文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

プロ雀士コラム

一覧

パチスロ麻雀格闘倶楽部参 プレス説明会レポート 編集部

2019/07/19
執筆:編集部


100

 

6月18日、六本木コナミホールで「パチスロ麻雀格闘倶楽部参」の説明会が行われました。
“パチスロ麻雀格闘倶楽部”とは、その名の通り、アーケードゲームやスマホで大人気の麻雀格闘倶楽部をモチーフとしたパチスロ機で、これまで2作品が出ています。
今回はそのシリーズ3作目の説明会となりました!!

 

100

 

今回、説明会の華として参加したのは、パチスロ機にも登場する、森山茂和プロ、高宮まりプロ、東城りおプロ、大亀あすかプロの4名。

 

100

 

100

 

そして、MCとして、麻雀命、南国鹿児島が生んだ野獣、DMMパチタウンの「ヤドゥ」さんが紹介されました。

 

100

 

まずは会長から挨拶があり、そのあとはトークセッションです。

 

100

 

100

 

・撮影秘話
・麻雀格闘倶楽部シリーズに関して
・パチスロに関する話題

などの質問に各プロが答え、そのあとはPV公開!
その映像はこちらからご覧いただけます!!

「パチスロ麻雀格闘倶楽部 参」公式サイト

pv

リンク1

 

こちらのサイトでは、その他にも機種の特徴や参戦プロ雀士が公開されたりしていますので、今後の新着情報もお見逃しなく!

そしてこのあとの機種説明は何とこのかた、パチンコ・パチスロ業界では知らない人はいない、沖ヒカルプロ!!

 

100

 

実は沖プロ、1年前くらいに日本プロ麻雀連盟に入会し、プロ雀士としても活動されているのですが、2018年12月よりアーケードの麻雀格闘倶楽部に新規参戦し、しばらくして行われた投票選抜戦で何といきなり1位になるなど、その人気の高さが伺えます。

今回の機種への登場は間に合いませんでしたが、説明会では機種説明やこのあと試打動画の撮影など協力していただきました。

 

100

 

100

 

今回はモチーフが麻雀ということで、当然、麻雀の牌姿がいっぱい出てきます。
注目は、手牌進行などは日本プロ麻雀連盟のプロが監修しているので手順が完璧なところ。パチスロは上級者だけど麻雀は初心者というかたには勉強にもなります(笑)
そして、人気有名プロが26名登場いたしますので、中には一緒に打ったことがあるプロが出てきたーなんてこともあるかもしれませんね。

さて、その他にも専門的な詳しい説明など一通りが終わり、次はフォトセッションとなります。
ゲストがパチスロ機を真ん中に豪華に並びました。

 

100

 

また、今回パネルにもなっている2人のツーショットもパチリ。

 

100

 

さてフォトセッションも終わり、お待ちかねの試打会となります。
多くのかたがお越しになったので、順番に打っていただきます。

 

 

待っていただく間は、ゲストプロと「麻雀格闘倶楽部GRAND MASTER」でエキシビジョンマッチが用意されました。

まず初めに対戦したのは大亀プロ。

 

100100

 

100

 

ヤドゥさんが実況席へ移動、そして沖プロも合流して解説されました。
大亀プロは見事トップ。続いて、東城プロ、高宮プロが対戦し、2人に勝利したメディアの方々と記念撮影。

そして最後はヤドゥさんも交えてみんなで記念撮影。

 

100

 

あっと言う間の2時間でしたが、メディアの方々にはパチスロ機の楽しさが十分伝わったようでなによりでした。
8月稼動開始予定となっていますのでお楽しみに♪

さて、これで説明会のレポートは終わりになりますが、もう少し詳しく知りたいかたへ耳寄りな情報があります。
実はこの説明会のあと、沖プロと高宮プロ、東城プロの3人で試打動画の撮影がありました。
その中で色々な要素が紹介されています。パチスロファンは極秘ネタなどもあるようなので必見です!

「パチスロ麻雀格闘倶楽部 参」公式サイトのプロ雀士試打動画予告からご覧いただけます。
 
pv

リンク2

 
それではホールでお会いしましょう!!