プロ雀士コラム

一覧

Mr.Xの連盟Weekly!

2016/12/05
執筆:Mr.X


100

【女流プロ雀士ガチバトル】

 

100

コナミ麻雀格闘倶楽部で開催されていた女流雀士ガチバトル、見事「女流闘華」の称号を獲得したのは仲田加南!

100

勢いに乗って、再び女流桜花を獲得することはできるのか!?

女流桜花初日は12月10日14時より配信!

 

100

 

宮内こずえ(現女流桜花)vs魚谷侑未vs仲田加南vs松岡千晶
実況:日吉辰哉
解説:藤崎智(現十段位)・山田浩之
牌譜解説:山口大和
ルール:日本プロ麻雀連盟Aルール
システム:1日4回戦、3日間で12回戦を行い優勝を決める

 

【天鳳位vs連盟プロ 2nd seasons】

 

100

 

12月23日より開催される天鳳位vs連盟プロの2nd seasons。
天鳳組み合わせ抽選会を生放送!!

MCは古橋崇志、アシスタントは優月みか。
最強戦ファイナルを2日後に控えた古橋崇志にも注目だ!

12/9(金)21時より無料配信

 

【プロリーグ第4節】

 

B1

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 黒沢 咲 63.8 ▲ 27.5 113.8 ▲ 17.4 132.7
2 佐々木 寿人 14.8 ▲ 84.8 109.3 92.4 131.7
3 安村 浩司 ▲ 25.0 55.9 31.0 27.0 88.9
4 一井 慎也 ▲ 97.3 100.6 40.7 16.3 60.3
5 鮎川 卓 ▲ 7.9 57.8 10.8 ▲ 10.4 50.3
6 藤島 健二郎 51.3 13.1 16.2 ▲ 41.9 38.7
7 四柳 弘樹 41.4 ▲ 4.4 ▲ 48.8 47.9 36.1
8 山井 弘 ▲ 10.4 ▲ 0.6 ▲ 60.7 92.5 20.8
9 寺尾 威一郎 ▲ 81.5 44.6 25.3 ▲ 38.8 ▲ 50.4
10 藤本 哲也 ▲ 23.7 11.4 ▲ 5.3 ▲ 33.1 ▲ 50.7
11 二階堂 亜樹 55.3 ▲ 62.9 ▲ 34.3 ▲ 11.3 ▲ 53.2
12 浜上 文吾 49.7 ▲ 17.6 ▲ 44.2 ▲ 43.0 ▲ 55.1
13 河井 保国 ▲ 25.1 2.3 ▲ 43.5 ▲ 0.3 ▲ 66.6
14 滝沢 和典 51.1 ▲ 35.8 ▲ 17.0 ▲ 70.8 ▲ 72.5
15 安 秉参 19.6 ▲ 77.9 ▲ 35.3 ▲ 5.1 ▲ 98.7
16 上村 慎太郎 ▲ 78.1 ▲ 4.2 ▲ 59.0 ▲ 4.0 ▲ 145.3

昇級者 2名 (青字で表示)     降級者 6名 (赤字で表示)
※降級者は都合により(休場者や退会者が出たりなど)残留となる場合があります
昇降級ライン:順位枠内に表示

 

前節に引き続き、B1で大きく加点したのは佐々木寿人。首位の黒沢咲とほぼ並びで最終節を迎える。
山井弘も4連勝で降級ラインを脱出、同卓者の滝沢和典はなんと4ラス。
後期のB1は6人降級となるため、現在マイナスしている8名の内2名が助かるといった感じであろう。

B2

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 金子 貴行 25.5 30.4 61.7 33.7 151.3
2 刀川 昌浩 ▲ 28.9 ▲ 1.8 70.2 25.3 64.8
3 武田 裕希 ▲ 4.1 26.5 ▲ 10.6 42.8 54.6
4 魚谷 侑未 23.4 39.1 22.1 ▲ 34.3 50.3
5 森下 剛任 ▲ 35.0 62.9 18.1 ▲ 0.5 45.5
6 奈良 圭純 ▲ 4.3 ▲ 3.0 ▲ 10.0 59.3 42.0
7 東谷 達矢 87.1 ▲ 54.9 ▲ 64.7 71.6 39.1
8 齋藤 豪 ▲ 54.9 0.1 84.7 ▲ 18.8 11.1
9 鈴木 秀幸 ▲ 20.0 16.2 30.8 ▲ 23.6 3.4
10 齋藤 桂史 39.4 ▲ 23.5 ▲ 12.3 ▲ 15.0 ▲ 11.4
11 小川 尚哉 44.2 ▲ 80.5 ▲ 16.6 27.2 ▲ 25.7
12 黒木 真生 ▲ 45.9 ▲ 18.9 ▲ 7.9 21.9 ▲ 50.8
13 中村 慎吾 ▲ 20.6 72.7 ▲ 42.1 ▲ 68.6 ▲ 58.6
14 西島 一彦 ▲ 6.2 ▲ 36.6 ▲ 43.6 0.1 ▲ 86.3
15 永井 卓也 ▲ 16.5 20.6 ▲ 26.2 ▲ 75.2 ▲ 97.3
16 越野 智紀 14.8 ▲ 52.3 ▲ 53.6 ▲ 46.9 ▲ 138.0

昇級者 4名 (青字で表示)     降級者 6名 (赤字で表示)
※降級者は都合により(休場者や退会者が出たりなど)残留となる場合があります
昇降級ライン:順位枠内に表示

 

こちらは首位の金子はほぼ昇級確定といっていいだろう。
ポイント差がそれほど離れていないため、現在降級ラインの小川尚哉くらいまでは昇級の可能性があるだろう。

その他リーグの成績はこちら

C1・C2・C3 D1・D2・D3 E

 

【八局麻雀 3rdシーズン】

 

100

番組情報
親連荘なしの8局という画期的なルールにより対局がスピーディに展開。実況席からもタレント雀士によるコメントが入り、まるで有名人のプライベート麻雀を自宅で覗き見しているかのような、これまでの対局番組には無い新感覚実践麻雀番組。手牌への厳しいツッコミや好き勝手なコメントが入るなど、さらにバラエティ要素が満載でお楽しみいただけます。

毎月最終日曜 夜7時、ほか放送

100

HPはこちら

 

【イジりがいがある人、ない人】
 
こんな馬鹿みたいな文章でも、毎週書き続けていると次第にわかってくることがある。
それは日本プロ麻雀連盟内でもイジりやすい人、そうでない人がいるということだ。古橋崇志、日吉辰哉、白鳥翔など、日本プロ麻雀連盟チャンネルでもお馴染みのイジられキャラは、本人の性格による所もあるが、おそらく万人に「この人はイジりやすい、イジり甲斐がある」と思われているのではないだろうか。

100

 

100

 

100

最近新たに発掘した、新人イジられキャラがこちらだ。

100

 

日本プロ麻雀協会が主催する、日本オープンを獲得し、一躍ヒーローとなった山口大和だ。
過去にはモデルとして活動しており、料理の腕前は超一流(調理師免許を持つ)。身長は180を超える、理想的な男性だ。
しかし、木曜日に開催されている「女流勉強会」をご覧になっている方は、ある違和感に気づいているのではないだろうか。
オープニングで受講者にインタビューする際、おかしな返しで、毎回妙な空気感を作り出す。
普通にしていれば完璧に近い男なのだが、そういったやり取りを見ている内に、イジり甲斐があることに私は気づいてしまった。

100

 

100

 

今後も大和が何かしらやらかしてくれる事を期待しつつ見守っていただきたい。
 

【来週の連盟weekly】

来週は私Mr.Xはお休みを頂く。

新人君が登場予定だ。乞うご期待。