リレーエッセィ

一覧

まずはじめに、お断りしておかねばならぬ事がある。
このリレーエッセィは、ある者があるものを書き、それを名指しである者に送る。
送られたある者は、一ヶ月以内にやっぱりあるものを書き、それをある者に送る。
これ、いわば幸福の手紙の麻雀版である。
もちろん、送られた方は幸福どころか不幸の矢を射られたようでたまったものではない。
しかし、こんな読み物が麻雀ファンや仲間の見る楽しみとなれば幸いである。

(ホームページ編集部)

第75回:小笠原奈央

2013/04/18


初めまして。こんばんは。
中村慎吾プロからバトンを受け取りました・・・
日本プロ麻雀連盟28期生の小笠原奈央です。あぁ、大変恐縮です。

中村慎吾プロとの繋がりは・・・タイトル戦でボールペンを貸した事かな。
多分、あれは中村慎吾プロでした(笑)
ボールペンは必ず3本程常備しているので、いつでも言って下さい(笑)

では・・・軽く自己紹介たるものをさせていただきます。

名前は・・・おがさはら!!!おがさはらなおです。

千葉県の夢の国の近くで生まれ、4人兄弟の次女として、すくすくと育ちました。
身長153cm!!!!千葉県をこよなく愛し、B型であることを誇りに思う26歳です。
よく周りの人には、意外に歳いってるんだね。って言われます。ははは

麻雀に出会ったのは遅かったのですが、友達がやっているのを見て、仲間に入りたくて携帯で麻雀のルールを見ながら覚えたのがきっかけでした。

手積みをしながら卓を囲んでワイワイしたり、皆の意外な性格が垣間見れたり、ロン!ツモ!って言って手を皆に見せて、それで褒められる事が、すっごく嬉しくて・・・
それからというもの、毎日麻雀のことばかり考えていて、日々「麻雀したい!!」が口癖でした。

そののち和泉プロに出会い、憧れを抱き、プロというものを目指すようになりました。
まずは雀荘で働く事を両親に許してもらう為、日々目が合えば「雀荘で働いてプロになりたい!!いい?」「ねぇ、いい?」が口癖でした。
あまりにもしつこいので両親が根負けをし、呆れながらも許してくれました(笑)

ちなみに和泉プロとは、フジTVの恋愛番組「あいのり」繋がりです。
旅は被っていませんが、番組終了後の今もメンバー皆仲が良くて、よく飲み会が開催されるんです。
そこで私は和泉プロに初めて会い、色々話を聞いて・・・
あの日が私のターニングポイントだったなと思います。

ちなみに番組における私の旅はというと・・・

21歳の頃、大学在学中にガーリックというニックネームで旅に出て、(鼻がにんにくに似ていることから)デンマークで42.195kmを走ったり、パン1つを皆で分け合ってテントで凍えながら寝たり、ホームシックになって泣いちゃったり、そんなこんなで好きな人ができ告白。

防波堤で好きーー!!!って叫びましたよ。

日本に帰るチケットを渡して、そして・・・

がっつりフラれて帰ってきました!!!!

どうだ!!!男らしいだろ!!!ハハハ

振り返れば色々と貴重な体験が出来ている人生だと思います。
また、多くの方に支えられていると、つくづく感じます。
点数計算も間々ならない私に、連盟のプロでもあるお店のスタッフの人達が、忙しい中時間を割いて問題集を作ってくれたり、Aルールセットを沢山してくれたり、お客さんも一緒になって教えてくれて・・・

その甲斐あって、念願のプロテストに合格し、今年4月でプロとして1年を迎えました。
和泉プロを始め、この1年で出会った連盟の先輩方も本当に良い方ばかりで、麻雀はもちろん、多くの事を教えてもらっています。また、大変嬉しい事に、麻雀格闘倶楽部やロン2、2013連盟カレンダーにも出させていただき、今度はロン2カップのMCにチャレンジさせていただく事になりました。

ron22013spring ロン2カップ2013Spring 視聴URLはこちら

ちなみに、自身のブログなどでは沢山話したりして自分ワールド全開ですけど、基本、人見知りなので、喋るのも、人前に出るのも、あがちゃって大の苦手。
TVに出ていたから、そういうの慣れてるんでしょ??って毎回言われるんですが、むしろ苦手です。(笑)
いつも緊張でアワワのドキドキです。

それでも、まだまだ青二才の私に、こうやって機会を頂ける事がまず嬉しくて、感謝すると共に、日々色んな事を吸収していけたらと思います。

たまに麻雀の奥深さに挫折しちゃいそうになったりもするけど・・・(笑)
自分の覚えの悪さに嫌気がさしそうになるけど・・・(笑)
ちょっと見られただけで手の震えが止まらなくなるけど・・・(笑)
やっぱり好きで楽しくて・・・
連盟のプロとしても恥じないように、今後、急急急成長を遂げるつもりですので、皆様今後とも、今後から??どうぞ宜しくお願いします。

どうか見捨てないでね?(笑)

では、そろそろお別れの時間がやってまいりましたね。
あ!ここだけの話でも1つしてお別れとしましょうか。

私、生まれも育ちも左利きです。何があっても左利き一筋を貫いてきました。
昔、習っていた習字も右手に直しなさいと言われ、習字をやめることを選んだ頑固者です。
お陰さまで、字がとてつもなく汚いです。

そんな私が、麻雀に出会いプロになって、右手と言うものに初挑戦しました。
今では右手で麻雀を打っています。まだ変だってよく突っ込まれるけど(笑)、右手で打つ麻雀は私の愛の証しってことです。

何が言いたいかって??

やっぱりさ・・・

麻雀最高!!!!

ゴホン。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
ではまたいつか。

お次は・・・

麻雀格闘倶楽部にも出演をし、ライターの顔も持つ多才な方。
私も大変お世話になっている・・・

黒木真生プロです。

是非お楽しみに!!!!
小笠原奈央でした。