文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

特別昇級リーグ 決勝観戦記

一覧

第23期特別昇級リーグ 決勝レポート 野方 祐介

2018/02/13
執筆:野方 祐介


今回の特昇リーグ決勝、福島、大和田、上田、七瀬、小野の戦いとなった。皆優勝のB1を狙っているだろうが、DリーグからCリーグへの昇級も嬉しいので、それぞれテーマは違うだろう。

そして現状のポイント。
福島+208.5P C2
大和田+185.2P C2(リーグ戦マイナスのため昇級権利なし)
上田+130.1P C2
七瀬+110.8P D1
小野+106.2P D2

ポイント上位から抜け番の5人打ち。

1回戦 南1局
大和田37,800、七瀬37,700とトップを競っている。
親の大和田、白をポンしてこの形。

一筒一筒一筒四筒四筒四筒六筒八筒八筒九筒東  ポン白白白  ドラ東

ここから九筒切り。

七瀬
二万二万二万七万八万九万一索三索三索四索五索東発発

ここからテンパイとらず、東を重ねてリーチ。
五筒ツモテンパイの大和田から打ちだされる。

南2局
一万二万三万四万五万六万七万八万九万三索四索八筒八筒  ドラ二筒

このリーチで4,000オールをツモアガリも、1本場大和田に、

六万七万八万一筒一筒一筒二筒二筒二筒四筒五筒六筒東  リーチ  ツモ東  ドラ東

リーチのラス牌をツモられ親かぶり。堪えていた小野、七瀬のプラス。

七瀬+22.6P 小野+6.5P 大和田▲8.5P 上田▲19.3P

トータル
福島+208.5P 
大和田+176.7P 
七瀬+133.4P
小野+111.4P
上田+110.8P 
 
七瀬がトータル3位まで浮上。

2回戦
起親の七瀬、1人テンパイ、2,600オールと調子が良い。
そこに割って入って来たのが小野。

一万二万三万五索六索七索二筒三筒四筒五筒七筒八筒九筒  リーチ  ドラ七筒

リーチ、ツモ二筒1,000・2,000。

その後、小場の展開が続くが、ラス前福島が

四万六索六索八索八索五筒五筒六筒六筒七筒七筒東東  ドラ七筒

この七対子をツモり、原点付近まで浮上し終局。

七瀬+21.1P 小野+6.5P 福島▲5.9P 上田▲21.7P

トータル
福島+202.6P
大和田+176.7P
七瀬+154.5P
小野+117.9P
上田+89.1P

上田が昇級するには2着以上、かなり厳しくなってきた。

3回戦
東3局、親の福島が丁寧にテンパイを取るが、1本場大和田からダブリーを受け、満貫の親かぶり。福島はなにを思うのだろう。

二万二万三索四索五索六索七索七索八索九索三筒四筒五筒  ダブルリーチ  ツモ二索  ドラ九索

そして南1局、七瀬のリーチに大和田が振り込む。

二万三万四万三索四索五索六索六索七索八索八索七筒七筒  リーチ  ロン七索  ドラ発

7,700のアガリ。だが、南2局、福島の早いテンパイに捕まる。

二万三万四万四万五万六万二索三索四索四索四索三筒四筒  ドラ四索

七瀬からロン二筒、12,000。

続く南3局、。七瀬に早い高め大三元のテンパイがはいる。山には1枚ずつ残っている。

二索二索三索三索三索発発  ポン白白白  ポン中中中  ドラ九筒

親の福島

六索七索七索八索四筒四筒四筒九筒九筒九筒南南南発

ここからテンパイとらず。終盤七瀬から七索ポンの発単騎テンパイ。どちらも高いテンパイがはいるが、発は王牌の中、流局。

オーラス大和田が4巡目リーチ。

一万二万三万五万六万六万六万七万七索八索六筒七筒八筒  リーチ

ツモアガリ。七瀬1人沈み。

福島+17.0P 大和田+7.0P 小野+3 .2P 七瀬▲27.2P

トータル
福島+219.6P
大和田+183.7P
七瀬+127.3P
小野+121.1P
上田+89.1P

4回戦 東2局 小野がドラの東をツモり抜け出す。

二万二万四万四万七万七万二筒二筒四筒四筒東中中  ツモ東  ドラ東

東4局、親の福島の配牌が良い。

三索三索四索五索六索六索七索七索四筒五筒八筒東中中  ドラ六筒

だが上田の配牌がもっと良かった。

五万六万三筒四筒五筒六筒六筒七筒七筒八筒南南発

七万を引き入れ、あっさりツモ。

五万六万七万三筒四筒五筒六筒六筒七筒七筒八筒南南  リーチ  ツモ二筒

2,000・4,000。

南4局、案外接戦となっていたが、1人浮きトップ目の小野に5巡目ピンフテンパイが入り、福島からアガリ。

二万二万四万五万五索六索七索一筒二筒三筒六筒七筒八筒  ロン三万  ドラ七筒

2,000。

小野+21.4P 福島▲2.8P 上田▲5.1P 大和田▲13.5P

トータル
福島+216.8P
大和田+170.2P
小野+142.5P
七瀬+127.3P
上田+84.0P

抜け番の小野は、このまま終わるのを見守るのみ。大和田が大きなラスだとラッキーだが、七瀬がトップだと逆転される。

5回戦 小場の展開で東場を終え、南2局。
大和田が早い三色のテンパイとらず、跳満以上を狙うが、福島のポンテンに阻まれる。

大和田
一万三万四万五万六万二索二索四索五索六索七索四筒五筒六筒  打一万  ドラ六索

福島
三万三万六万六万六万七万八万九万四筒五筒中中中  ロン三筒

南4局、大和田は役満ツモ条件、七瀬、上田は役満でも届かない。
七瀬が一筒のポンから仕掛ける。狙いは3位のようだ、高めなら変わるが、何事も無く終局。

一万一万二万二万二万南南  ポン七万 上向き七万 上向き七万 上向き  ポン一筒 上向き一筒 上向き一筒 上向き  ドラ三筒

七瀬+14.5P 福島+7.8P 大和田▲8.5P 上田▲13.8P

最終結果
優勝 福島+224.7P
2位 大和田+161.7P
3位 小野+142.5P
4位 七瀬+141.8P
5位 上田+70.2P

福島がB2へ昇級、他4人がC2に並んだ。来期のリーグ戦を楽しみに待ちたい。