プロ雀士コラム

一覧

Mr.Yの連盟Weekly!

2018/07/10
執筆:Mr.Y


100

あっという間に一年の半分が終わってしまった。
暑くて寝れない日も続く。
夏バテしないように頑張っていこう。
それでは先週を振り返ってみよう。

【第35期鳳凰戦A1リーグ第5節B卓】7月2日(月)
藤崎智vs近藤久春vs紺野真太郎vs和久津晶

この日は紺野が絶好調。今期は辛い節が続いていただけに久しぶりの快勝となった。
藤崎は不調の様子だったが、4回戦の東1局、和久津に忍び鎌が刺さる。

100

このアガリで忍者は成績をまとめ、5節連続で±5.5以下をというロースコアを継続している。

100

【第35期鳳凰戦A2リーグ第4節B卓】7月3日(火)
佐々木寿人vs麓征生vs古橋崇志vs魚谷侑未

2回戦、佐々木・魚谷、どちらが勢いを掴み取るか!?という場面で明暗を分けるアガリが!

100

佐々木が魚谷から32,000のアガリ!二日連続の国士無双!
これで勢いを掴んだ佐々木が+78.2と前節の大きいマイナスを一気に取り返す。

100

【第13期女流桜花Aリーグ第3節D卓】7月4日(水)
清水香織vs中山奈々美vs松岡千晶vs菅原千瑛

首位の清水がこの日も高打点を沢山決め、ポイントを伸ばした。
菅原は今期まだ初日が出ず、苦戦を強いられている。

100

【第35期十段戦ベスト16C卓】7月6日(金)
青山めぐみvs望月雅継vs柴田吉和vs横山毅

前年度決勝シードの青山がここから出場。
4回戦終了した時点で、望月が頭一つ抜け、ポイントが近い三者で一つの椅子を奪う形となった。

最終戦オーラス2本場、青山の条件は700・1,300。
そして青山の手牌。

100

究極のメンツ選択。
ドラの1飜は落とせないので、ソーズターツかマンズターツの選択。
見た目の枚数はソーズターツ優勢だが、マンズターツを残すことを決断。
そして・・・

100

見事最短でツモアガり、勝ち上がりを決めた。

勝ち上がり:望月雅継、青山めぐみ

【第35期鳳凰戦B1リーグSelect第4節】7月7日(土)
四柳弘樹vs櫻井秀樹vs白鳥翔vs柴田吉和

連日の対局となった柴田。
局面を支配し、リベンジに成功。
降級ポジションから抜け出す+48.7。
その煽りを食らった首位の白鳥は2位へ後退。
最終節、大混戦の昇級・降級争いとなること間違いない。

100

【プロテスト特待生オーディション~才能発掘プロジェクト~】7月8日(日)

以前から告知を行ってきた特待生オーディションが放送された。

100

プロテスト特待生オーディションに合格すれば、受験料免除!

会長の愛のある辛口審査でどんどん脱落していき、もしかして特待生を一人も出す気はないのでは…
と思われた中、オーディション参加者の一人が会長の目に留まる。

100

東京大学出身の中山さん。

「基本的な打ち方がしっかりしている」「先を先を見て麻雀を打っている」
と会長も絶賛。
「"連盟の希望"として是非チャレンジして頂きたい」という事で見事合格!!
一度でいいから言われてみたい。

中山さんは来期のプロテストを受験されるとのことなので、今後の活躍に期待だ!

【第35期前期リーグ戦】7月7日(土)、7月8日(日)

リーグ戦の結果は、HPで公開されているのでB2リーグ以下の成績はこちらで要チェック。

第35期 B1・B2リーグ 前期第4節成績表
第35期 C1・C2・C3リーグ 前期第4節成績表
第35期 D1・D2・D3リーグ前期第4節成績表
第35期 Eリーグ 前期第4節成績表

【きよきよしい】
ワールドカップに出場した本田選手が、インタビューで「清々(すがすが)しい」を「きよきよしい」と誤読したことが話題になった。
ネットでたちまち拡散され、実は「きよきよしい」が正しいのではないかという説も出てきて、浸透されつつある。

100

あれ?
最近似たようなツイートを見たような…。

100

一緒にしてはいけないものだった。