静岡プロリーグ レポート

一覧

第14期静岡プロリーグ 第2節レポート

2018/06/11
執筆:鷲見 隼人


ゴールデンウィーク最終日、静岡プロリーグ第2節が行われた。

まだ2節とはいえ、大きくマイナスしてしまうと、後の戦い方が限定されてくる。
それぞれの思惑が交錯し、各卓熱い闘いが繰り広げられた。
では、結果を見てみよう。

1卓
藤島健二郎 × 鷲見隼人 × 中野妙子 × 青嶋宏樹

鳳凰戦B1の藤島、女流桜花Aリーグの中野、昨年覇者の鷲見、この3人に開幕戦をプラスで終えた新人の青嶋が挑んだ。
結果は
藤島+62.5P 青嶋+17.2P 鷲見▲34.8P 中野▲44.9P
藤島は押し引きが抜群に良く、完璧とも言える内容で貫禄勝ち。
青嶋は、大きなリスクは負わず、ジリ貧になりそうな展開だったがプラスで終われた事は自信になるだろう。
藤島が3位に、青嶋は4位につけた。
逆に中野は、なかなか先手が取れず我慢の展開で開幕戦に続き痛いマイナス。
3節以降の奮起に期待!

2卓
鈴木秀幸 × 足立純哉 × 島崎涼 × 越川清一

ベテランの鈴木秀と越川に、足立と島崎がどう闘うが焦点となったこの対戦
結果は
足立+90.8P 越川+16.0P 鈴木秀▲40.9P 島崎▲65.9P
足立が6万点のトップを3回取り、+90Pオーバーの大爆発。
一気に2位まで浮上した。
もともと瞬発力のある選手なので、あとは課題の守備力を磨けば念願の決勝進出も見えてくる。
一方苦しかったのは島崎。
このままズルズル行くとは思わないが、マイナスが大きくなりすぎると持ち前のパランスの良さが失われる。
5節(半分)を目処に、ポイントをプラスに戻したいところだ。

3卓
太田昌樹 × 山本拓哉 × 杉村泰治 × 鈴木涼太

攻撃力の太田、速さの山本、守備力の杉村、強敵3人を相手に新人の鈴木涼の実力が問われる!
結果は
杉村+43.6P 山本+5.6P 太田▲4.8P 鈴木涼▲64.4P
杉村は、開幕戦で背負った大きなマイナスを半分返済し、気分良く次節以降闘えるだろう。
対して、鈴木涼は開幕戦に続きマイナスしてしまい、終わった時の悔しそうな表情が印象的だった。
麻雀という競技の性質上、負ける節は必ずある。
そこから何かを学び、次に活かせるかどうかが選手の能力だと思う。
次節以降の鈴木涼に期待するとこにしよう。

4卓
中寿文 × 都築友和 × 京平遥 × 渡辺洋巳

非常に興味深い4人の対戦となった。
というのも率先して先手を取りに来る選手がいない。
重い展開が予想されるこの対戦
結果は
中+15.3P 渡辺+6.6P 京平▲5.8P 都築▲16.1P
中が小さいながらも2節続けてプラスでまとめて8位につけた。
もともと能力が高い選手なだけに、そろそろ勝ってもいいはずだ!
と言うか勝ちなさい!!(笑)
都築は苦しいながらもマイナスを最小限に抑え、次節以降に望みをつないだ。

5卓
鈴木郁孝 × 大橋幸正 × 蓮沼友樹 × 平岡理恵

この卓の注目は、開幕戦4連勝の鈴木郁。
今日も大きくプラスすることがあれば、2節で決勝進出ボーダーを超えることもありえる。
それは何とか阻止したい3人の思惑が、鈴木郁を止めることが出来たのか!
結果は
蓮沼+15.4P 鈴木郁+9.5P 平岡▲11.0P 大橋▲13.9P
今期からで東京から参戦の蓮沼が、開幕戦に続きプラスでまとめ、7位につけた。
そして、鈴木郁は1回戦を7万点近いトップで終え、開幕戦の勢いそのままに勝ちきるのかと思いきや、そこからまさかの連続ラス。
4回戦は何とか踏みとどまり2着で終えたが、終わってみれば+9.5Pで少し物足りない結果となった。

2節が終わり上位4名は以下の通り
1位 鈴木郁 +117.6P
2位 足立 +116.3P
3位 藤島 +98.5P
4位 青嶋 +75.7P

次節以降の闘いも熱くなりそうだ!

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節 合計
1 鈴木郁孝 108.1 9.5 117.6
2 足立純哉 25.5 90.8 116.3
3 藤島健二郎 36.0 62.5 98.5
4 青嶋宏樹 58.5 17.2 75.7
5 山本拓哉 18.1 5.6 26.4 50.1
6 越川清一 32.1 16.0 48.1
7 蓮沼友樹 29.8 15.4 45.2
8 中寿文 28.1 15.3 43.4
9 平岡理恵 60.0 ▲ 11.0 ▲ 14.0 35.0
10 京平遥 22.8 ▲ 5.8 14.8 31.8
11 鈴木秀幸 65.6 ▲ 40.9 24.7
12 望月雅継 51.9 ▲ 28.2 23.7
13 川崎義之 20.2 20.2
14 大橋幸正 24.9 ▲ 13.9 11.0
15 太田昌樹 5.6 ▲ 4.8 0.8
16 渡辺洋巳 ▲ 8.3 6.6 ▲ 1.7
17 佐藤あいり ▲ 17.0 ▲ 17.0
18 加来千香子 ▲ 17.5 ▲ 17.5
19 平野敬悟 ▲ 23.8 ▲ 23.8
20 土屋幸弘 ▲ 26.0 ▲ 26.0
21 杉村泰治 ▲ 94.0 43.6 ▲ 50.4
22 都築友和 ▲ 52.7 ▲ 16.1 ▲ 68.8
23 高木翔太 ▲ 70.3 ▲ 70.3
24 原佑典 ▲ 70.9 ▲ 70.9
25 鷲見隼人 ▲ 42.1 ▲ 34.8 ▲ 76.9
26 鈴木涼太 ▲ 39.6 ▲ 64.4 ▲ 104.0
27 中野妙子 ▲ 71.1 ▲ 44.9 ▲ 116.0
28 島﨑涼 ▲ 55.9 ▲ 65.9 ▲ 121.8