静岡プロリーグ レポート

一覧

第8期 静岡プロリーグ 第9節レポート

2013/01/11
執筆:坪井 哲也


師走。
今年も残すところあと僅かとなった。
静岡支部員にとっては、この12月の静岡リーグが一年を締めくくる最後の公式戦となる。

来月の最終節は順位対戦となるため、第9節を消化した時点で上位4名に入ることが優勝に向けて極めて重要となる。

今年最後の戦いが幕を開けた。

まず、注目の前回静岡プロリーグ覇者の鮎川プロ。
この日も+46.9Pとさらにポイントを伸ばした。
揺るぎない強さを発揮し続け、本日でトータルポイントは200Pオーバー。
今期の優勝も大本命で間違いない。

暫定2位の鈴木郁プロは+17.7Pと食らいつく。
初タイトルに向け簡単には引けない。

暫定3位は新人の鷲見プロ。
新人とは思えぬ風貌及び安定感でここまでプラスを積み重ねてきた。
前期の静岡リーグ決勝のリベンジとなるか。

上位卓最後の切符を手に入れたのは太田プロ。
トータルポイントが105.9Pとし、最終節は持ち前の攻撃力を発揮出来るかがカギとなる。

最終節にどんな戦いが繰り広げられるのか、楽しみで仕方が無い。
今年1年の静岡の頂点を決める戦いである。きっと素晴らしい対局を魅せてくれるであろう。

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節 合計 順位
1 鮎川 卓 19.8 32.4 ▲ 19.7 53.4 ▲ 1.9 25.8 48.2 50.9 46.9 255.8
1
2 鈴木 郁孝 50.7 3.5 77.8 62.6 ▲ 34.0 ▲ 31.8 ▲ 9.5 15.4 17.7 152.4
2
3 鷲見 隼人 9.8 14.5 ▲ 49.1 45.5 10.1 25.1 ▲ 9.5 47.3 50.7 144.4
3
4 太田 昌樹 22.9 37.9 22.2 60.7 16.1 ▲ 43.4 ▲ 22.0 ▲ 21.0 32.5 105.9
4
5 鈴木 秀幸 20.8 38.7 ▲ 25.0 10.1 57.6 ▲ 51.9 1.8 ▲ 3.3 44.6 93.4
5
6 望月 雅継 ▲ 23.0 11.3 ▲ 10.5 50.7 24.7 0.8 3.4 ▲ 25.9 28.9 60.4
6
7 朝比奈 諒 21.9 26.0 ▲ 8.2 ▲ 12.3 31.5 5.9 ▲ 41.5 14.8 ▲ 13.6 24.5
7
8 京平 遥 27.2 ▲ 58.8 ▲ 62.1 ▲ 31.5 ▲ 0.9 0.0 69.7 50.1 23.2 16.9
8
9 鈴木 雅人 ▲ 33.2 ▲ 20.4 26.8 5.0 ▲ 66.2 87.5 10.5 6.3 ▲ 22.8 ▲ 6.5
9
10 徳永 翔 42.0 ▲ 56.2 8.5 ▲ 55.3 ▲ 0.8 ▲ 1.3 ▲ 2.1 30.6 16.9 ▲ 17.7
10
12 坪井 哲也 ▲ 24.0 5.3 31.7 ▲ 40.3 46.2 27.2 1.3 ▲ 9.9 ▲ 67.4 ▲ 29.9
12
11 古橋 崇志 ▲ 55.7 ▲ 43.6 8.2 18.1 46.6 9.9 43.2 ▲ 35.4 ▲ 28.9 ▲ 37.6
11
13 平岡 理恵 39.1 ▲ 13.9 ▲ 26.6 ▲ 25.9 34.4 ▲ 45.4 ▲ 19.6 57.2 ▲ 57.9 ▲ 58.6
13
14 杉村 泰治 ▲ 52.5 25.8 ▲ 13.4 5.5 12.4 1.0 ▲ 27.5 ▲ 49.0 6.3 ▲ 91.4
14
15 白澤 宏臣 ▲ 38.0 10.4 20.5 ▲ 12.4 ▲ 36.2 25.7 18.4 ▲ 19.9 ▲ 62.0 ▲ 93.5
15
16 日吉 辰哉 ▲ 111.9 10.9 ▲ 2.4 ▲ 48.2 ▲ 10.6 ▲ 12.5 11.2 ▲ 25.5 79.4 ▲ 109.6
16
17 岡本 和也 ▲ 28.8 ▲ 46.0 ▲ 44.7 26.3 4.2 1.3 ▲ 30.0 ▲ 23.6 ▲ 10.5 ▲ 151.8
17
18 渡辺 洋巳 ▲ 102.0 ▲ 15.4 6.4 ▲ 73.7 ▲ 51.8 ▲ 23.1 ▲ 24.2 38.1 ▲ 68.7 ▲ 314.4
18