文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

特別昇級リーグ

特別昇級リーグとは

2006年より新設された、力量のある若手の為のリーグ戦。(前期、後期の年2回開催)
将来活躍するであろう新人や若手にチャンスを与え、プロリーグ全体の活性化を目指します。

優勝:B2リーグ昇級
準優勝:C1リーグ昇級
第3位:C2リーグ昇級

Dリーグスタートの新人でも最短1年でB2リーグへ。

※尚、マイナスが100Pを超えた節で敗退とする。
※上記の昇級人数は参加人数によって若干の変動あり。

特昇リーグ出場権利

・四大タイトル出場者
・40歳未満

直近プロリーグ正規昇級者(Dリーグ以下は正規昇級者でも人数制限あり)
・D1リーグ上位7名
・D2リーグ上位5名
・D3リーグ上位3名
・Eリーグ優勝者

十段戦、マスターズ、王位、グランプリMAX、女流桜花、プロクイーン優勝者(1年間権利)

十段戦、マスターズ、王位、グランプリMAX、女流桜花、プロクイーン、JPML WRCリーグ、新人王戦決勝進出者(直近1期)

地方プロリーグ優勝者(鳳凰位戦リーグに出場または出場意思がある場合)

競技部推薦者

詳細は競技部まで

特昇条件

該当するリーグ戦に於いてプラスの成績を収める事。(地方リーグ含む)
リーグ戦に於いて欠場、休場の無い事。