プロ雀士コラム

一覧

Mr.Yの連盟Weekly!

2018/05/11
執筆:Mr.Y


100

ゴールデンウィークのお休みを貰ったので2週間ぶりの更新となる。
それでは、少し時間を遡ってみましょうか…

【実況!トトロンスタジアム!】4月27日(金)
松田彩花が実況者として登場。連盟チャンネルには女流勉強会以来の登場となる。

100

彼女は今、最強の実況者への道の第一歩を踏み出した!
今後の活躍に注目だ。

100

【第27期麻雀マスターズ本戦】4月28日(土)
全国各地、プロアマ数多くの選手が集結した。
初めに4半荘行い、トータルポイントがマイナスの選手はここで敗退となる。
残った選手で1半荘行い、上位52名がトーナメントへと進出する。
以降は全てトーナメントとなるため、ここに残れるかどうかはかなり大きい。

100

彼は600点足りずトーナメントへ進出できなかった。悔しさの余り、その場に倒れ込んで動けなくなってしまった。
掛ける言葉が見つからなかった。

この後勝ち残った選手で2半荘のトーナメントを行い、勝者は翌日のベスト28へ進んだ。

【第27期麻雀マスターズトーナメント】4月29日(日)
ベスト28に勝ち残った面々は有名選手ばかりだ。
詳細は近日中にアップされるレポートをチェック!

【第27期麻雀マスターズ準決勝】5月3日(木)
A卓:佐月麻理子vs山田浩之vs沢崎誠vs福山満幸

100

B卓:阿部孝則vs小林正和vs松崎良文vs武田裕希

100

こちらも詳細は近日中にアップされるレポートをチェック!

【第27期麻雀マスターズ決勝戦】5月4日(金)
山田浩之vs沢崎誠vs武田裕希vs阿部孝則

100

激戦を制したのは、沢崎誠!
マスターズ2度目の戴冠となった。
おめでとうございます!

100

ゴールデンウィーク中も、月曜日はA1リーグ・火曜日はA2リーグ・水曜日は女流桜花Aリーグが放送されたぞ。
◎A1リーグ
【第2節B卓】4月30日(月)
伊藤優孝vs瀬戸熊直樹vs勝又健志vs近藤久春

【第2節C卓】5月7日(月)
藤崎智vs紺野真太郎vs吉田直vs内川幸太郎

全12節の内、2節が終了。内川今期も好調か!?

100

◎A2リーグ
【第2節A卓】5月1日(火)
前田直哉vs石渡正志vs二階堂亜樹vs古橋崇志

古橋に新たな呼び名が増えた。その名も… ふりてん君!

100

ふりてん君の代表される一局がこちら

100

安目の700オールを…

100

ツモ切りリーチ!!

100

引き戻し一発ツモ!!
1300オール!!

これで来節以降もフリテンを期待されることなってしまった。

【第2節B卓】5月8日(火)
佐々木寿人vs西川淳vs刀川昌浩vs客野直

客野が首位に返り咲いた。

100

◎女流桜花Aリーグ
【第1節E卓】5月2日(水)
清水香織vs二階堂瑠美vs藤井すみれvs斉藤理絵

【第2節A卓】5月9日(水)
二階堂瑠美vs中山奈々美vs石田亜沙己vs稲岡ミカ

来節以降も見逃すな!

100

【最強戦2018 女流プレミアトーナメント】5月5日(土)

100

喧嘩上等を制したのは高宮まり!
決勝戦では、なんと東1局で80,000点を超え独走状態を守りきり堂々の優勝!
ファイナルのチケットまであと一歩だ!

100

このキャッチコピーには、どう突っ込むのが正しいのだろうか。
これには高宮もお手上げだ。

高宮は翌日の第5回女流モンド杯チャレンジマッチにも出場した。

【第5回女流モンド杯チャレンジマッチ】5月6日(日)

100

朝倉ゆかりvs水口美香vs高宮まりvs西嶋ゆかり
前日の勢いをそのまま、とはいかず、現プロクイーンの西嶋ゆかりが接戦を制した!
モンドでも得意のビタ止めが出るか!?
お楽しみに!

100

【連盟フットサル部】
連盟○○部というのがいくつか存在している。※全て非公認
ワールドカップも近づいてきたので、今回は連盟フットサル部について紹介しよう。

100

麻雀プロはついつい運動不足になってしまいがちなので、体を動かす習慣を取り入れようということで、10年程前に連盟フットサル部が結成された。
多い時は月に一度フットサルが開催されていた。
最近はというものの、三ヶ月に一度、半年に一度、年に一度、と回数が減ってきて…気付いたら三年間開催されていない。
ワールドカップをきっかけに、部活動が再開されることを祈っている。

○部員紹介

100

セミプロフェッショナル 三田

100

ゴールキーパー 西岡

100

ふりてん君

100

体験入部の方

100

見学の方