北陸リーグ 成績表

第9期 北陸リーグ 決勝レポート

最終更新日:2014/03/04


いよいよ最終節の第5節になりました。
第4節終了時点で、光岡さん+220.4P、小泉さん+119.6Pとなっていて、既に決勝のイスに手をかけた状態です。
決勝戦に進出できるのは4名。残りあと4回戦。
いったい誰が決勝のイスに座るのでしょうか・・・。

第5節、対局組み合わせ
1卓:荒谷プロ、森田有さん、高村さん、谷口さん
2卓:本田プロ、後藤プロ、森田繁さん、梶田さん
3卓:松原プロ、安城、恵比須さん、押川さん
4卓:四柳プロ、飯田さん、光岡さん、北川さん
5卓:濱平プロ、平澤さん、小泉さん、窪田さん

4卓では、四柳プロと光岡さんが同卓、5卓では、濱平プロと小泉さんが同卓となっていて、上位者同士の直接対決となりました。

第5節が終了し、成績はこの通りとなりました。

順位 名前 プロ/一般 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 光岡大幸 一般 34.2 105.1 ▲ 18.0 99.1 ▲ 35.7 184.7
2 小泉陽平 一般 19.2 108.1 78.0 ▲ 85.7 ▲ 20.1 99.5
3 濱平光朗 プロ ▲ 22.3 39.0 1.1 ▲ 26.4 105.4 96.8
4 押川憲一 一般 ▲ 6.0 ▲ 15.7 50.2 ▲ 1.3 46.1 73.3
5 谷口真悟 一般 65.4 ▲ 106.1 9.4 18.0 74.7 61.4
6 森田繁基 一般 3.3 49.8 ▲ 78.1 34.0 48.5 57.5
7 本田朋広 プロ ▲ 36.6 6.3 54.0 30.0 ▲ 0.2 53.5
8 山井弘 プロ 20.5 80.2 ▲ 3.8 ▲ 63.4 16.1 49.6
9 高村和人 一般 ▲ 10.2 20.9 36.3 ▲ 37.2 4.1 13.9
10 飯田輝雄 一般 25.7 ▲ 11.5 ▲ 63.2 23.7 30.6 5.3
11 梶田譲 一般 7.9 26.8 ▲ 44.5 46.1 ▲ 35.9 0.4
12 恵比須均 一般 23.0 ▲ 32.7 15.5 ▲ 25.4 19.9 0.3
13 松原健志 プロ 40.5 45.2 ▲ 24.2 ▲ 43.6 ▲ 36.6 ▲ 18.7
14 北川光 一般 92.5 ▲ 87.5 ▲ 47.3 17.6 ▲ 11.0 ▲ 35.7
15 荒谷誠 プロ 29.6 ▲ 82.6 23.9 26.4 ▲ 42.3 ▲ 45.0
16 平澤憲一 一般 ▲ 51.8 ▲ 7.5 12.0 21.8 ▲ 23.2 ▲ 48.7
17 後藤智美 プロ ▲ 34.7 ▲ 39.0 7.9 ▲ 23.1 ▲ 12.4 ▲ 101.3
18 窪田一彦 一般 ▲ 58.6 ▲ 1.0 4.8 ▲ 24.5 ▲ 62.1 ▲ 141.4
19 森田有一 一般 ▲ 82.6 ▲ 46.5 26.8 ▲ 5.8 ▲ 37.5 ▲ 145.6
20 安城るい プロ ▲ 60.0 ▲ 52.3 ▲ 40.8 17.7 ▲ 30.4 ▲ 165.8

光岡さんと小泉さんは、失点を最小限に抑え、順位とポイントを守りきり、決勝進出を決めました。

3人目は、濱平プロ。
今節で、+105.4Pを加点し、+96.8Pとなり、一気に小泉さんの真後ろの位置までつけました。
濱平プロは前回の第8期北陸リーグでも決勝進出しています。
そして4人目は、今回出場2回目の押川さん。
順調に、ポイントを加算し、+73.3P。最後のイスに座りました。

決勝戦は、ポイントは半分持ち越しになり、
光岡さん+92.3P
小泉さん+49.2P
濱平プロ+48.4P
押川さん+36.6P
と、なりました。
このポイントで、4回戦を戦い優勝者が決定となります。
まだ、誰が優勝するのか予測できないです。

決勝1回戦。
小泉さんが、冷静かつ大胆に局を進め、1人浮きの大トップ。
なんとこの1回戦で、+74.3Pを加点。光岡さんとのポイント差を一気に埋め、さらに+50P以上の差をつけました。

小泉さん+123.5P
光岡さん+73.1P
濱平プロ+18.1P
押川さん+11.8P

決勝2回戦。
ここで、濱平プロにチャンス到来!!1人浮きトップで、+30.7P加点。
決勝1回戦で失ったポイントを、見事に取り返しました。さらに、2位の光岡さんまで、差5.9Pと距離を縮めました。
小泉さんは、失点を最小限に抑え、首位をキープ。
小泉さん+121.4P
光岡さん+54.7P
濱平プロ+48.8P
押川さん+1.6P

決勝3回戦。
残り2回戦となりました。2回戦終了時でトップの小泉さんを追い抜くには、小泉さんに加点をさせない、そして自分自身は出来るだけ加点していかなくてはいけません。攻守のバランスをとるのが非常に難しい展開となっています。
しかしここでまたも、濱平プロが活躍を見せ、+30.0P加点。
光岡さんもあとを追い、+22.2P加点。
小泉さんは、あと少しのところで3万点を越えることが出来ず▲10.6Pとなり、押川さん▲40.0P。
小泉さん+110.8P
濱平プロ+78.8P
光岡さん+76.9P
押川さん▲40.0
ここにきて、濱平プロと光岡さんが並び、小泉さんにもうすぐ手が届きそうな位置まできました。

決勝4回戦。
ついに最後の戦いとなりました。会場は一気にぴんと張り詰めた空気に。
ポイント差は、1位の小泉さんまで・・・
2位の濱平プロは32.0P差。
3位の光岡さんは33.9P差。
4位の押川さんは150.8P差。
濱平プロと光岡さんのポイント差は、僅か1.9P。
押川さんにはかなり厳しい展開となってしまいました。

最終戦では、光岡さんが大健闘!!攻守のバランスをうまく保ち、+22.7Pを加点。
濱平プロは、光岡さんを追いかけ、+4.9P。
押川さん▲6.8P。小泉さんは、行く手を阻まれ、▲20.8P。

そして、気になる順位は・・・
優勝、光岡さん+99.6P
2位、小泉さん+90.0P
3位、濱平プロ+83.7P
4位、押川さん▲46.8P
と、なりました!!
なんと、1位と2位の差が、僅か、9.6P。1位と3位との差も、僅か、15.9P。
最後の最後まで、気の抜くことはなく、ハラハラドキドキの対局でした!

光岡さんは、第4期北陸リーグの覇者であり、今回2度目の優勝となります。
入賞した選手の方々、おめでとうございます!

今回、去年9月から第9期北陸リーグのレポートを担当させていただきました。
少し寂しいですが、これで第9期リーグ戦の最後のレポートとなりました。
長く感じていましたが、あっという間の半年間でした。とても自分自身の勉強になりました。
こんな私に、チャンスを与えてくださりありがとうございました!

至らないところばかりでしたが、半年間お付き合いありがとうございました!
これからも一生懸命頑張りますので、よろしくお願いいたします。