静岡プロリーグ レポート

一覧

第32回静岡リーグ(プロアマ混合)第4節レポート

2019/01/22
執筆:原 佑典


静岡の名産といえば、お茶である。
何年も昔から全国の生産量・第1位を守り続けており、静岡といえばお茶…という印象を持たれている方も多いであろう。

2018年は全国の様々な地域の方々と触れ合い、その地に赴く機会にも恵まれ、その地で有名な観光スポットや食を知ることが出来た。

そんな最中、1年を振り返っている内にふと思ったことがある。

では、麻雀が最も盛んな都道府県は何処なのだろう。

野球やサッカーのように国民的スポーツとなった競技には、ここの地域が強いという話は耳にしたことがあるが、麻雀に関しては今のところ一切聞いたことがない。

それは麻雀がまだその段階に達していないということ。
それと同時に、今後に向けて未知の可能性を秘めている…とも言えるのではないだろうか。

Mリーグが発足し、麻雀界は新しい時代に突入した。
地方の麻雀熱も日に日に増しているようにも感じられる。

いつの日か「◯◯は麻雀が最も盛んな地」と、人々のイメージに刻まれる瞬間が来るのであろうか。
それが我が生まれ故郷・静岡であるなら、大変嬉しく思う。

「第32回 静岡リーグ 第4節」

首位に返り咲いたのは藤島健二郎。(一部最終節消化済み)
前回に続き、今回も圧倒的な強さを見せつけてこの座に位置する。
連続となる決勝進出へ向け、そして前回準優勝の雪辱を晴らすべく、その先に死角なし。

川崎義之・山本拓哉の若手勢は、大きくポイントを伸ばした。
静岡リーグ優勝経験もある両者。
すでに決勝の舞台で戦う自分の姿をイメージしていることであろう。

しかし、そこに待ったをかけようとしている選手が現れた。
この日、約100ポイントの大叩きを成し遂げ、マッチレースに参戦してきたのは中部本部所属・大橋幸正。
間違いなく、今節の主役であった。
最終節にも同じような爆発力を見せれば、上位陣を捉えることも十分に考えられる。
大外から一気の捲りを見せてくれるのか楽しみである。

いよいよ、次節は最終節。
第32回 静岡リーグも大詰めを迎える。

このまま藤島の首位で終わるのか。
そうはさせまいと奮起する選手達はいるのか。
そして、一般参加勢からの躍進はあるのか。

2019年も静岡の戦いにご注目いただきたい。

順位 名前 プロ/一般 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 藤井 太郎 一般 29.0 88.6 43.4 22.8   183.8
2 藤島 健二郎 プロ 98.6 51.6 18.7 50.2 ▲ 46.4 172.7
3 川崎 義之 プロ 4.1 26.4 52.1 82.1   164.7
4 山本 拓哉 プロ 30.0 69.4 ▲ 6.1 67.5   160.8
5 平田 拓也 一般 29.4 17.6 ▲ 11.5 111.1   146.6
6 都築 友和 プロ 37.7 3.2 50.4 33.7   125.0
7 北島 武弘 一般 24.8 ▲ 10.4 59.9 42.5   116.8
8 岩井 健太 プロ 89.9 ▲ 8.0 ▲ 13.9 17.3   85.3
9 平野 敬悟 プロ 3.8 31.2 87.0 ▲ 41.5   80.5
10 松清 一樹 一般 19.8 19.6 ▲ 11.6 51.4   79.2
11 杉村 泰治 プロ 54.6 9.9 41.0 ▲ 30.1   75.4
12 鈴木 雅人 一般 57.6 ▲ 35.4 106.2 ▲ 54.5   73.9
13 松永 誠 一般 54.0 30.4 ▲ 25.9 13.3   71.8
14 影山 恒太 一般 0.6 26.9 ▲ 9.8 47.0   64.7
15 大橋 幸正 プロ ▲ 4.8 ▲ 4.6 ▲ 30.7 97.4   57.3
16 堀 孔明 一般 52.5 17.4 4.8 ▲ 17.5   57.2
17 坂本 彰光 一般 1.3 3.8 0.3 37.7   43.1
18 深見 翔 一般 3.5 40.5 ▲ 11.6 3.1   35.5
19 太田 昌樹 プロ 59.3 21.4 ▲ 32.3 ▲ 12.9   35.5
20 高木 翔太 プロ 47.0 27.3 ▲ 68.5 20.0   25.8
21 大谷 数則 一般 ▲ 40.5 7.0 52.5 3.3   22.3
22 鈴木 郁孝 プロ 45.0 ▲ 47.0 24.2 ▲ 5.4   16.8
23 伊藤 真 一般 8.3 34.8 11.5 ▲ 38.0   16.6
24 袴田 一郎 一般 ▲ 24.2 46.8 17.1 ▲ 26.6   13.1
25 中 寿文 プロ ▲ 8.3 27.3 3.4 ▲ 18.8   3.6
26 牧野 光治 一般 ▲ 13.0 ▲ 0.5 ▲ 19.8 20.8   ▲ 12.5
27 足立 純哉 プロ ▲ 3.6 ▲ 1.1 ▲ 10.7 2.8   ▲ 12.6
28 宮地 孝尚 一般 91.5 ▲ 33.5 ▲ 15.5 ▲ 55.4   ▲ 12.9
29 髙橋 孝基 一般 ▲ 10.1 ▲ 6.8 24.3 ▲ 21.7   ▲ 14.3
30 源馬 健太 一般 27.3 ▲ 25.4 12.0 ▲ 29.7   ▲ 15.8
31 鈴木 涼太 プロ 41.4 ▲ 76.8 0.3 17.1   ▲ 18.0
32 鈴木 康功 一般 ▲ 1.3 50.4 ▲ 27.6 ▲ 41.4   ▲ 19.9
33 岡田 智和 プロ ▲ 34.8 38.7 ▲ 10.2 ▲ 19.7   ▲ 26.0
34 鷲見 隼人 プロ ▲ 61.5 16.5 ▲ 1.8 ▲ 33.9 54.4 ▲ 26.3
35 村瀬 光佳 一般 ▲ 15.6 ▲ 10.3 ▲ 22.9 13.7   ▲ 35.1
36 白井 健夫 一般 ▲ 78.2 ▲ 6.3 0.0 30.1   ▲ 54.4
37 舟橋 晃 一般 ▲ 42.8 ▲ 7.1 ▲ 10.4 5.4   ▲ 54.9
38 福井 弘人 一般 ▲ 42.7 23.0 ▲ 13.2 ▲ 26.0   ▲ 58.9
39 渡辺 洋巳 プロ ▲ 14.4 ▲ 24.6 ▲ 47.1 27.4 ▲ 1.0 ▲ 59.7
40 青嶋 宏樹 プロ ▲ 34.6 ▲ 5.1 7.3 ▲ 30.5   ▲ 62.9
41 西田 孝志 一般 ▲ 38.5 21.4 ▲ 54.1 7.9   ▲ 63.3
42 八木 寛大 一般 15.9 ▲ 71.5 0.2 ▲ 20.5   ▲ 75.9
43 鈴木 秀幸 プロ ▲ 79.6 ▲ 28.0 25.3 0.0   ▲ 82.3
44 伊藤 裕美子 一般 2.2 ▲ 12.1 ▲ 9.1 ▲ 67.5   ▲ 86.5
45 斉藤 隆 プロ ▲ 54.0 ▲ 4.8 21.3 ▲ 30.5 ▲ 26.4 ▲ 94.4
46 原 佑典 プロ ▲ 59.0 ▲ 18.3 ▲ 20.1 0.0   ▲ 97.4
47 中野 一男 一般 ▲ 20.2 ▲ 81.2 25.2 ▲ 24.9   ▲ 101.1
48 京平 遥 プロ ▲ 36.3 ▲ 31.5 ▲ 22.4 ▲ 24.6 ▲ 1.2 ▲ 116.0
49 山内 紀博 一般 32.8 5.5 ▲ 80.0 ▲ 77.6   ▲ 119.3
50 岡本 茂 一般 ▲ 59.4 ▲ 35.9 ▲ 28.0 ▲ 1.6   ▲ 124.9
51 望月 雅継 プロ ▲ 22.7 ▲ 51.8 ▲ 57.4 6.5   ▲ 125.4
52 小山 剛史 一般 10.6 ▲ 70.8 ▲ 39.9 ▲ 40.8   ▲ 140.9
53 大橋 義一 一般 ▲ 53.8 ▲ 31.4 ▲ 63.3 ▲ 10.9   ▲ 159.4
54 本田 真之 一般 ▲ 122.4 ▲ 12.3 ▲ 23.7 ▲ 44.2   ▲ 202.6