静岡プロリーグ レポート

一覧

第15期静岡プロリーグ 第4節レポート

2019/08/19
執筆:青嶋 宏樹


梅雨もまだ終わりを迎えず、湿度が高い日が続く。
ジメジメとした天気にも負けない熱い闘いが繰り広げられる第15期静岡プロリーグ第4節。
各卓の結果を見てみよう。

藤島健二郎 × 川崎義之 × 岡田智和 × 高木翔太

実力上位の藤島・安定している川崎に岡田・高木が挑む構図の卓。
藤島はここまで不調で目立っていない。
岡田・高木はなんとしてもプラスしたい。

岡田+29.7P 藤島+14.5P 高木▲15.5P 川崎▲28.7P

ロンロンレーティング2300の岡田が卓内トップで今期の初日が出た。
このままロンロンと同じく勢いに乗りたいところだ。
藤島は1回戦から選択に迷いがあり不調が伺えた。
苦しい展開が予想されたが浮きでまとめる力はさすが。
浮きで終われたのは自身も手応えありといったところだろうか。

鈴木郁孝 × 中 寿文 × 蓮沼友樹 × 田中寛治

新人ながらもここまで安定した戦いを見せている田中。
前節までの結果が自信となっているはず。
同じくここまで好調の鈴木郁・中・蓮沼はこのまま気持ちよく走らせたくはない。
先輩としての威厳を見せられるか?

田中47.2P 中28.1P 鈴木郁▲33.9P 蓮沼▲41.4P

結果は田中が卓内トップ。
落ち着いた麻雀で新人ながらも隙がない。
中はプラスで終えたが、もっと勝ってもいいと個人的には感じた。
本人も物足りないと感じた1節だったかもしれない。

太田昌樹 × 相沢かおる × 大月れみ × 杉村泰治

上位陣と唯一マイナスしている杉村の卓。
3者はポイントを持っているだけに、ここで勝つことは大きく前進することを理解しているだろう。
杉村は安定感のある選手だが、マイナスしている状況ではポイントを重ねて上を目指したいところ。

杉村+82.5P 太田+45.3P 大月▲40.9P 相沢▲86.9P

杉村が見事に大爆発。
実は前期も100Pマイナスしている状況から2節でその借金を返したことがある。
普段は守備的だが攻撃に転ずる麻雀能力の高さも兼ね備えている。
その影で太田もギリギリまで攻めるスタイルながらも抜群の安定感を見せ、しっかりプラス。
相沢・大月は苦しいがまだ4節。
しっかりと巻き返したい。

中野妙子 × 大橋幸正 × 岡本和也 × 渡辺洋巳

ポイントとしては沈んでいる中野・大橋、プラスマイナスゼロに近い岡本・渡辺の卓。
前節、手応えを感じたという中野が今節それを活かせるかどうか。
大橋・岡本が場をリードしていく展開が予想される。
中野・渡辺はメンゼンで高打点を決めて、有利な展開に持ち込みたい。

中野+47.7P 岡本▲8.2P 大橋▲13.4P 渡辺▲26.1P

中野が四暗刻を成就させた。
女流桜花Aリーガーの本領発揮か。
これでプラスまでもう一息、ここからが勝負だ。
他3者は好調の中野に少しのマイナスで抑えるのが精一杯という印象。

原佑典 × 鷲見隼人 × 岩井健太 × 土屋幸弘

抜け出したい現在首位の原。
ポイントを積み重ねている岩井・土屋。

前節大きなマイナスした鷲見は少しでもプラスしたい。
土屋が攻めて、他3人は重厚な手作りで押し返し終盤決着が多くなると予想される卓。

岩井+55.8P 土屋+41.1P 原▲28.8P 鷲見▲68.1P

岩井が丁寧に加点を積み重ねた。
逆に土屋は戦略も入っているだろうが、多少強引かと思われる攻めを見せポイントをもぎ取った。
原・鷲見を対応に回し、うまくプラスした。
この2人は対応させられるとその日1日がよくない結果に終わることが多い。
この鬱憤を次節に晴らしたい。

第4節が終わり上位陣に変動が見られる。
首位から太田・田中・岩井・土屋と続く。
太田は第11期以来の決勝進出を目指す。

そして個人的に注目しているのは田中。まだ折り返しだが新人とは思えない安定した麻雀を打ち2位につけている。
その実力は本物か?ここから田中の真価が問われるだろう。
次節以降の戦いが楽しみである。

折り返し地点の第5節。
前半戦を気持ちよく終え、後半戦から勢いに乗るのは誰か?
まだまだ一波乱も二波乱もある目が離せない戦いが待っているだろう。

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節 合計
1 太田昌樹 11.5 ▲ 24.7 76.2 45.3 108.3
2 田中寛治 ▲ 12.1 54.5 18.3 47.2 107.9
3 岩井健太 2.3 5.3 21.9 55.8 85.3
4 土屋幸弘 ▲ 3.8 30.4 41.1 67.7
5 望月雅継 41.9 21.2 63.1
6 原佑典 38.6 65.1 ▲ 13.4 ▲ 28.8 61.5
7 中寿文 43.7 ▲ 13.0 28.1 58.8
8 山本拓哉 3.9 ▲ 5.6 38.2 36.5
9 杉村泰治 ▲ 36.1 5.5 ▲ 15.8 82.5 36.1
10 川崎義之 ▲ 7.5 38.4 24.7 ▲ 28.7 26.9
11 大月れみ 4.6 22.1 40.2 ▲ 40.9 26.0
12 鈴木郁孝 ▲ 1.8 27.9 30.4 ▲ 33.9 22.6
13 鈴木秀幸 ▲ 12.3 ▲ 31.2 63.9 20.4
14 藤本哲也 15.1 10.1 ▲ 6.0 19.2
15 岡本和也 29.9 ▲ 4.1 ▲ 8.2 17.6
16 青嶋宏樹 15.7 ▲ 55.3 49.0 9.4
17 足立純哉 36.7 9.8 ▲ 40.9 5.6
18 中野妙子 ▲ 58.9 32.3 ▲ 32.2 47.7 ▲ 11.1
19 京平遥 ▲ 20.2 ▲ 24.8 20.6 ▲ 24.4
20 藤島健二郎 ▲ 51.1 2.6 14.5 ▲ 34.0
21 平野敬悟 ▲ 41.1 6.4 ▲ 34.7
22 相沢かおる 11.0 39.5 0.2 ▲ 86.9 ▲ 36.2
23 渡辺洋巳 ▲ 2.0 9.4 ▲ 17.5 ▲ 26.1 ▲ 36.2
24 蓮沼友樹 ▲ 2.2 1.1 ▲ 41.4 ▲ 42.5
25 鈴木涼太 28.7 ▲ 32.3 ▲ 42.5 ▲ 46.1
26 大橋幸正 34.8 ▲ 33.9 ▲ 34.2 ▲ 13.4 ▲ 46.7
27 後藤咲 11.7 ▲ 54.4 ▲ 23.2 ▲ 65.9
28 岡田智和 ▲ 69.4 ▲ 24.2 ▲ 6.5 29.7 ▲ 70.4
29 鷲見隼人 28.9 35.7 ▲ 79.3 ▲ 68.1 ▲ 82.8
30 高木翔太 ▲ 3.2 ▲ 0.4 ▲ 65.0 ▲ 15.5 ▲ 84.1
31 斉藤隆 ▲ 27.9 ▲ 58.3 ▲ 86.2
32 都築友和 ▲ 30.4 ▲ 55.1 ▲ 8.1 ▲ 93.6