文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

プロ雀士コラム

一覧

第五回麻雀トライアスロン雀豪決定戦 出場選手紹介

2014/05/29
執筆:白鳥 翔


2014年3月20日、今年で第5回となる『麻雀トライアスロン』が都内の会場で行われました。

今年も前回までと同じ様に、各界を代表する雀豪の方々16名にお集まりいただき、
非常に豪華な顔ぶれで開催されることとなりました。
日本プロ麻雀連盟からもスター選手がずらりと16名出場。
合計32名で優勝者を決めます。

選手紹介の前に、簡単にルールを説明しましょう。
麻雀『トライアスロン』の名の通り闘う種目は3つ。
東風戦→半荘戦→三人麻雀。
この3つの競技を1クールとして1次予選・2次予選・決勝と駒を進めていきます。
1次予選終了時にゲスト雀豪の下位4名、プロの下位4名が敗退。
1次予選で通過した24名は、それまでのポイントを半分にして2次予選を戦いますが、ここからはサバイバル方式となり、東風戦を終えた時点でゲスト雀豪下位2名、プロ2名が敗退。次の半荘戦終了時にも、下位2名づつが敗退となり、2次予選最後の三人麻雀を終えた時点でのゲスト雀豪上位2名、プロ2名が決勝進出となります。
決勝はポイントがリセットされ、東風戦、半荘戦、三人麻雀と順番に闘い優勝者を決定します!
三人麻雀では高打点のアガリが飛び交うゲームなだけに、ここでの一発逆転も可能となっており、手に汗握る展開が予想されます!

さぁお待たせしました!今回ゲスト雀豪として参加してくださったのはこの16名!
なんと豪華な顔ぶれでしょうか!
※【順不同・敬称略】

 

100

綾辻行人
(作家)

100

織田哲郎
(ミュージシャン)

100

押川雲太郎
(漫画家)

100

蛭子能収
(漫画家・タレント)

100

海堂尊
(作家・医学博士)

100

ガッツ石松
(元WBC世界ライト級王者)

100

加藤哲郎
(元プロ野球選手・解説者)

100

コージー冨田
(タレント)

100

佐々木信也
(元プロ野球選手・キャスター)

100

白川道
(作家)

100

先崎学
(日本将棋連盟八段)

100

武宮正樹
(日本棋院九段)

100

こしばてつや
(漫画家)

100

畑正憲
(作家)

100

広瀬章人
(日本将棋連盟八段)

100

武藤敬司
(WRESTLE-1代表)

 

 

続いて日本プロ麻雀連盟から16名!

 

100

 

 

 

100

森山茂和会長

100

灘麻太郎名誉会長

100

小島武夫最高顧問

100

荒正義副会長

100

伊藤優考副会長

100

前原雄大

100

沢崎誠

100

藤崎智

100

瀬戸熊直樹

100

滝沢和典

100

佐々木寿人

100

二階堂亜樹

100

二階堂瑠美

100

宮内こずえ

100

和泉由希子

100

白河雪菜

 

この32名により過酷なサバイバルレースの幕開けです!
一体誰が優勝するのでしょうか!!?

予選や決勝の模様は6月からエンタメ~テレにて放送します!
皆さんお楽しみに!!

第5回麻雀トライアスロン雀豪決定戦#1

6/4(水)14:30~!!