東北プロリーグ レポート

一覧

第22期東北プロリーグ後期第2節レポート

2015/01/27
執筆:遠藤昭太


Aリーグレポート

1卓(大里、杜、粕谷、神藤、高橋)左から抜け番順

杜は1回戦を+19.6Pのトップでスタートすると、抜け番明けの3回戦目を最小限のマイナスで止めた後4、5回戦をプラスで終えた。
女流大里も、3回戦目の+25.9Pのトップなどでプラスを重ねて、今節+41.2Pと好調。
前節と合わせ+83.2Pで総合1位に躍り出た。

2卓(佐藤、三井、早坂、青木)

1回戦目、青木が+36.5Pの1人浮きでロケットスタート。
その後、2、3回戦をプラスにし、4回戦目でラスになったものの、+45.0Pで終え好成績を収めた。
また佐藤は、1回戦目でラスを引いたものの2、3、4回戦で少しずつマイナスを減らしていき、粘り強いところを見せた。

3卓(皆川、泉、工藤、岩熊)

全4回戦通して接戦だったこの卓、全員が1回ずつトップを分け合った。
卓内1位は僅差で岩熊で+11.0P。
皆川は3回戦目のトップ以外3ラスの結果だったものの、▲24.4Pと被害を止めて健闘した。

Aリーグ

順位 名前 後期1節 後期2節 後期3節 後期4節 後期5節 合計
1 大里奈美 42.0 41.2 83.2
2 佐藤大介 74.0 ▲ 4.6 69.4
3 泉亮多 59.7 4.0 63.7
4 青木武 0.9 45.0 45.9
5 粕谷勇吉 34.1 ▲ 3.5 30.6
6 岩熊隆一 0.8 11.0 11.8
7 工藤宏紀 ▲ 12.0 9.4 ▲ 2.6
8 杜麻沙也 ▲ 43.7 34.8 ▲ 8.9
9 三井光一 ▲ 4.5 ▲ 16.5 ▲ 21.0
10 皆川直毅 ▲ 14.8 ▲ 24.4 ▲ 39.2
11 神藤極 ▲ 74.5 29.1 ▲ 45.4
12 早坂和人 ▲ 51.6 ▲ 23.9 ▲ 75.5
13 高橋清隆 ▲ 12.4 ▲ 121.6 ▲ 134.0

 

Bリーグレポート

1卓(早川、菅原、新田、斎藤、東)左から抜け番順
全体的に点棒が大きく動く展開となった。その中で卓内1位となったのは東。
1回戦目には+29.9Pの1人浮き、3回戦目では早川と競った上での+29.5Pのトップ。
得点力の高さを見せつけ今節+75.4P。
前節の成績と合わせ、合計+138.9Pの首位で大きくアドバンテージを取った。
また、女流早川もトップは無かったものの、4回戦オールプラスとして+60.5P。
総合でも3位と好位置につけた。

2卓(千田、佐々木、山下、安ヶ平、国丸)左から抜け番順
佐々木は3回戦目に1人沈みラスがあったものの、2回のトップ時に大きく稼いで+27.4Pとして卓内トップ。
続いたのは今回から復帰した国丸。こちらも2回のトップを取っており、復帰戦としていい滑り出しとなった。

3卓(遠藤、吉田、佐藤、井上)
この卓で好調っぷりをみせたのは佐藤。
1、2回戦目で大きめのトップを取りプラスを重ねる。
3、4回戦目で遠藤の追撃があったが、佐藤は3回戦目を±0、4回戦目を▲1.1Pの2着として先行逃げ切りの形で卓内1位を守り、総合でも+85.9の2位となった。

Bリーグ

順位 名前 後期1節 後期2節 後期3節 後期4節 後期5節 合計
1 東幸一郎 63.5 75.4 138.9
2 佐藤晃大 30.7 55.2 85.9
3 早川林香 ▲ 1.8 60.5 58.7
4 千田諒 76.5 ▲ 39.0 37.5
5 遠藤昭太 ▲ 9.3 42.5 33.2
6 山下敬介 18.7 0.9 19.6
7 安ヶ平浩希 5.2 ▲ 4.8 0.4
8 国丸仁哉 ▲ 50.0 15.5 ▲ 34.5
9 新田大輔 ▲ 34.1 ▲ 2.2 ▲ 36.3
10 井上美里 21.4 ▲ 75.8 ▲ 54.4
11 佐々木啓文 ▲ 86.5 27.4 ▲ 59.1
12 菅原直哉 19.3 ▲ 91.6 ▲ 72.3
13 吉田勝弥 ▲ 100.0 ▲ 21.9 ▲ 121.9
14 斎藤智大 ▲ 123.6 ▲ 42.1 ▲ 165.7