プロ雀士コラム

一覧

Mr.Xの連盟Weekly!

2016/07/20
執筆:Mr.X


100

 

【ロン2カップ】


日本プロ麻雀連盟公認 インターネット麻雀麻雀サイトロン2が定期的に行っているユーザー参加型のイベント「ロン2カップ」が開催された。

 

100

 

以前からリアル大会等でも上位入賞を繰り返しており、レーティングも2000を越えていたこともある、実力派ユーザー"アル"さんの優勝となった!

ところで、今回はMCをつとめた大庭三四郎だが、妙なキャラクターを確立しつつあり、一部のファンから不思議な人気を集めているようだ。
次回も彼の立ち回りに注目が集まる。

 

100

 

それにしても世界の山井は万能だ。この日もカンペを出したり、選手をアテンドしたりと、スタジオ内を走り回っていた。

 

100
100

 

 

【十段ベスト8】


森脇翼(現在C2リーグ、通称 森脇のアニキ)がプロテスト当日、安藤満プロに向かって「オッサンも受けるのか!頑張れよ!」と声をかけたのは、伝説として語り継がれている。
最近の受験生は総じてお行儀が良い。わざわざ悪態をつく必要はないのだが、なんとなくエネルギッシュな男が減っているような気がする。
そんな中、上田直樹は言った。
「僕は麻雀が強いです」

 

100

現在、初段戦からベスト8まで勝ち上がっている上田直樹

 

何を根拠に?あいつ大丈夫か?
みたいな空気も流れていたが、面接で「俺は強い」的な発言をする男が現れたのはいつ以来であろうか。
(実際は素直でいい男です)

7/28(木)
ベスト8A卓:藤崎智(八段) vs 櫻井秀樹(五段) vs 野方祐介(四段) vs 木村東平(八段)

実況:小車祥
解説:猿川真寿

7/29(金)
ベスト8B卓:瀬戸熊直樹(九段) vs 伊藤優孝(九段) vs 上田直樹(初段) vs ダンプ大橋(六段)

実況:小車祥
解説:HIRO柴田

上田の快進撃はどこまで続くのだろう?
これを勝ち進めばいよいよ決勝だ!

 

 

【インターネット麻雀日本選手権2016決勝】

 

100

 

今週土曜日、ついにインターネット麻雀日本選手権2016の決勝戦が開催される。
1、2回戦の解説には前大会の優勝者、最高位戦日本プロ麻雀協会の水巻渉プロがやってくる。
水巻プロは日中は麻雀に熱い紳士な男性だが、夜はビールを片手に笑ってるだけの中年男性だ。

 

100

日中

100

夕方

 

7/23(土)14時開始

山井弘
白鳥翔
kaz-kunさん(ロン2代表選出戦勝ちあがり)
z512007さん(ハンゲーム代表選出戦勝ち上がり)

MC:小笠原奈央
1・2回戦解説:水巻渉(最高位戦日本プロ麻雀協会)・瀬戸熊直樹
3・4・5回戦解説:瀬戸熊直樹・佐々木寿人
牌譜解説:櫻井秀樹

 

 

【モンド王座】

 

100

 

やっぱりあいつはただ者じゃねえ…
魚谷がまた勝った。
なぜか小声で噂される魚谷だが、普段は普通の女の子だ。

 

100

(急な雨で濡れた靴を拭く魚谷)

 

某女優さんが「あの子は可愛らしいいい子よね」と仰っていた。
そしてその女優さんは「佐々木寿人さんってなんであんなに嫌そうに解説するの?やりたくないのかしら?」とも仰っていた。

 

100

 

 

【料理男子】

 

100

 

猿川真寿、上村慎太郎。今日この2人が熱く語っているのは麻雀ではなく、料理の話しだ。

直感的に、この2人の料理は食べたくないと思っていた。上村氏は見たこともない薬草とか使いそうだし、猿さんは分量なんか無視して適当に、毎回違う味で作りそうだからだ。

しかし、話しを聞いていると「くっくぱっど」だとか「ろくさぶろう」とか次から次へと話しは尽きない。きっとちゃんとしたものを作っているのだろう。
いつか2人の料理番組なんか企画しても良さそうだ。

 

 

【女流勉強会の裏側】

 

100

井上絵美子「ぶわーっ!あんたそんな牌打ってたら一生勝てねーよー。ウケるー!」

100

川原舞子「あー!?ったくイチイチうるせーんだよ。失礼極まりねーなぁ井上」

今日もギスギスした空気の勉強会であった。