文字サイズを小さくする 文字サイズを元に戻す 文字サイズを大きくする

プロ雀士コラム

一覧

第八回東北震災復興支援麻雀大会レポート 大会実行委員長 吉田 勝弥

2019/08/27
執筆:吉田 勝弥


日本プロ麻雀連盟東北本部の吉田勝弥です。7月7日(日)に行われた第八回震災復興麻雀大会の結果を報告いたします。

あの忘れられない東日本大震災から8年を迎えました。被災の爪痕もなくなり、復興は着々と進んでいます。
被災地では被災者の方も、仮設住宅から復興住宅に入居して普通の生活に戻りました。しかし、まだ震災のことをふと思い出す時もあります。
まだまだ被災地は、いろんな問題を抱えているのが現実です。
だから私はもう少し、この大会を続けて行く事を決意いたしました。
それも毎年、皆様からの温かいご支援をして頂いて、感謝しています。本当にありがとうございます。

今回で8回目となる震災復興麻雀大会は、今年も登米市の健康麻雀エンジェル・コートで開催することになりました。
日本プロ麻雀連盟の協力で、東京本部からは滝沢和典プロ、黒沢咲プロと豪華な超一流プロを招いての大会となりました。
東北本部からも本部長武藤武プロはじめ5名の実力プロも参戦していただきました。
アマチュア参加も前回優勝者、アマ有段者他、秋田県、山形県、福島県と他県からの参加もありました。

 

100

滝沢和典

100

黒沢咲

100

武藤武

100

安ヶ平浩希

100

佐藤晃大

100

櫻井勇馬

100

粕谷祐太

 

プロ7名、アマチュア33名、計40名のプロアマ混合戦です。
今回もWRCルール・4回戦で、上位4名を決めて、決勝戦を行うシステムになります。

1回戦では、及川さんの+44.6Pに続いて田中アマ三段+39.9P、プロでは東北期待の若手、粕谷(祐)プロが+21.6P、佐藤プロ+17.5Pと順調なスタートを切りました。
中盤戦になると、及川さん、佐々木アマ五段、内海アマ二段の3連勝が続く展開になり、東京プロの滝沢プロ、黒沢プロは最終戦で追い込みの状態で勝負に挑める所まできました。

滝沢プロは最終戦トップでトータル+43.6Pの第9位で決勝に残れず、黒沢プロも大トップでトータル+98.2Pでギリギリ4位まで滑り込めたかと思いきや、津藤さんと1.8ポイント差で惜しくも決勝戦に行けず、5位と残念でした。
最終戦の結果は4連勝で佐々木アマ五段+162.7Pの1位通過、内海アマ二段が+128.5Pの2位通過、及川さんが+128.2Pの3位通過、そして見事に黒沢プロとの微差で勝利をもぎ取った津藤さんが+100.0で4位通過に滑り込めた。
そして上位4名による決勝戦、今回はアマ4名の戦いになりますが、ハイレベルの緊張感あふれる戦いになるはずでしょう。決勝戦は点数全てリセット、50分+1局の1回戦勝負です。

予想通り、静かな小場の展開が続き、津藤さんがトップでオーラスを迎えての佐々木アマ五段のオーラスの親番、親のリーチに津藤さんも役なしの好形のテンパイリーチ、津藤さんがアガれば優勝!
そこに悲劇が。津藤さんが12,000点を放銃してしまう。そこでトップが入れ替わり、佐々木アマ五段がトップになり逆転、最終局親のノーテンで終局!
最後の最後まで緊張した戦いでした。佐々木アマ五段の5連勝の完全制覇!おめでとうございます。
佐々木アマ五段は来年の小島武夫・帝王戦のシードを獲得しました。被災地代表として頑張ってタイトルホルダーになるよう期待しています。

 

順位 名前 決勝戦
優勝 佐々木仁一アマ五段 32.1
準優勝 及川 久雄 5.0
第3位 津藤 孝幸 -8.7
第4位 内海 壮アマ二段 -29.4

 

順位 名前 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 合計
第1位 佐々木 仁一アマ五段 30.0 33.5 50 49.2 162.7
第2位 内海 壮アマ二段 30.2 30.1 70.6 -2.4 128.5
第3位 及川 久雄 44.6 49.7 35.3 -1.4 128.2
第4位 津藤 孝幸 22.9 42.8 7.9 26.4 100.0
第5位 黒沢 咲プロ六段 6.0 32.4 21.3 38.5 98.2
第6位 佐藤 健矢アマ三段 12.5 46.2 31.0 -9.7 80.0
第7位 丹野 慎太郎 33.6 28.0 -5.3 12.4 68.7
第8位 高橋 裕幸 -9.9 19.5 42.2 -2.6 49.2
第9位 滝沢 和典プロ七段 -6.6 12.1 10.3 27.8 43.6
第10位 田中 慶彦アマ三段 39.9 -14.8 -12.0 22.3 35.4
第11位 千葉 哲也アマ二段 -9.0 8.0 23.3 8.3 30.6
第12位 斉藤 慶治アマ初段 -13.9 -13.2 48.2 9.1 30.2
第13位 高橋 徹 7.4 -10.8 20.4 12.6 29.6
第14位 佐藤 晃大プロ三段 17.5 14.1 6.4 -20.0 18.0
第15位 櫻井 勇馬プロ初段 -22.7 -13.5 29.5 15.4 8.7
第16位 矢口 祐介 38.6 -37.8 -9.6 11.7 2.9
第17位 粕谷 祐太プロ初段 21.6 15.1 -9.0 -25.2 2.5
第18位 千葉 正宏アマ三段 -16.5 -10.8 -1.4 30.4 1.7
第19位 安ヶ平 浩希プロ三段 -25.8 7.2 24.7 -11.0 -4.9
第20位 武藤 武プロ六段 8.3 34.1 -26.9 -26.3 -10.8
第21位 齋藤 雄 -22.8 -9.7 29.2 -10.3 -13.6
第22位 千葉 善孝 13.7 -32.3 -20.5 21.5 -17.6
第23位 小野寺 豊アマ二段 22.4 -17.2 -12.0 -15.0 -21.8
第24位 上野 智浩 -9.6 8.8 -11.6 -9.8 -22.2
第25位 大森 庄洋 -21.2 26.3 3.5 -35.0 -26.4
第26位 熊谷 憲 1.8 -6.3 -1.3 -22.0 -27.8
第27位 小松 光弘 -26.6 0.0 -26.0 21.6 -31.0
第28位 田村 茂利 -39.6 1.5 11.7 -12.7 -39.1
第29位 千葉 三博アマ四段 -45.1 -42.1 37.4 9.1 -40.7
第30位 佐藤 智玄 5.5 -70.8 -18.1 42.3 -41.1
第31位 首藤 大知 -9.5 -25.5 -25.1 12.6 -47.5
第32位 阿部 志津子アマ三段 -9.5 -11.9 -18.1 -9.8 -49.3
第33位 伊藤 典芳アマ初段 15.1 -35.4 -43.1 5.2 -58.2
第34位 佐々木 勝 -32.4 -24.0 22.3 -24.5 -58.6
第35位 菅原 秀仁アマ三段 -23.4 -19.7 -34.7 12.9 -64.9
第36位 村上 正勝アマ初段 -28.8 -23.2 -45.5 28.7 -68.8
第37位 鈴木 瑞葵 -36.3 -34.3 -39.2 32.7 -77.1
第38位 高橋 健道 11.7 -26.2 -27.4 -42.6 -84.5
第39位 多田 吉男 -11.4 -2.1 -50.0 -38.0 -101.5
第40位 高橋 将也アマ二段 -45.0 -48.7 20.5 -38.1 -111.3

 

100
前列中央:優勝者佐々木仁一さん 後列:左から、内海壮さん、及川久雄さん、津藤孝幸さん
 

令和 元年7月8日 南三陸町へ支援金贈与

日本プロ麻雀連盟 代表 滝沢 和典
日本プロ麻雀連盟 代表 黒沢 咲
日本プロ麻雀連盟 代表 及川 慶次
大会実行委員会 委員長 吉田 勝弥  計4名

南三陸町被災地を訪問して、南三陸町役場でチャリティ金寄贈式
南三陸町長 佐藤 仁 支援金 10万円贈与

今大会の参加費、参加プロのゲスト料の一部を支援金として贈与できました。
ご協力ありがとうございました。

 

100
左から佐藤仁南三陸町町長、滝沢プロ、黒沢プロ、吉田勝弥実行委員、及川慶次プロ
 

支援金贈呈式の後、被災地を訪問しました。南三陸町に新しい施設がいっぱいできました。その中でも今回紹介する施設は南三陸町生涯学習センター(志津川公民館・南三陸町図書館)です。何とその施設の館長さんが今回優勝した佐々木仁一アマ五段です。当日休館だったので特別に佐々木館長に施設案内をして頂きました。いろんな震災当時の体験談を聞く事ができ、貴重なお時間をいただき本当にありがとうございました。

 

100
 
100
 
100