文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

プロ雀士コラム

一覧

Mr.Yの連盟Weekly!王位戦決勝・SNS講座

2018/11/28
執筆:Mr.Y


100

11月もまもなく終わる。
もうすぐ楽しいクリスマスがやってくる。そしてすぐに新年。
あっという間に2018年が終わり、2019年。
ちなみに平成は2019年の4月で終わるとほぼ確定しているらしい。
周りでは次の元号の予想が行われている。
ちなみに私の予想は「応宝(おうほう)」だ。
宝応(ほうおう)としたいところだが、平成とHが被ってしまっているので却下した。
2019年5月1日に答え合わせをしに戻ってきて頂けたらと思う。
それでは、先週を振り返ってみよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
【第44期王位戦準決勝】11月24日(土)

100

現王位・野方祐介がここから参戦。
以下の16名で準決勝が行われた。

野方祐介・前原雄大・HIRO柴田・近藤久春
魚谷侑未・清水香織・森下剛任・羽山真生
後藤正博・菊田政俊・木原翼・浜野太陽
日高志穂・坂井秀隆(最高位戦)・柚花ゆうり(協会)・鵜飼基史(一般)

半荘5回戦を行い下位8名が敗退となる。
その後5回戦終了時の順位によって(ポイント持ち越し)半荘1回戦を行いトータル上位4名が決勝戦へ進出となる。
組み合わせは5回戦終了時のポイントによって以下に振り分けられる
A卓:2位vs3位vs6位vs7位
B卓:1位vs4位vs5位vs8位

1卓ずつ現王位の野方が入っている卓をピックアップして放送が行われた。

1回戦:野方祐介vs清水香織vs魚谷侑未vs後藤正博
清水の一人沈みで終了。

2回戦:野方祐介vs鵜飼基史vs菊田政俊vs浜野太陽
菊田の大きいトップで終了。

3回戦:野方祐介vs前原雄大vsHIRO柴田vs木原翼
HIRO、前原の二人浮きで終了。

4回戦:野方祐介vs坂井秀隆vs柚花ゆうりvs森下剛任
柚花が50,000点を超える一人浮きで終了。

5回戦:野方祐介vs近藤久春vs羽山真生vs日高志穂
野方、微差ながらトップを取るが、6回戦進出ならず。
6回戦へは以下の8名が進出を決めた。

100

6回戦A卓:前原雄大vsHIRO柴田vs菊田政俊vs森下剛任

2位で迎えた前原、最終戦も暴れまわりトップで決勝進出を決める。
菊田も浮いて終わることが出来、決勝に大きく近づいた。

6回戦B卓:柚花ゆうりvs魚谷侑未vs羽山真生vs浜野太陽

連盟入りして3ヶ月の浜野が現状のボーダーライン。
浜野は、14.1ポイント以上沈むと現状5位の森下より下にいってしまう。
また、同卓の柚花との差17.1ポイントも捲くられないようにしないといけない。

東2局1本場

100

待望の5,200!
浜野はこのリードを守りきり、決勝進出を決めた。

そして翌日、決勝戦が行われた。
 
 
【第44期王位戦準決勝】11月25日(日)

前原雄大vs魚谷侑未vs菊田政俊vs浜野太陽

1回戦。

100

菊田が役牌ドラ3を親の魚谷からアガリ、その後50,000点を超え一人浮きでオーラスを迎える。
親の浜野がフリテンだが高目をツモれば4,000オールの三面張のリーチをかける。
直後に再度テンパイを入れた魚谷。
リーチ棒が出たため、1,000・2,000で浮きになるということもあり、追いかけリーチ!

100

魚谷のツモアガリ!
菊田の一人浮きを阻止する大きなアガリ。

続く2回戦、接戦でオーラスを迎え、先制リーチを入れてアガったのは菊田!
なんと2連勝!

折返しの3回戦、菊田にこれ以上リードを許すまいと三者。
菊田をラスにしたまま魚谷がアガリ切りトップ!点差を縮める。

そして4回戦、先制のアガリは…

100

菊田!
待望の満貫!

しかし、次局の魚谷の親番が流れない!
そして…

100

魚谷の4,000オール!これで50,000点を超える!
オーラスもアガリきり、54,100点の大トップで2連勝を決め、トータル首位に立った!!。

いよいよ最終戦。
4回戦終了時成績:魚谷+40.6 菊田+35.8 浜野▲6.0 前原▲70.4

魚谷と菊田の大接戦!
と思われたが、東2局に浜野がこのアガリ!

100

12,000をなんと菊田から出アガリ!
菊田が一気に苦しくなり、浜野は望みを繋いだ。

続く東3局。

100

菊田が僥倖の満貫ツモアガリ!
再び接戦に。

互いに決定打が決まらない中迎えた南三局。

100

菊田が魚谷から3,900のアガリ!
菊田逆転!
トップ目でオーラスを迎える。

100

こちらは順位点込みの成績なので、見た目ほどポイントは離れていないが、菊田がアガれば優勝・魚谷は連荘必須という形でオーラスとなった。

先制テンパイは…

100

菊田!出アガリも出来る形!アガれば優勝だ!

その当たり牌を吸収しつつ追いついた魚谷!!

100

渾身のピンフ・ドラ2のリーチ!!
次巡、菊田。

100

ノータイムドラ切り!!魂の一打!!

この一局で決まると思われたが、なんと最終ツモで魚谷の当たり牌を引いた菊田が降りて魚谷の一人テンパイで流局!

そして運命の次局…

菊田は苦しく、浜野は条件を満たすアガリのイーシャンテンとなった中…

100

先制リーチは親の魚谷!

結果は…

100

魚谷のツモアガリ!!高目で4,000オール!!

最後の最後で大逆転を決めた魚谷が第44期の王位となった。

魚谷プロおめでとうございます!

100

 
 
 
 
 
 
 
 
【第35期鳳凰戦A2リーグ第9節B卓】11月21日(水)
山田浩之vs猿川真寿vs黒沢咲vs麓征生

100

山田ラッシュ!
60,000点超えトップを2回含む3連勝を決めて、3半荘で+100ポイント超え!
一人浮きでこの日を終えた。

山田浩之+91.2 猿川真寿▲6.8 麓征生▲24.9 黒沢咲▲59.5
 
 
【第35期鳳凰戦A2リーグ第9節C卓】11月27日(火)
荒正義vs石渡正志vsダンプ大橋vs客野直

ダンプ好調!
客野は不調だったが、起死回生のホンイツ・トイトイ・小三元をアガリ、失点を減らした。

ダンプ大橋+20.1 荒正義+8.1 石渡正志▲4.2 客野直▲24.0
 
 
【第35期鳳凰戦A2リーグ第9節D卓】11月28日(水)
藤原隆弘vs佐々木寿人vs西川淳vs古橋崇志

佐々木の攻め・西川の攻めが止まらず、古橋と藤原は苦しい一日となった。
そんな中でも、最終戦・オーラス、親からリーチが入った後の藤原のスーパープレイは是非皆様に見てほしい。

100

佐々木寿人+27.7 西川淳+26.0 藤原隆弘▲22.4 古橋崇志▲31.3
 

100

 
 
 
 
 
 
 
【Focus M】11月21日(水)~11月28日(水)

☆Focus Mとは?
Mリーグに照準を合わせ切磋琢磨するプロ雀士たちと、企画に賛同した特別参加選手による真剣勝負のリーグ戦です。

100

13回戦から20回戦までが行われた。
主に平日の12:00~放送しているので、要チェック!

先日行われた、19回戦と20回戦は特に凄い対局だったので少し振り返ってみよう。

19回戦:森山茂和vs魚谷侑未vs吉田直vs前田直哉

現在▲85.0と下から2番目の位置にいる森山。
この日も初戦の東2局に4,700点持ちとなってしまう。
「会長、今日も苦しいな」と思われた。

ここからはダイジェストでお送りする。

100

一撃!

100

二撃!!

100

三撃!!!

100

終撃!!!!

断トツのラス目からトップまで復活!
凄い半荘となった。

???「まだ終わってない!」

20回戦:森山茂和vs魚谷侑未vs吉田直vs前田直哉

続く20回戦。

100

一撃!

100

二撃!!

100

惨劇!!!

100

四撃!!!!

100

五撃!!!!!

100

六撃!!!!!!

100

七撃!!!!!!!

100

とどめの八激!!!!!!!!

いや、これは吉田プロだ!
リーチ・一発・ツモ・ピンフ・タンヤオ・ドラ6の三倍満!!!

とにかく凄い半荘だった。まだ見てない方は是非!!

100

森山、23位から3位まで浮上!!日大ダニエルもビックリの20人抜きを達成!!
 
 
 
 
 
 
 
 
【炎上しない為に】

炎上とは…
Twitter、ブログなどのSNSサイトで火が勢いよく燃えるかのように好意的ではないコメントが集中的に投稿される事。

炎上はしたくないものだ。
しかし、今日も世界各地で意外な呟きで炎上している。
投稿する前には炎上しないかどうかちゃんとチェックをしないといけない。

最近では炎上をテーマにしたシミュレーションゲームなども多数ある。
炎上に至るまでの流れを疑似体験出来たり、炎上を未然に防ぐ勉強が出来るアプリがあったりする。

SNS始めたばかりの人や、連盟に入ったばかりの新人は特に気をつけて頂きたい。
いくつか例を挙げていこう。

◎案件1
『今日は、朝まで雀荘でセットしてました(^^)役満ツモられた~><』
麻雀荘は深夜の営業は風営法で禁止されている。朝まで麻雀をしたい時はお家でやろう。
これは炎上どうこうというより法律違反なので絶対にダメだ。

案件2
『今日は対局でチョンボしちゃいました笑 アイアムチョンボマン!笑』
プロとしての姿勢が如何なものかと思われたら炎上するので注意が必要だ。
面白いツイートをしたい気持ちも分かるが、プロ意識を第一にツイートするようにしよう。

100

緻密な仕事師から直にお叱りのリプライが届く事もあるから気をつけよう。(3年前の話である)

案件3
『今日は彼女と付き合ってちょうど2年目♪高級レストランに行くぞ♪』
幸せなのは分かるが、そのツイートでは誰も幸せになれないので呟かないほうが無難だ。
恋愛の過程は報告いただかなくて結構だ。見事ゴールインしたら「ご報告」というタイトルでブログのリンクを呟けばいいのだ。

案件4
『○○のラーメン前より味が落ちたなー。』
ある物や事に対しての批判が少しでも入ったツイートは、無限に炎上する可能性を秘めている。
批判に限らずとも、政治・宗教・国籍などの要素が含まれるツイートで炎上した芸能人は数知れず。

「あれもこれもダメで、一体何を呟けばいいんだよ!!」
このような質問が飛んでくる。

答えは沈黙。
何も呟かなければいいのだ。それが正しい答えだ。

とクラピカのような事を言ってしまっては本末転倒になってしまうので、要はツイートする前に炎上する要素を含んでいないか入念にチェックをしようという話だ。
(かく言う私も、昔ブログで無茶苦茶な麻雀の何切る解説を展開してプチ炎上したことがあるので何も言えないのだが…。)

炎上しないように楽しくSNS生活を送って頂けたらと思う。

では最後に絶対炎上しないツイートの例を紹介しようて終わりにしよう。

100

炎上要素ゼロの素晴らしいツイートだ。