で+108.3Pと大きくリードした形となりました。2位に宮川さん+59.5P、3位成田プロ+34.1Pと浦田プロ以外はそこまでポイントが動いてない様子。
前回優勝の押川さんは3名のマークにあったか▲60.8Pで手痛いスタートとなりました。

決勝ポイントがある以上、自分のポイントを伸ばすだけでなく、強者をマークして出来る限り抑える事が他の卓でも見え、締まった麻雀内容だったのではないかと思います。

次回は誰が抜け出すのか、私もこのポイントをさらに伸ばせるように気合を入れて頑張ります。

第2節対戦者(敬称略)
1卓荒川プロ 小泉 吉田 平澤
2卓成田プロ 押川 光岡 森田
3卓後藤プロ 志多木プロ 北川 上杉
4卓浦田プロ 宮川 尾間 窪田
5卓藤本プロ 安城プロ 前田プロ 表
6卓木戸プロ 久保 宮内 山元       

順位 名前 プロ/一般 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 浦田 豊人 プロ 108.3         108.3
2 宮川 悟 一般 59.5         59.5
3 成田 理良 プロ 34.1         34.1
4 木戸 僚之 プロ 32.8         32.8
5 宮内 俊貴 一般 29.7         29.7
6 上杉 俊男 一般 28.7         28.7
7 光岡 大幸 一般 25.8         25.8
8 安城 るい プロ 25.3         25.3
9 表 勝正 一般 24.2         24.2
10 後藤 正博 プロ 5.6         5.6
11 森田 有一 一般 2.4         2.4
12 山元 一成 一般 ▲ 0.7         ▲ 0.7
13 窪田 一彦 一般 ▲ 11.1         ▲ 11.1
14 小泉 陽平 一般 ▲ 12.8         ▲ 12.8
15 藤本 鉄也 プロ ▲ 15.2         ▲ 15.2
16 吉田 健彦 一般 ▲ 19.8         ▲ 19.8
17 北川 光 一般 ▲ 21.6         ▲ 21.6
18 尾間 明 一般 ▲ 27.2         ▲ 27.2
19 志多木 健 プロ ▲ 28.4         ▲ 28.4
20 平澤 憲一 一般 ▲ 31.4         ▲ 31.4
21 久保 智央 一般 ▲ 41.5         ▲ 41.5
22 荒谷 誠 プロ ▲ 56.7         ▲ 56.7
23 押川 憲一 一般 ▲ 60.8         ▲ 60.8
24 前田 倫也 プロ ▲ 69.2         ▲ 69.2