文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

プロ雀士コラム

一覧

Mr.Yの連盟Weekly!桜花決勝進出・早押し

2018/11/21
執筆:Mr.Y


100

この時期は女流桜花Aリーグも全節終え、A1リーグも残すは最終節だけとなり、放送が変則になる時期だ。
A1は月曜日、A2は火曜日、桜花は水曜日、と放送を見ると考えずとも思うわけである。
今週・来週は水曜日にもA2をやるので、火曜日だと思いこんでしまわないように気をつけよう。
曜日を勘違いしていると大きなミスに繋がるかもしれないから気をつけよう。
それでは、先週を振り返ってみよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
【第13期女流桜花AリーグプレーオフA卓】11月13日(火)

女流桜花Aリーグ、6節を終えて上位8名がプレーオフへ進出した。
上位3名が女流桜花決定戦へと進出する。

1位:内田美乃里 +106.6
2位:清水香織  +78.6
3位:松岡千晶  +74.7

4位:和泉由希子 +71.2
5位:中野妙子  +69.4
6位:斉藤理絵  +66.1
7位:石田亜沙己 +61.0
8位:魚谷侑未  +52.4

A卓は、2位・4位・6位・8位の4名で行われた。

清水香織vs和泉由希子vs斉藤理絵vs魚谷侑未

100

スタートダッシュを決めたのは、現状8位の魚谷。

100

2軒リーチを掻い潜って大きな満貫ツモアガリ。

その後の親でも、このアガリ。

100

役・役・ホンイツの12,000を斉藤からアガる。

この、ダマテンの11,600も斉藤からアガる。

100

魚谷、止まらない!!

オーラスも…。

100

3,900は4,000オール!
なんと、1回戦を終えてトータル首位になる。
このまま魚谷は4半荘を終え、トータル首位のままフィニッシュ。
大きな一人浮きで決勝進出をほぼ決めた。

1位:魚谷侑未  +120.6
2位:内田美乃里 +106.6
3位:松岡千晶  +74.7

4位:清水香織  +69.7
5位:中野妙子  +69.4
6位:石田亜沙己 +61.0
7位:和泉由希子 +59.7
8位:斉藤理絵  +17.3

【第13期女流桜花AリーグプレーオフB卓】11月14日(水)
内田美乃里vs松岡千晶vs中野妙子vs石田亜沙己

1回戦、静寂を破ったのは石田。

100

大きい2,000・3,900のツモアガリ。
トップで1回戦を終え、勢いそのまま2回戦。

100

この4,000オールも決まり、決勝進出へ向けて大きく前進。

100

3回戦も、勢い止まらず!
いよいよ石田・魚谷の2席が埋まったと言ってもよさそうだ。

残り1枠を争う、内田・中野・松岡。
3回戦、リードを取ったのは中野だった。

100

直接対決の内田から8,000。

不調の内田はさらに放銃が続く。

100

3回戦を終え、内田・中野・松岡、3名接戦で最終戦を迎えた。

大事な先制を決めたのは、、、

100

中野!
役牌を2つ鳴いているので、なんと、役・役・役・ホンイツ・ドラ1の跳満!
大きいリードを奪う。

が、しかし黙っていないのは松岡。

100

ドラ2の親のリーチに中筋で中野が痛恨の放銃、7,700。
デッドヒート。

ハラハラする展開の中、勝負を決するアガリが!!

100

中野のツモアガリ!
役・ホンイツ・トイトイ・三暗刻の跳満!

意地を見せて、大量リードを奪う!
そして2時間にも及んだ対局のオーラス。

100

中野がアガリきり、決勝進出を決めた。

100

決勝戦は12月7日からスタートする。
どのような決勝戦になるのか!?お楽しみに!

対局メンバー:仲田加南(現女流桜花)vs魚谷侑未vs石田亜沙己vs中野妙子
 
 
 
 
 
 
【Focus M】11月14日(水)~11月20日(火)

☆Focus Mとは?
Mリーグに照準を合わせ切磋琢磨するプロ雀士たちと、企画に賛同した特別参加選手による真剣勝負のリーグ戦です。

100

9回戦から12回戦までが行われた。
主に平日の12:00~放送しているので、要チェック!

100

参加したプロも18名を超えた。
さらに参戦者が増えていくらしいぞ!
 
 
 
 
 
 
 
 
【麻雀日本シリーズ2018プレーオフ】11月16日(金)

プレーオフ1回戦:平賀聡彦vs白鳥翔vs瀬戸熊直樹vsともたけ雅晴
プレーオフ2回戦:松ヶ瀬隆弥vs佐々木寿人vs多井隆晴vs前原雄大
プレーオフ3回戦:平賀聡彦vs白鳥翔vs瀬戸熊直樹vs多井隆晴
プレーオフ4回戦:佐々木寿人vs松ヶ瀬隆弥vs前原雄大vsともたけ雅晴

100

長時間行われた予選もいよいよ最終節。
決勝メンバーがこのプレーオフで決まる。

注目はプレーオフ3回戦、トータル4位の白鳥とトータル5位の瀬戸熊の直接対決。
大接戦の中、勝負を決めたのはこのアガリ。

100

瀬戸熊のホンイツ・小三元!白鳥から18,000を直撃し決勝進出を決めた。

100

 
 
 
 
 
 
 
 
 
【王位戦A級本戦】11月17日(土)・11月18日(日)

100

準決勝へ進んだのは以下の15名

前原雄大(前原雄大Twitter
HIRO柴田(HIRO柴田Twitter
近藤久春(近藤久春Twitter
魚谷侑未(魚谷侑未Twitter
清水香織(清水香織Twitter
森下剛任(森下剛任Twitter
羽山真生(羽山真生Twitter
後藤正博(後藤正博Twitter
木原翼(木原翼Twitter
浜野太陽(浜野太陽Twitter
日髙志穂(日髙志穂Twitter
菊田政俊

連盟以外では以下の3名が残った。
坂井秀隆(最高位戦)、柚花ゆうり(協会)、青木保則(一般)

ここに現王位の野方祐介を加えた16名で準決勝が行われる。
注目選手だらけだ。

準決勝は11/24(土)12:00~行われる。
決勝戦は翌日の11/25(日)13:00~行われる。

お楽しみに!
 
 
 
 
 
 
 
 
【実況!トトロンスタジアム!】11月19日(月)
古谷知美vs井上絵美子vs土田小緒里vs優月みか

100

金曜日だけに留まらず月曜日にまで侵食を始めたトトロンスタジアム。
若手女流4名による対決が行われた。
司会実況は三田プロがお休みのため松田彩花プロ。

ロン2は対局中に観戦者同士でチャットが出来るので、プロとコミュニケーションを取ることが出来るのも魅力的だ。
この日は先日の十段戦準優勝の佐々木亮プロが訪れた。
これを見てるプロの方も良かったら是非トトロンチャットに来て頂きたい。

対局の方は、1回戦目は土田小緒里プロ→2回戦目は井上絵美子プロがトップを取った。

菅原プロが見事的中!
久しぶりのご意見番の予想的中となった。

100

 
 
 
 
 
 
 
 
 
【みんなで早押しクイズ】

100

巷で話題の「みんなで早押しクイズ」というアプリ。
スマホアプリのインターネット対人ゲーム。無料でダウンロードが可能だ。

問題のジャンルは様々で、為になる問題も多い。
その中でも麻雀に関する問題も多く収録されている。

以下のような問題が出題された。

100

麻雀を知っている人なら全員答えられる。
もちろん「白(ハク)」だ。

ここで大事なのは、これは「早押しクイズ」というところだ。

相手よりも早く押さないと解答権利を得られないわけで、どこでボタンを押すかが重要になってくる。

◎一般的な麻雀牌の字牌で、唯一文字が---
ここで押しても十分答えは分かりそうなものだ。
どんな問題でもそうだが、全文を読まなくても答えの予想はつく。

さらに追求すると、
◎一般的な麻雀牌の字牌で---
この時点でボタンを押してもいいのではないだろうか。
字牌の中で、問題になるのは大体「白」のような気がする。

牌で問題になりそうなのは何も書かれていないというレアな牌「白」なのだ。

競技かるたの決まり字になぞらえて答えのわかる文字の事を「ポイント」といい、ポイントが出た瞬間にボタンを押すことを「ポイント押し」という。
ここでのポイントは「字牌」だ。

字牌と出たらすぐにボタンを押そう。
※一般的な麻雀牌の字牌で、唯一文字が緑で書かれている---という問題も収録されていたのは今回は触れないでおく

興味がある方は是非麻雀問題だけは取りこぼさないようにプレイしてみてはいかがだろうか。