東北プロリーグ レポート

一覧

第22期東北プロリーグ前期第3、4節レポート

2014/10/21
執筆:遠藤昭太


第3節レポート

Aリーグレポート:遠藤昭太

1卓(青木、佐藤、杜、泉、渡部)左から抜け番順

各半荘ごとに好調者が入れ替わる点数の動きが激しい卓となった。
2回戦目では渡部、4回戦目で青木が5万点越えのトップを飾っている。
その中で卓内トップとなったのは現東北天翔位の佐藤。

1回戦でラスを引いたものの、抜け番を挟んだ3、4回戦をプラスでまとめ、最後の半荘をトップで締めた。

2卓(吉田、三井、粕谷、大里、皆川)

この日は粕谷の調子が良かった。
1、2回戦と抜け番を挟んで4回戦、この3半荘を4万点台の点数でプラスとした。
2、結果+58.0Pとして上位陣入りとなった。

3卓(遠藤、今、高橋、工藤)

工藤と高橋、上位2名が同卓となった。1回戦目高橋が+24.4Pのトップでロケットスタートを決めると、その後はそのリードをキープし続け、3回戦でのトップでプラスを上乗せし、+53.6Pの好成績で首位に返り咲きした。工藤も1、2回戦でマイナスだったものの、後半2半荘で巻き返し、プラスで今節を終了した。

Bリーグレポート:遠藤昭太

1卓(新田、早川、山下、金谷)

序盤は新人女流の早川が好調で1、2回戦をトップ、3回戦目をプラスの2着で3回戦終了時点で+51.3Pまで点数を伸ばす。しかし、4回戦目。今まで我慢の展開だった新田が大爆発し、+42.8Pの大トップを取る。早川はこの半荘大きくマイナスとなり、卓内1位を新田にもぎ取られることとなった。

2卓(佐藤、千田、加藤、藤本)

Bリーグ現在1位の加藤と2位の千田が直接対決となったが、明暗がはっきり分かれることとなった。
全体を通して加藤、佐藤、藤本の3者の叩き合いとなったが、その中で抜き出たのは加藤。
親番での連荘でプラスを重ね、振込みを極力抑える形となって、4半荘オールプラスの+53.9Pの成績を収めた。
対して千田は少ないチャンス手をものにすることが出来ず、細かい振込みも重なって、オールマイナスとなってしまい、累計のプラスも消えてしまうこととなった。

3卓(井上、斎藤、安ヶ平、早坂)

1回戦目、斎藤が+19.9Pでトップスタートするが、2、3回戦目はラスを引き失速してしまう。
この卓での好調者は早坂で、4半荘毎回プラスの+54.0Pで卓内1位となった。

また、全体で3位だった安ヶ平は3回戦目まではうまくまとめていたが、最後の半荘での1人沈みが響き、一歩後退する結果となった。

 

第4節レポート

Aリーグレポート:遠藤昭太

1卓(青木、高橋、三井、大里、杜)左から抜け番順

前節まで不調が続いていた杜だったが、この日は好調だった。
3回のトップで+51.9Pとなり、降格圏内から一歩離脱したか。三井も好調者がいる中、全4回をオールプラスで乗り切り+35.2Pとして、全体5位で前期最終節の上位卓に滑り込んだ。

2卓(泉、吉田、粕谷、今)

第3節終了時点で4位の粕谷は少しでもプラスを重ねて次の最終節に望みたいところ。
1回戦の1人浮きを皮切りに、2、3回戦目を浮き2着でまとめてラストはトップで締め。
オールプラスの+61.3Pを叩き出して、一気に全体トップへ躍り出た。

3卓(佐藤、渡部、遠藤、皆川)

安定した強さを見せている現東北天翔位の佐藤、今回は特に調子が良かった。
1、2回戦をトップ、3回戦目も最小限のマイナスで収めて、ラストは+25.2Pと大きく得点を伸ばしてのトップ。この日+56.0Pとして、首位と僅かな差での2位で前期最終節を迎える。

Bリーグレポート:遠藤昭太

1卓(井上、新田、千田、佐藤)

3位・佐藤と4位新田が同卓。1回戦目は佐藤が序盤のリードを守りトップ。
2回戦目も3,900オールスタートと調子が良さそうに見えたが、オーラス、ヤミテン跳満テンパイだったところに親の千田からロンの声。11,600放銃でこの半荘ラスに。
この振込みでトーンダウンしていき、3、4回戦は井上、新田、千田の三つ巴の展開。
佐藤は悪夢の2連続1人沈みで、大きくポイントを減らしてしまった。
新田は3回戦目のトップなどでこの日はプラスでまとめて3位で最終節上位2人に挑む。

2卓(藤本、早坂、早川、佐々木)

前回好調だった早坂が今回も大爆発した。
1回戦目をオーラス満貫ツモで捲りトップになると、勢いが止まらずの4半荘全トップで+77.7Pを叩き出した。このプラスで加藤を抜き首位となった。

3卓(加藤、安ヶ平、金谷、斎藤)

1回戦目、斎藤が親満や跳ね満ツモなどで大きめのトップを取ると、続く2回戦でも1人浮きのトップで他の3人を突き放す。現在首位の加藤は3回戦目で意地のトップを取ってポイントをゼロ付近まで戻すも、4回戦目でラスを引き、その分のマイナスとなった。

Aリーグ

順位 名前 前期1節 前期2節 前期3節 前期4節 前期5節 合計
1 粕谷勇吉 ▲ 26.7 37.4 58.0 61.3 130.0
2 佐藤大介 25.4 13.9 33.1 56.0 128.4
3 工藤宏紀 38.8 37.8 7.8 0.0 84.4
4 高橋清隆 83.8 ▲ 22.5 53.6 ▲ 31.0 83.9
5 三井光一 21.6 34.4 ▲ 39.6 35.2 51.6
6 青木武 ▲ 32.0 49.4 0.1 4.9 22.4
7 渡部稔 64.7 ▲ 33.4 ▲ 10.0 ▲ 1.0 20.3
8 大里奈美 9.5 43.6 3.6 ▲ 61.0 ▲ 4.3
9 今貴聡 ▲ 8.0 14.7 3.5 ▲ 24.5 ▲ 14.3
10 泉亮多 ▲ 16.6 33.0 ▲ 4.6 ▲ 61.3 ▲ 49.5
11 杜麻沙也 ▲ 49.0 ▲ 54.1 ▲ 18.6 51.9 ▲ 69.8
12 皆川直毅 9.8 ▲ 68.1 0.9 ▲ 45.4 ▲ 102.8
13 吉田勝弥 ▲ 69.1 ▲ 40.2 ▲ 22.9 21.5 ▲ 110.7
14 遠藤昭太 ▲ 53.2 ▲ 45.9 ▲ 65.9 ▲ 9.6 ▲ 174.6

Bリーグ

順位 名前 前期1節 前期2節 前期3節 前期4節 前期5節 合計
1 早坂和人 18.0 7.6 54.0 77.7 157.3
2 加藤圭太 ▲ 4.5 96.0 53.9 ▲ 23.0 122.4
3 新田大輔 ▲ 56.3 75.3 25.3 25.9 70.2
4 井上美里 13.1 ▲ 16.2 ▲ 10.3 23.9 10.5
5 佐藤晃大 51.3 ▲ 8.1 21.4 ▲ 56.7 7.9
6 千田諒 60.3 4.3 ▲ 65.5 6.9 6.0
7 斎藤智大 17.5 ▲ 70.1 ▲ 2.4 57.4 2.4
8 佐々木啓文 50.9 ▲ 1.2 ▲ 50.0 ▲ 21.6 ▲ 21.9
9 安ヶ平浩希 3.3 59.2 ▲ 41.3 ▲ 43.9 ▲ 22.7
10 金谷潤 ▲ 22.0 ▲ 19.4 ▲ 4.8 8.5 ▲ 37.7
11 藤本修二 ▲ 15.5 ▲ 38.5 ▲ 9.8 ▲ 17.9 ▲ 81.7
12 早川林香 ▲ 35.2 ▲ 55.4 16.6 ▲ 38.2 ▲ 112.2
13 山下敬介 ▲ 82.9 ▲ 43.5 ▲ 39.1 ▲ 100.0 ▲ 265.5