プロ雀士コラム

一覧

Mr.Xの連盟Weekly!

2017/07/04
執筆:Mr.X


100

 
 
 

【十段戦】
 
 
十段戦ベスト16は、A卓より瀬戸熊直樹・上田直樹が勝ち上がり。B卓からは勝又健志・荒正義が勝ち上がりを決めている。
今週金曜日にはC卓が配信予定だ。

7/7(月)15時配信開始
柴田吉和(前年度決勝シード)vs沢崎誠vs仁平宣明vs吉田直
実況:小車祥
解説:古橋崇志
ルール:日本プロ麻雀連盟公式ルール
システム:5回戦を行い上位2名がベスト8進出


放送予定 7/7 15:00~
第34期十段戦~ベスト16C卓~


放送ページはこちら


放送ページはこちら

 
 
 

【麻雀駅伝2017】
 
 
 

100

 
3つの麻雀プロ団体に、サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏が率いるアマチュア連合の計4チームが、異なるルールでたすき(点棒)をつなぐ駅伝形式の新大会。
前原雄大、瀬戸熊直樹、前田直哉、佐々木寿人、勝又健志、白鳥翔の6名が日本プロ麻雀連盟を代表して参戦!

1日目 7月1日 四人麻雀・東風戦 各チーム1人参加 全6回戦
【連盟】白鳥翔 【協会】渋川難波  【最高位戦】石橋伸洋(最高位戦)  【アマチュア】じゃい(お笑い芸人)

2日目 7月9日 四人麻雀・日本プロ麻雀連盟公式ルール(一発・裏ドラなし) 各チーム2人参加 全6回戦 ※1人あたり3回戦に参加
【連盟】瀬戸熊直樹・前田直哉 【協会】鈴木たろう・江崎文郎 【最高位戦】村上淳・土田浩翔 【アマチュア】鈴木大介(将棋棋士)・片山まさゆき(漫画家)

3日目 7月17日 三人麻雀 各チーム1人参加 全6回戦 ※1チームあたり6回戦に参加
【連盟】勝又健志 【協会】阿賀寿直 【最高位戦】友添敏之 【アマチュア】ASAPIN(オンライン麻雀天鳳 天鳳位)

4日目 7月30日 四人麻雀・RTDリーグルール(一発・裏ドラあり) 各チーム2人参加 全6回戦  ※1人あたり3回戦に参加
【連盟】佐々木寿人・前原雄大 【協会】鈴木達也・朝倉ゆかり 【最高位戦】近藤誠一・園田賢 【アマチュア】藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)・萩原聖人(俳優)
 
 
 
AbemaTVで麻雀駅伝2017の放送が開始した。
1st Roundは東風。日本プロ麻雀連盟の第一走者はこの男!

 

100
100

 
 

100
100

 

1st Round結果はこちら。

 

100

 

 

100

 

 
 
 

【プロリーグ】
 
 
プロリーグは第4節まで終了

B1・B2 C1・C2・C3 D1・D2・D3 E

月曜日に配信されたA1リーグ4節では、瀬戸熊が首位陥落し、明日はらっきょう飯となってしまった…

 

100

 
 

100

※画像はイメージです

 

まだまだ先は長い。今年は誰が決定戦に進出するのだろう!?

 
 
 

【打順】
 
 
プロ野球のオールスターが近づいているが、仮に連盟女流プロでベストナインを組んだらどうなるか。
以下は私の意見というわけではないが、あくまでも例として挙げておく。

1番 中 高宮まり
2番 二 魚谷侑未
3番 遊 二階堂瑠美
4番 三 二階堂亜樹
5番 指 東城りお
6番 一 和久津晶
7番 左 宮内こずえ
8番 捕 仲田加南
9番 右 和泉由希子

器用な感じの魚谷は二番セカンド。B1リーグでダントツ二階堂亜樹は4番で、三遊間は姉妹に。
東城は大谷翔平的なイメージで。
和久津は一番に置くべきかかなり迷った。
名前がないとうるさそうな宮内は7番。
キャッチャーはまあこの人しかいないでしょう。
何となくダルそうな和泉はライトで9番。

皆さんならどんなオーダーを出すだろうか?
何度も言うようだが、これは単なる例であり、決して私の意見ではないので、名前がない人やポジションに不満がある人も気を悪くしないでほしい。

 
 
 

【ハルクホーガン】
 
 
 

100

左手から藤本、滝沢、武田

 

現在、B2リーグの上位3名の写真だ。

「青学のテツ」こと藤本哲也の手はきっとあれだ。
有名なプロレスラーと同じやつだ。

 

100

 

イチバーン!
一番を狙っているのは皆同じ。
最終節も目が離せない。