プロ雀士コラム

一覧

Mr.Xの連盟Weekly!

2017/04/19
執筆:Mr.X


100

 
 
 
【天鳳位vs鳳凰位】
 

100

 

前原雄大
勝又健志
就活生@川村軍団
すずめクレイジー

決勝メンバーは以上のように決定した!

決勝は5月4日木曜日!

 
 
 

【アナウンス講習】
 
日本プロ麻雀連盟の公式対局では、多くの場合選手が実況を担当している。
前回の鳳凰位である勝又健志が実況をしていた時代がもう懐かしく感じられるくらい、実況を担当できる人材が増えてきている。
古橋崇志、白鳥翔、日吉辰哉、部谷幸則、片倉まち、小笠原奈央などに続いて、最近では大和(改名)、蒼井ゆりか、桜川姫子などなど。

 

100

 

画像は、定期的に行われている「アナウンス講習」のものだ。
日々努力している者にチャンスは訪れる。映像がメインになったこの時代、麻雀の強さだけではなく様々なスキルが求められているのである。

 
 
 

【強さと人気】
 

順位 名前 対局消化数 合計
1 藤崎 智(秋田) 4/48 73.6
2 HIRO柴田(神奈川) 4/48 55.7
3 内川 幸太郎(長野) 4/48 45.2
4 伊藤 優孝(秋田) 4/48 18.7
5 古川 孝次(愛知) 4/48 17.0
6 瀬戸熊 直樹(東京) 4/48 16.1
7 沢崎 誠(群馬) 4/48 ▲ 13.1
8 近藤 久春(秋田) 4/48 ▲ 19.4
9 和久津 晶(東京) 4/48 ▲ 29.0
10 勝又 健志(東京) 4/48 ▲ 31.5
11 前田 直哉(静岡) 4/48 ▲ 41.9
12 石渡 正志(神奈川) 4/48 ▲ 91.4

A1リーグも一周回って各自が1/12節を消化。
天鳳位vs鳳凰位では悔しい敗戦となってしまった藤崎だが、A1では好スタートを決めた!

 

100

 

リーグ戦後の感想戦の映像。トークが売り?の忍者には「本番開始」のコメントが寄せられる。
麻雀だけでなくトーク力も上位の藤崎はやはり人気がある!
先ほども言ったように、麻雀の強さ+「別の何か」があれば無敵!?

 

100

「しげどんそれは言ってくれるなw」

 

 

100

「ズコー!」

 

 

100

 

ナチュラルな人柄が大人気の伊藤優孝プロ。

 
 
 

【おかっぱ天狗】
 

100

 

今年もファイナル行くぜ!意気込んで臨んだ最強戦だが、ノーホーラで帰ってきた古橋崇志。
古橋自慢の手相を上回る奴が現れた。
勝ち抜きバトルV7で、見事7勝を達成した中村慎吾だ。

 

100
100

 

手相が良すぎ!

そして、彼の為にキャッチコピーを真剣に考える温かい先輩達がいる。

 

100

 

以前にも紹介したが、彼は錚々たるメンバー構成で行われるエンタメ~テレの「三麻王決定戦」に出場予定。

 

100
100

 

 
 

【ひよし作文】
 
前回「しらとり作文」が好評だったため、今回はこの男の作文で締めとしたい。

 

ひ:昼間はしっかり実況の仕事

 

100

 

よ:夜もしっかり遊ぶ

 

100

 

し:静岡出身のケロちゃん(太田昌樹p)とサムちゃん(鈴木秀幸p)より俺の方が有名

 

100

 

た:たまにははじけたい

 

100

 

つ:辛い日も元気良く

 

100

 

や:やっぱり少し疲れてるかも…

 

100

 

それではまた来週。